遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • だってここまで来たら行くしかないじゃん、といった無茶っぷりがすごい離陸と着陸
  • 2021年ですがニンテンドーDSシリーズの開封動画を見ると感慨深い件。
  • ガンプラごっこ遊び動画
  • 養老の星 幸ちゃん『いいわけ/シャ乱Q』にはフルバージョンが存在する。
  • コレジャナイししおどし動画
  • 雪を蹴散らしてドリフトしまくる雪上ゴーカートレースが楽しそうです。
  • 高校野球でラリーX
  • 1968年生まれのお父さんのアーケードゲームの思い出
  • PC-8001でラリーXのBGMが鳴る。
  • 俺の久喜駅カーネルサンダースフォルダが火を噴くときが来たぜ!
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTube

        --全記事タイトル表示--

    食パンにプリンを塗って焼いてみた。

     デイリーポータルZの「風雲!コネタ城」で、食パンにプリンを塗って焼くとうまいという記事を見て、僕も試してみました。画像付きでどうぞ。

    当サイト関連記事:
    おいしいプリンの作り方・おいしくアレンジ!
    お絵描きトースト実験 - 食パンにアルミホイルと水とレモン汁でやってみよう
    きなこのレシピ集



    風雲!コネタ城 食パンにプリン塗って焼くとうまい - デイリーポータル Z:@nifty
    こちらを参考に作って食べてみました。妻に「またなんかやってる。」と言われながら。



    マーガリンをぬった食パンとプリン北海道産生クリーム使用の明治プリンを用意しました。ちなみに食パンにはバターではなくマーガリンを塗りました。

    マーガリンをぬった食パンにプリンをプッチンそしてプリンをプッチンして乗せます。

    食パンの上のプリンを崩します。次へ⇒スプーンで形をくずしつつ広げます。ごちゃごちゃやるとちょっと見た目アレなのでこのへんでストップ。

    マーガリンの上にプリンをぬった食パンをオーブントースターで焼きます。オーブントースターで焼きます。3~4分といったところです。焼いてる最中にのぞいていたら、プリンがとろけていくようすがわかりました。

    マーガリンとプリンを塗った食パンが焼き上がりました。(本当のレシピではバター)焼き上がりました。チーズがとろけたように見えますがプリンです。持ち上げるとぷるぷるしてこぼれそうになるので慎重にお皿に移しました。

    食パンにプリン塗って焼くとうまいとろとろに完成。ではいただきます。

     味は、まるでプリンを食パンにぬってオーブントースターで焼いたみたいな味(そのまんま!)でした。要するに想像していたような味だったわけですが、非常においしいです。プリンがもともと甘すぎない味なので、出来上がりも甘っとろくないです。それにカリカリトーストにほどよくプリンが染みて良い食感でした。

     マイナス点としては、プリンが多すぎて食べづらいところです。何度もこぼれそうになりました。それでプリンの量を半分ぐらいにしてもいいかなとも思いましたが、それでは味がうすくてゴージャス感もうすれるかもしれないと思いました。

     もうひとつ気づいたのは、最初にプリンをくずしてから焼きましたが、くずさずに焼いても面白いかも、と思いました。とろけていくようすをながめたいだけですが。

     それにしてもおいしいなーコレ。ゴージャスなおやつが食べたいときなんかに作りたいですね。

     ちなみに家族の反応は冷ややかで、味見したがるだろうと思っていた小1むすめは出来上がりの見た目にドン引きでした。なんでだ。



    関連:まいにちトースト+だいすきもちもちパン(楽天)


    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    伊藤家の食卓

    これたしか、伊藤家の食卓か何かで見た覚えがあります。この方法。

    テレビでやってましたか。

    テレビで紹介されたことがあるレシピだったんですね。B級レシピに限って試してみたくなってしまいます。

    伊東家の食卓のレシピでは、バニラアイスクリームと焼き芋で作るスイートポテトを試したことがあります。レンジで作った焼き芋を使ったのでイマイチでしたが、小1むすめはおいしいと言って食べてました。

    • 2009/01/18(日) 08:33:58 |
    • URL |
    • uronpoi #-
    • [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/881-b662ed35

     

      ブログパーツ