遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • 女子高生が食べ歩きでテンション上がって身震いして店員さんと目が合う動画。
  • 外人がしゃべる海外エアライン機内アナウンスの日本語がやっつけ仕事な件。
  • 見ると誰もが大体元気になる猫動画「ニャンニャンニャンニャンニャ~ン」
  • ガンダムのマジンガーZパロディがクオリティ高くてお父さんは感動した!
  • 雪下ろしの動画を見ていたら怖くなった件。
  • だってここまで来たら行くしかないじゃん、といった無茶っぷりがすごい離陸と着陸
  • 2021年ですがニンテンドーDSシリーズの開封動画を見ると感慨深い件。
  • ガンプラごっこ遊び動画
  • 養老の星 幸ちゃん『いいわけ/シャ乱Q』にはフルバージョンが存在する。
  • コレジャナイししおどし動画
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTube

        --全記事タイトル表示--

    国営武蔵丘陵森林公園・アスレチック体験レポート

     花園フォレストでの食べ放題のついでに立ち寄ったのがこちら国営武蔵丘陵森林公園です。子どもたちといっしょにフィールドアスレチックを楽しんできました。ちびっこ広場の大型遊具「むさしキッズドーム」も遊びまくりです。

    当サイト関連記事:
    全国のフィールドアスレチックがある公園・キャンプ場リスト
    小さな女の子がトランポリン「ふわふわドーム」で遊ぶほのぼの動画
    長い滑り台で遊びたい! ローラーすべり台・スライダー、最高時速40Km!!


    ■国営武蔵丘陵森林公園
    http://www.shinrin-koen.go.jp/
    うちの親もいっしょだったんですが、65歳以上はシルバー料金で少し安く入園できました。このシルバー料金は社会実験で10月31日まで実施中とのことです。

    国営武蔵丘陵森林公園 - Wikipedia
    1974年7月22日に全国初の国営公園として開園した。
    僕が5歳ぐらいのときに開園したんですね。小学生のときに家族でお出かけして遊んだ水遊び場がそのままのすがたであったのには感動しました。


    国営武蔵丘陵森林公園 北口ポツーン。知らなくて北口から入ってしまいました。駐車料金を払う所に人がいなくて、無料で駐車できてラッキーとか思ったら、完全に入り口を間違えてました。ドッグランの施設があるようです。ドッグラン - Wikipedia

    国営武蔵丘陵森林公園 北口から西口への道案内地図管理人のおばちゃんが僕たち家族を出迎えるなり、西口への地図をくれました。この道路案内マップがあるということは、間違う人が他にもいるということですね~。

    国営武蔵丘陵森林公園 西口です。北口から、やたら細い道をクネクネと通って到着した西口。じつは最初に花園フォレストからこちらに向かったときに、ここを通り過ぎていたんですよね・・・。
    ゲートをくぐって階段をのぼり、左の道を進むとアスレチック、右の階段をのぼると「むさしキッズドーム」です。

    国営武蔵丘陵森林公園フィールドアスレチックアスレチックに到着したとたんに子どもの頃の記憶がよみがえりました。遊具は多少変わったかもしれませんが、雰囲気そのままです。感動。

    アスレチックの海賊船?デンとお出迎えの帆船(はんせん)。海賊船かな。昔もあったような無かったような。

    国営武蔵丘陵森林公園アスレチック。すべり台を見おろす。急勾配の斜面にアスレチックが配置されてます。これは良い運動になりますね。すぐに息が切れてきましたよ。

    国営武蔵丘陵森林公園アスレチックのつり橋つり橋もあります。子どもはこういうの好きですよね。

    アスレチック吊り橋パート2またつり橋の遊具がありました。

    アスレチック 変てこ橋ヘンテコなトンガリ橋。

    アスレチック 大またびらき橋大また歩きで渡る橋。

    ターザンロープどこのアスレチックでも大人気のターザンロープ。

    アスレチック クモの巣?クモの巣みたい。大人でも登れる強度です。

    国営武蔵丘陵森林公園アスレチック 吊り橋パート3このつり橋コースがなんとなく覚えてます。めちゃくちゃ混雑していたので、途中だけでも体験したくて、すいている所の途中から入ったら「アイツ割り込んでる!!」と年上の男子連中に指差されてタジタジで降りた思い出が。

    アスレチック 吊り橋の最も体力を使いそうな場所。つり橋の中でもこの丸いやつはバランスが難しそうでした。サーフィン並みかも。ちなみに僕はやってません。見てるだけ~。

    丸太のぼり。電柱みたいにのぼる。丸太のぼり。これは良い電柱のぼり体験ですが不人気です(笑)。

    巨大シーソー巨大ぶら下がりシーソー。片方が大人だと、子どもは高いところまで持ち上がってしまいます。

    国営武蔵丘陵森林公園アスレチック ローラーすべり台最後の遊具が一番のお楽しみ、ローラーすべり台です。僕も大好きな、長いすべり台です。

    長いローラーすべり台お尻の下にしくウレタン板がすべり台のゴールに置いてあるので、持ってきてすべると良いです。なだらかですが、意外とちゃんとすべります。

     子どもたちは最後に何度もローラーすべり台を楽しんでました。子どもたちにとって、まだお楽しみが残っているんですよね。「むさしキッズドーム」です。

    むさしキッズドームむさしキッズドーム。遊具が迷路のようにからみ合ってます。子どもたちにはこれは楽しすぎる遊具でしょうね~。

    むさしキッズドームアミのトンネルなどもあってアスレチック的です。

    パラボラ集音器パラボラアンテナのような集音器構造の会話機。パラボラ集音器というものらしいです。離れたところに向かい合って同じものがあります。真ん中の赤い丸に顔を付けてしゃべると、向こうの人に聞こえるという不思議体験ができます。

     チューブスライダーというんでしょうか、画像はありませんが、けっこうな高さから滑り降りるすべり台がありました。3階ぐらいの高さがあるんじゃないかな。僕もすべってきたので、下の動画をご覧ください。

    ■YouTube - お父さんが遊ぶすべり台。国営武蔵丘陵森林公園(埼玉県) - slide
    http://jp.youtube.com/watch?v=m8ARWSIb68c



     以上、国営武蔵丘陵森林公園フィールドアスレチック体験レポートでした。この前にお出かけした清水公園フィールドアスレチックは高学年向きでしたが、こちらの森林公園はちびっ子向きの遊具もあって、うちの子どもたちにピッタリでした。近いうちにまた行く予定です。

    ■国営武蔵丘陵森林公園
    http://daiwai.travel-way.net/diary/20041026.htm
    こちらのサイトのレポートもわかりやすくまとめられているのでぜひどうぞ。



    関連:フィールドガイド日本のチョウ(楽天)


    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/822-fc9691de

     

      ブログパーツ