遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • 低く飛んできた航空機の怖い動画いろいろ
  • 絶叫マシンに乗りながら気絶する人たちの動画
  • 久喜ベンチャーズの演奏動画をアップしました。(2018年・第32回久喜市民まつり)
  • 【運転席タイムラプス】JR宇都宮線 赤羽駅~上野駅
  • カップル絶叫ローラーコースター
  • こんなに凶暴だったのかよアカミミガメ(ザリガニをバリバリ食べる動画)
  • 顔より頭頂部を冷やすほうが涼しいのかも。(帽子に穴をあけてファンを取り付ける動画)
  • びっくりする赤ちゃんの動画集
  • 屋内をゆっくり飛ぶRCジャンボジェット(巨大なやつと小さいやつ)
  • 「コカコーラオリジナル 2ウェイPCグラス」自販機コカコーラで当たった景品です。
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTube

        --全記事タイトル表示--

    うちのデジカメ写真のバックアップ作業手順です。

     使っているパソコンのハードディスク(60GB)の残容量が7GBを切ってしまいました。これではメモリカード1GBのデジカメ写真のデータをパソコンに移すのもためらってしまいます。
     そんなわけで、外付けハードディスクや各種メディアに写真データをバックアップする作業をはじめました。

    当サイト関連記事:
    Windows ムービーメーカーの使い方・編集方法
    デジカメを購入しました。FUJIFILM FinePix F31fd 感想レビュー
    裸のHDDをUSBでつなげられる - IDE-2350/TU-2350 レビュー


    ■あなたはデジカメ写真のバックアップを取っていますか?:ITpro
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060614/240951/
    ときどき思いついてはバックアップしていますが、面倒な作業ですよね~。


     ここより、うちのデジカメ写真のバックアップ作業手順をご紹介します。

     今は富士フィルムのファインピクスF31fdを使っています。写真のサイズは横2848×縦2136で撮影しているんですが、これほど大きな画像はめったに使わないため、ディスク容量を節約してバックアップすることにしました。
     節約の方法は「現像の可能性がある写真」、「他愛もない日常の光景だけど削除するにはもったいない写真」、そして「ブログ記事用の写真」に分けてリサイズすることにしました。

     画像ファイルサイズ圧縮のための使用ソフトはフリーソフトの「縮小専用。」と「IrfanView(イーファンビュー)」です。

    ■縮小専用。
    http://i-section.net/software/shukusen/
    (有限会社インターセクション : i-section.net)
    「縮小専用。」がダウンロードできます。画像付きの解説もあります。
    以下の設定で作業しました。
    ・ファイル名の後に-sの設定で保存。
    ・現像の可能性がある写真はそのままベスト写真フォルダへコピーして退避しつつ、他愛もない日常の光景を含めてすべての画像を1024×1024に縮小。
    ・ブログ記事に使用する画像やメモ的画像は640×640に縮小。減色してもノイズの荒さが目立たないものはイーファンビューで256色に減色。

    「1024×1024に縮小」「640×640に縮小」というのは、一辺の長さを1024以内、または640以内に縮小するという意味です。1024×768または640×480にリサイズすることになります。

     元画像があるフォルダにリサイズした画像が「ファイル名の後に-s」のファイル名で保存されるので、元画像のほうを削除してしまいます。キーボードの[Ctrl]を押しながら左クリックして画像を選択して、そのなかのひとつを右クリックすると出てくるメニューの「削除」を左クリックで、選択した画像がすべて削除されます。まちがえて消してしまった場合はごみ箱に入っているので、元にもどすことができます。


    ■イーファンビューのインストール
    http://mroom.cool.ne.jp/mailmag/No83/iview.html
    ■IrfanView32 日本語版/俺のページ
    http://www8.plala.or.jp/kusutaku/
    ブログ記事用の写真は出来るかぎり256色に減色してファイルサイズを節約します。黒系の色が多く暗めの画像はノイズが目立ちますが、明るめの画像は256色に減色してもブログ記事用としては十分です。

     減色のやり方は、まず減色したい画像をイーファンビューのアイコンにドラッグ&ドロップして画像を開きます。次に上にあるメニューの「画像(I)」を左クリック、出てくるメニューから「減色(D)」を左クリック、特に設定はいじらず256色を選択されている状態で[OK]を左クリックします。これで減色された状態になります。

     ノイズが目立つようなら保存はやめて次の画像の作業に移りますが、画質が悪くなければ保存します。上のメニューの[ファイル(F)]を左クリック、その中のメニューの[上書保存(V)]を左クリック、[保存(S)]⇒[はい]の順に左クリックして上書保存します。これで元画像は無くなり、256色に変換した画像で保存されます。
    ドラッグ・アンド・ドロップ - Wikipedia


     このように画像のファイルサイズを節約したら、次に動画ファイルも圧縮して節約します。

     パソコンに入れた日付別フォルダごとに、デジカメで細切れで録画した動画を1つにつなげて、圧縮して保存します。こちらのやり方は以前の記事があるので解説は省略します。
    当サイト関連記事:
    Windows ムービーメーカーの使い方・編集方法


     これでファイルサイズの節約ができたので、これらのデジカメ写真フォルダを外付けハードディスク、DVD-RAM、MOなどに保存して、バックアップ作業の完了です。 補足ですが、ビデオ用DVD-RAMを買ってきてしまい、通常のフォーマットが出来ずに書き込めなくて困っていましたが、クイックフォーマットを選択したら無事フォーマットが完了して使えるようになりました。

     このような方法で、デジカメ写真をパソコンに入れた日付で出来るフォルダごとにバックアップ作業しています。
     外付けハードディスクをメインに、DVD-RAMにもバックアップしていますが、暇が出来次第、むかし購入したMOドライブにもバックアップしています。その理由は以下のリンクで言われているとおりです。

    ■写真 データ バックアップ - Yahoo!知恵袋
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411990349
    仕事上のデータはDVD-RAMでも不安なので, もっとメディアの信頼性の高いMOをメインにしています。
    このような意見が。


    ■なぜMOの信頼性は高いのか?
    http://www.mo-forum.gr.jp/japanese/MO/reliable.html
    MOの利点が解説されてます。これで容量がDVD並みなら言うことないんですが。うちは640Mのタイプを使っいます。


    ■MOの信頼性っていかがなものですか?・・・・・・・・・・・ - Yahoo!知恵袋
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q118411111
    稀なケースではありますがディスクが突然認識しなくなって、
    やむなく初期化をさせられたって経験が数回あります。
    こんな意見もありました。各種メディアを予備バックアップしたほうがいいようですね。


    光磁気ディスク - Wikipedia
    MOの解説です。
    加熱しないと磁気の影響を受けないため、磁石を近づけただけではダメージを受けることはない
    CD-R、DVD-Rとは違い、紫外線の影響はほとんど受けない
    MOの耐久性の要因はこれ以外にも書かれていますが、特に上記2点が感心しました。予備の予備バックアップとしてMOも使っていきたいと思います(キリがないけど)。


    ■バックアップ用として信頼性の高いメディア - 教えて!goo
    http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1676475.html
    耐久性の問題があるのでデジタルデータのバックアップは本当にキリがありませんね。


     DVDメディアについて、参考になるリンクを集めました。

    ■DVDへのバックアップで、信頼性の高いメディアを教えてください。 - Yahoo!知恵袋
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010766755
    回答で言われているDVDメディアの品質ランキングサイトはリンク切れとなっていますが、下のサイトを見つけました。


    ■DVD-R品質検査 月間ランキング
    http://www.dvd-r.jpn.org/month.html
    DVD-RAMの情報はないのが残念ですが。ちなみにうちはmaxell(マクセル)のDVD-RAMを使っています。


    ■パソコンデータのバックアップについて教えて下さい - Yahoo!知恵袋
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210434302
    バックアップのフリーソフトについて。
    DVDDecripterがおすすめだそうです。僕はBunBackupを使っています。ただし今回の作業はソフトは使わず手動でファイルをコピーしました。


    ■DVD Decrypterの入手・日本語化・使い方
    http://www.geocities.jp/dvdcopy1015/soft/decrypter.html


    ■BunBackup
    http://homepage3.nifty.com/nagatsuki/bunbackup/bunbackup.htm





    関連:
    ACアダプタ不要の外付けハードディスクドライブ

    ACアダプタ不要。バスパワー駆動のMOドライブ

    ACアダプタ不要。バスパワー駆動のDVDドライブ(DVD-RAM対応)


    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/834-8f16374b

     

      ブログパーツ