遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・マブチモーターの回転数をコントロールする方法調べ(中国製スピードコントローラで安く実現できました)
  •  ・猫用かぶりものがいろいろありすぎる件。
  •  ・デジカメのハイスピード撮影で大失敗の話。
  •  ・【自作】うちにあるニンテンドースイッチはこちらになります。
  •  ・大江戸線で東京タワーに行ってクレープ食べて帰ってきました。
  •  ・回旋塔ほか、8ミリフィルムカメラで撮影された「昭和の小学校校庭の遊具」の動画
  •  ・【ハンバーガーうまそう】世界一ハンバーガーをおいしそうに食べる1歳児が8歳になるまでの動画集。
  •  ・早く回しすぎだろ(笑)。世界各地の高速回転な観覧車をごらんください。
  •  ・きかんしゃトーマスのチューイングキャンディの包み紙を見てみよう。
  •  ・ゾンビが這うオモチャがおもしろい。(動画あり)
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
     前のページ 次のページ   --全記事タイトル表示--

    【自作】うちにあるニンテンドースイッチはこちらになります。

    ニンテンドースイッチ

     うちのニンテンドースイッチはよそ様のやつとはちょっと違います。どこの店に行っても売り切れ、ネット通販は転売価格ばかり、というわけで、自作するしかありませんでした。

    当サイト関連記事:
    チョコレート菓子でフランダースの犬
    石焼き芋屋さんの売り声を3DS・DSiにしゃべらせるプログラムを作りました。
    ヤマハ音楽教室CMのレッスン曲をニンテンドーDSiに歌わせるプログラムを作りました。(プチコンmkII)



     ごらんください。自作したうちのニンテンドースイッチはこちらになります。

    自作ニンテンドースイッチ
    自作ニンテンドースイッチです。


     材料はこちらです。

    プッシュボタンスイッチ
    プッシュボタンスイッチ


    トグルスイッチ
    トグルスイッチ


     これらのスイッチ類を並べていきました。

    二



    ン



    テ



    ン



    ドー
    ドー


    電子工作のスイッチ群で「ニンテンドースイッチ」
    ニンテンドースイッチ


     子どもたちが学校から帰ってくると目にする光景です。

    玄関あけたらニンテンドースイッチ



    玄関あけたらニンテンドースイッチ



    電子工作のスイッチでニンテンドースイッチを自作しました。
    玄関あけたらニンテンドースイッチ


     動画にもまとめました。

    ■電子パーツでニンテンドースイッチを自作 - Nintendo switch made in Japanese - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=R1gbAc-B3Hs


     このニンテンドースイッチを見た小6むすこと高1むすめはウケていました。高1むすめは「やると思った」とのこと。




     以上、電子パーツで自作したニンテンドースイッチでした。本物のニンテンドースイッチがふつうにお店で買えるようになるまで、こんな感じでふざけていこうと思います。



    関連:SODIAL(R)2 Pcs ON/ON 2ポジションダブルポールダブルトグルスイッチ(Amazon)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    大江戸線で東京タワーに行ってクレープ食べて帰ってきました。

     こないだ電車に乗って東京タワーに行ってきたようすです。小6むすこは用事だったので、高1むすめと妻と3人で行ってきました。クレープが美味しかったな。

    当サイト関連記事:
    家族で宝塚歌劇を観てきましたレポート。小5むすこと中3むすめの反応は?
    【写真74枚】東京タワーと東京スカイツリーをめぐる日帰りバスツアーに参加してきました。
    ゴールデンウィークに上野公園と国立科学博物館に行ってきました。



    東京タワーに行ってきました。
    というわけで東京タワーに行ってきたようすをお送りします。


    地下鉄・大江戸線の赤羽橋駅で降りると東京タワーが近いです。ディズニーリゾートラインで見たホームドアが地下鉄で見られるとは。やはり安心感がありますね。それにしてもエスカレーターは長かったなぁ。
    地下鉄・大江戸線の赤羽橋駅で降りると東京タワーが近いです。ディズニーリゾートラインで見たホームドアが地下鉄で見られるとは。やはり安心感がありますね。それにしてもエスカレーターは長かったなぁ。おもいっきり地下に潜っていく感じでした。
    ホームドア - Wikipedia


    赤羽橋駅を出るとすぐ東京タワーが見えたのでびっくりしてしまいました。全行程は妻にまかせっぱなしだったんです。
    赤羽橋駅を出るとすぐ東京タワーが見えたのでびっくりしてしまいました。全行程は妻にまかせっぱなしだったんです。


    すぐ近くの増上寺に寄ってお参りしていきました。
    東京タワーに行く前に、すぐ近くの増上寺に寄ってお参りしていきました。


    増上寺は東京タワーから歩いてすぐのところにあります。
    増上寺は東京タワーから歩いてすぐのところにあります。
    増上寺 - Wikipedia

    ■増上寺
    http://www.zojoji.or.jp/


    本殿前の階段を下った先の左側に、大きな鐘があります。
    本殿前の階段を下った先の左側に、大きな鐘があります。


    ちょうど5時の鐘を聞くことができました。増上寺の鐘はとても巨大で、力持ちじゃないと突けません。動画をごらんください。
    ちょうど5時の鐘を聞くことができました。増上寺の鐘はとても巨大で、力持ちじゃないと突けません。動画をごらんください。

    ■力持ちじゃないと増上寺の鐘突きは出来ません。 - Ring the bell of Zojoji - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=1wfjOhedmjU

    余談ですがミスターゴーンというワードが頭に浮かびました。


    増上寺でお参りのあと、東京タワーに向かいます。こんな写真を撮りつつ。
    増上寺でお参りのあと、東京タワーに向かいます。こんな写真を撮りつつ。


    途中で見つけたベーカリーレストラン「ル・パン・コティディアン」。舌噛んだ。
    途中で見つけたベーカリーレストラン「ル・パン・コティディアン」。舌噛んだ。


    オシャレなたたずまいのル・パン・コティディアン。おいしそうなパンがありそうなので寄っていきました。
    オシャレなたたずまいのル・パン・コティディアン。おいしそうなパンがありそうなので寄っていきました。外のテラスのお客さんが若い女性ばかりだなぁと思っていたら、店内に入って納得。カッコいい男性店員さんばかりでした。


    おみやげで買ってきた大きめクロワッサン。美味しかったです。
    おみやげで買ってきた大きめクロワッサン。美味しかったです。
    ル・パン・コティディアン 芝公園店 - Google 検索(画像)

    ■ル・パン・コティディアン 芝公園店 - Le Pain Quotidien - Japan
    http://www.lepainquotidien.jp/store/shibakoen/


    ■思わず撮りたい!「ル・パン・コティディアン」の料理がインスタ映え抜群すぎ @jalannet
    https://www.jalan.net/news/article/172284/


    東京タワーの敷地内に来ると、流行ってそうなクレープ屋さん「マリオンクレープ」がありました。当然たべていくことに。
    東京タワーの敷地内に来ると、流行ってそうなクレープ屋さん「マリオンクレープ」がありました。当然たべていくことに。


    インスタ映えの各種クレープ。
    インスタ映えの各種クレープ。


    まだあるインスタ映えクレープいろいろ。色的にも内容量的にもスゴイ。
    まだあるインスタ映えクレープいろいろ。色的にも内容量的にもスゴイ。


    僕はツナチリペッパーチーズ(税込530円)にしました。
    僕はツナチリペッパーチーズ(税込530円)にしました。


    妻は「いちごバナナチョコクリーム」530円。
    妻は「いちごバナナチョコクリーム」530円。


    高1むすめは「バナナチョコクリーム」470円。
    高1むすめは「バナナチョコクリーム」470円。


    温かいです。ツナチリペッパーチーズ、いただきます。
    温かいです。ツナチリペッパーチーズ、いただきます。


    食べてびっくり、クレープ生地がパリパリなんです。何コレうまし。
    食べてびっくり、何コレうまし。クレープ生地がパリパリなんです。パリパリ生地がポロポロ地面に落ちて、スズメが最高4羽、僕のまわりに集まりました。


    妻の「いちごバナナチョコクリーム」ですが、写真撮らせてと言ったらかじられた後でした。
    妻の「いちごバナナチョコクリーム」ですが、写真撮らせてと言ったらかじられた後でした。


    高1むすめの「バナナチョコクリーム」も写真撮らせてと言った瞬間にかじられてました。
    高1むすめの「バナナチョコクリーム」も写真撮らせてと言った瞬間にかじられてました。みんなお腹すいてたので仕方なし。


    マリオンクレープは東京タワーのすぐ真下!!
    マリオンクレープは東京タワーのすぐ真下!!


    というわけで東京タワーに上りたいと思います。
    というわけで東京タワーに上りたいと思います。


    東京タワーの足元。こんなんで支えられるものなんですね。すごいなぁ。
    東京タワーの足元。こんなんで支えられるものなんですね。すごいなぁ。


     大展望台のチケット(大人820円)を買ってエレベーターで上ります。

    東京タワーのマスコットキャラ「ノッポン兄弟」の弟にカメラ目線いただきました。撮り終えてありがとうございますとお礼を言ったら会釈を返してくれて好感度UP。
    東京タワーのマスコットキャラ「ノッポン兄弟」の弟にカメラ目線いただきました。撮り終えてありがとうございますとお礼を言ったら会釈を返してくれて好感度UP。


     大展望台に来ました。

    大展望台からみた増上寺の方向のながめです。さっきはあそこにいたのか~と感慨深いものがあります。
    大展望台からみた増上寺の方向のながめです。さっきはあそこにいたのか~と感慨深いものがあります。


    こちらはよく建造したねぇシムシティだねぇ、といった眺め。
    こちらはよく建造したねぇシムシティだねぇ、といった眺め。


    こちらの眺めを夜に見た景色は次をごらんください。
    こちらの眺めを夜に見た景色は次をごらんください。


    暗くなるとこんな景色になります。
    暗くなるとこんな景色になります。


    レインボーブリッジやフジテレビの建物が見えます。こちらの景色が夜になると、次のようになります。
    レインボーブリッジやフジテレビの建物が見えます。こちらの景色が夜になると、次のようになります。


    レインボーブリッジがライトアップされました。
    レインボーブリッジがライトアップされました。


    こちらの方面は、道路の明かりが東京タワーの形のように見えたりしておもしろいです。
    こちらの方面は、道路の明かりが東京タワーの形のように見えたりしておもしろいです。


    展示物のおじさん風味な東京タワーぬいぐるみ。
    展示物のおじさん風味な東京タワーぬいぐるみ。


    なごむ表情のこのぬいぐるみ、欲しかったな。商品化すればいいのに。
    なごむ表情のこのぬいぐるみ、欲しかったな。商品化すればいいのに。


     そろそろ帰ることにしました。おみやげを買って、外へ出ました。

    夜になって、真下から見た東京タワーです。
    夜になって、真下から見た東京タワーです。


    すごい鉄骨ですなぁ。
    すごい鉄骨ですなぁ。


    足元までライトアップされています。
    足元までライトアップされています。


    ライトアップされた東京タワー、カッコいい。
    ライトアップされた東京タワー、カッコいい。


    東京タワー、ではまた。
    東京タワー、ではまた。


    東京タワーのおみやげ屋さんで買ってきたのはコチラです。
    東京タワーのおみやげ屋さんで買ってきたのはコチラです。


    東京タワーカツ ソース味。
    東京タワーカツ ソース味。「勝つ!!」らしいので、げんかつぎのおみやげに良さそうです。


     以上、電車で東京タワーまでお出かけしてきたようすでした。うちは東京見物ブームが訪れております。今度はどこに行こう。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    回旋塔ほか、8ミリフィルムカメラで撮影された「昭和の小学校校庭の遊具」の動画

     昭和に小学生時代を過ごした僕の子どもの頃は、小学校の校庭には様々な遊具がありました。やはり回転遊具が大人気で、マンモス校だった母校ではつねに順番待ちで競争率が激しかった思い出があります。

     時代は変わって危険であるという声が強くなり撤去されてしまいましたが、そんな「昭和の小学校校庭の遊具」で遊ぶ子どもたちのすがたを8ミリフィルムカメラで撮影された動画が公開されているのを見つけたのでご紹介したいと思います。

    当サイト関連記事:
    メリーゴーランド型回転遊具で回しすぎて気持ち悪くなった…。
    現存する地球儀型回転遊具「グローブジャングル」に乗ってきましたレポート。
    みかも山公園~わんぱく広場に行ってきました動画付きレポート。



     現在ではめったに見られない回転遊具のシーンの前に、鉄棒のシーンも必見です。何このワザ!?

    ■【資料映像】昭和の小学校校庭の遊具 - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=5rwixITj0ww


     鉄棒シーンの2カット目、いちばん手前の男の子。鉄棒を背中ごしに挟んで反動をつけて、なんと連続えびぞり後ろ回り。こんなワザは初めて見ました。最初のシーンで「鉄棒に腰掛けるような体勢からのクルッと回って飛び降り着地」のワザは僕も出来た記憶がありますが・・・なんなんでしょうこの変則後ろ回りワザは。昭和時代の子どもスゲー。

     つづいて「ハシゴのシーソーみたいな回転遊具」ですが、これは僕の母校にはありませんでした。ちがう小学校だった妻も同様とのこと。

     最後のシーンに登場する回転遊具の名称は「回旋塔」というそうです。これは僕と妻のそれぞれの母校にあり、なつかしく話しました。自分が遊んでいる中ではケガした子は見なかったと記憶していますが、知らないところでは多少は怪我人がいたのかもしれません。撤去されるという流れは仕方ないのかなと思います。でも残念とも思うジレンマです。

     ちなみに、回旋塔に似た、回転する部分が地上スレスレにあるタイプの回転遊具もありました。片足を足場に乗せて、もう一方の片足で地面を蹴ってみんなでまわす回転遊具です。この回転遊具はみんなの体重のバランスによって足場が地面に着くので危険性が高かったと考えられます。

    ■そりゃ規制されるわ!知らなかった驚きの危険回転遊具「回旋塔」! - シマウマの自由帳
    http://yokoshimauma.hatenablog.com/entry/2015/08/13/222545


    ■子供の頃よく遊んだ!今となってはちょっと怖い「公園の遊具」15選 | CuRAZY [クレイジー]
    https://curazy.com/archives/127153


    ■【回旋塔】消された昔の遊具達が怖すぎてワロタwwwwwwwwwwwwwww - わちゃちゃDX
    http://wachachaww.blomaga.jp/articles/83323.html


     そういえば小学生のとき、シーソーでケガした男の子が額から流血しているのを目撃したことがありました。顔面血だらけでこっち見てワンワン泣かれても・・・というトラウマな思い出です。アスレチック的な遊び方をしていたのだろうと思いますが・・・。

     現代の回転遊具では、ある一定の最高速度までしか回転速度が上がらない仕組みになっているものがありますが、その方式を取り入れた「回旋塔」が現代の技術で作れないものでしょうか。回転遊具のまわりには発泡ウレタンのクッションなんかを敷きつめれば安全に遊べるのではないかなと思いますが、いかがでしょうか。こんな期待をしてしまうほど、「回旋塔」は楽しい思い出がいっぱいの遊具なのでした。



    関連:遊具事故防止マニュアル―楽しく遊ぶ安全に遊ぶ(Amazon)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

     前のページ 次のページ