遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • 女子高生が食べ歩きでテンション上がって身震いして店員さんと目が合う動画。
  • 外人がしゃべる海外エアライン機内アナウンスの日本語がやっつけ仕事な件。
  • 見ると誰もが大体元気になる猫動画「ニャンニャンニャンニャンニャ~ン」
  • ガンダムのマジンガーZパロディがクオリティ高くてお父さんは感動した!
  • 雪下ろしの動画を見ていたら怖くなった件。
  • だってここまで来たら行くしかないじゃん、といった無茶っぷりがすごい離陸と着陸
  • 2021年ですがニンテンドーDSシリーズの開封動画を見ると感慨深い件。
  • ガンプラごっこ遊び動画
  • 養老の星 幸ちゃん『いいわけ/シャ乱Q』にはフルバージョンが存在する。
  • コレジャナイししおどし動画
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTube

        --全記事タイトル表示--

    【動画あり】落ちたらたぶん死ぬ!! ものすごく怖いスカイサイクル(茨城県フラワーパーク)

     落ちたら無事では済まないどころか、落ちたらたぶん死ぬ、茨城県フラワーパークにある恐怖のスカイサイクル「フラワーサイクル」の乗車視点の動画をご紹介します。高いところをレールが走っていて、ものすごく怖いです。

     それから、前回の記事で紹介しなかった茨城県フラワーパークの画像もまとめてレポートします。前回の記事はこちらです。
    【動画あり】これは長い!茨城県フラワーパーク「花のすべり台」延長800mのスポーツスライド

    当サイト関連記事:
    りんどう湖ファミリー牧場に行ってきましたレポート。
    東武動物公園に行ってきましたレポート。
    長い滑り台で遊びたい! ローラーすべり台・スライダー、最高時速40Km!!



    ■花と緑の楽園 茨城県 フラワーパーク
    http://flowerpark.or.jp/index.html
    「フラワーサイクル」という名のスカイサイクルが地味に紹介されてますが、高いところを綱渡りのような気分で自転車をこぐ恐怖は、大々的に宣伝しても良いように思います。絶叫マシン好きな方にはまた違ったスリルを味わえます。


    恐怖のフラワーサイクル・茨城県フラワーパークこれがフラワーサイクルのコースです。なんかすごい高いところにレールが通ってるスカイサイクルだなぁと思いながら見てましたけども。


    茨城県フラワーパーク・フラワーサイクルフラワーサイクルのスタート地点です。この辺はまだ低いから怖くないんですけどね・・・。


    フラワーサイクルフラワーサイクル搭乗手前。高いところが苦手なんですが、当時幼稚園のむすめが乗りたいと言いやがりまして、ここまでやって来てしまいました。


    恐怖フラワーサイクル。気休め程度のシートベルトがあるけど・・・。シートベルトがあっても、この車輪に支えられただけで、しかも真下がよく見える状況で高所を自転車で漕ぐというのは、そりゃもう恐ろしいもんです。チビリそうでしたよ。


    ■YouTube - 落ちたらたぶん死ぬ!! ものすごく怖いスカイサイクル - It dies when falling.
    http://www.youtube.com/watch?v=SQ4BW-vNJaw

    漕がないと終わらないけど漕ぎたくない、恐怖で足がすくむスカイサイクル「フラワーサイクル」でした。高所恐怖症の方はやめておいたほうがいいと思いますが、つり橋効果をねらう男女には最適なアトラクションかも。
    吊り橋理論 - Wikipedia

    (5/6追記)
    ■茨城県フラワーパーク | テーマパーク情報ならPOPSNOW&SUMMER
    http://www.popsnow-net.com/enjoy_spot/thp0002.html
    こちらの情報によると、フラワーサイクルの地上からの高さは5~8mとのことです。数字で見ると低そうだけど、乗ってみるとすご~く高く感じます。あぁ恐ろしい。

     茨城県フラワーパークレポート、下に続きます。


     お出かけしたのが2007年3月末のことなので参考にならないと思いますが、茨城県フラワーパークのレポートです。植えたばかりの木が多くて見どころが少なかったですが、アトラクションが強烈に思い出に残りました。

    茨城県フラワーパーク茨城県フラワーパークに到着。お出かけしたのが3月末のことで、季節的にかなり空いてました。


    茨城県フラワーパーク芝生広場閑散とした芝生広場です。少し風もあったので当然ですが数組の家族しかいませんでした。スポーツスライド「花のすべり台」の乗り口が見えます。


    茨城県フラワーパークふれあいの森各種乗り物がある「ふれあいの森」です。花のすべり台は最高の爽快感を、フラワーサイクルは最高の恐怖感を味わいました。


    「花のすべり台」「フラワーサイクル」きっぷ売り場花のすべり台の正式名称はスポーツスライドというようですが、サマーボブスレーと呼んでいるところもありますね。


    花のすべり台・きっぷ自販機大人は3回、子どもは4回乗るとお得です。


    花のすべり台・料金表4才以上~7才以下は大人と同乗することで利用可能ですが、3歳未満は乗れませんのでご注意ください。


    花のすべり台スタート滑り降りるスタート地点まで、レール上をロープで牽引されて登っていきます。けっこう長い距離ですよ。


    花のすべり台・牽引ロープを引っぱるモーター牽引するロープを引っぱって循環しているモーターと滑車です。ぐんまこどもの国のサマーボブスレーはパノラマチェアというリフトに乗って登りますが、こちらの方が設備としては安上がりですね。直接ソリに乗って行けるので面白くて僕はこちらの方が好きです。


    花のすべり台ゴールゴール地点です。なんだか駅みたいですね。


    花のすべり台・牽引ロープに引っ掛けて頂上まで登る搭乗する順番がまわってきました。長い距離をぐんぐん登っていくとワクワク感が盛り上がっていきます。


    花のすべり台・頂上の滑り降り始め頂上のスタート地点です。レバーを手前に引くとブレーキ、向こうへ倒すとどんどん加速がついてスピードが出ます。


     前回の記事でご紹介した「花のすべり台」の動画をどうぞ。

    ■【動画あり】これは長い!茨城県フラワーパーク「花のすべり台」延長800mのスポーツスライド
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/blog-entry-971.html


    茨城県フラワーパーク2007年の花による絵2007年は亥年ということで、花で猪の絵が描かれてました。おみごと。


    茨城県フラワーパーク・2007年のようす他はこんな感じで植木を植えている作業中のところもありました。行く時期まちがえた。空いてたからいいけど。


    茨城県フラワーパーク・2007年のようすフラワーパークなのに目で楽しむことが出来なくて残念でした。今ごろは咲き乱れていることでしょう。


     茨城県フラワーパークの地図はこちらです。


    大きな地図で見る



    ▼おまけ
    ■平沢官衙遺跡
    http://www.tsuqba.net/hirasawa/index.html
    茨城県フラワーパークに到着する前に偶然たどり着いたのがこちらです。ここで少し休憩してから、この先の山道を登って行きました。近道だと思っていたら大失敗でした。細い山道をくねくねと登って、崖から落ちそうなスリル満点のドライブとなりました。この峠を登って行っても、途中に何もありません。進めば間違いなくフラワーパークに近い大通りに出ますが、遠回りでも山を迂回したほうがいいと思います。


    大きな地図で見る



    関連:常時録画・前後2カメラ、次世代ドライブレコーダー BST-100 (楽天)


    関連記事
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/972-9ddc2515

     

      ブログパーツ