遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・早く回しすぎだろ(笑)。世界各地の高速回転な観覧車をごらんください。
  •  ・きかんしゃトーマスのチューイングキャンディの包み紙を見てみよう。
  •  ・ゾンビが這うオモチャがおもしろい。(動画あり)
  •  ・シャツ引っぱるな2017 お化け屋敷に入ってきましたレポート。イオンモール佐野新都市/道の駅どまんなかたぬま
  •  ・【おもしろ猫】動画をアップロードしました。『風呂掃除と猫』
  •  ・甲子園初優勝の感動を再び! 花咲徳栄高校の「応援歌メドレー」の動画を見てみよう。
  •  ・【夏休みの工作】小6むすこが『首ふり扇風機』を作りましたレポート。(作り方手順と動画)
  •  ・保冷剤とコカコーラのペットボトルラベル(氷のイラストが入ってるバージョン)を使ったハウツー
  •  ・霧吹きの水を飲むアマガエルほか、かわいいアマガエル動画を集めました。
  •  ・きのこの山のサンドイッチを作ってみました。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    清水公園フィールドアスレチック・体験レポート

     8月末に千葉県野田市の清水公園に行ってきました。目的はフィールドアスレチックです。僕が中学1年生のときに友達にさそわれて4人ほどで自転車で長距離をこいで行ったのはここだったのでしょうか。清水公園のサイトで、あのときの思い出の巨大なすり鉢状の遊具「ありじごくランニング」を見つけてしまったのです。

    当サイト関連記事:
    捕ったカミキリムシをネット図鑑で調べたらニセビロウドカミキリでした。
    ニホントカゲの幼体をつかまえました。
    長い滑り台で遊びたい! ローラーすべり台・スライダー、最高時速40Km!!



    ■清水公園フィールドアスレチック
    http://www.shimizu-kouen.com/bouken/field.html
    中一のときのアスレチックの思い出でいちばん印象に残っている巨大アリジゴク。回るように走らないと底まですべり落ちてしまいます。落っこちていってなかなか脱出できなかった友達がなつかしく思い出されます。大人になって、いつかまたやりたいと思っていました。
    水上コースも思い出深いです。出来れば小1のむすめといっしょに挑戦したかったんですが、3歳のむすこがいるのでやめておきました。数年後に再チャレンジです。


    ■清水公園アスレチック
    http://homepage.mac.com/kojis2/simizu.html
    フィールドアスレチックのコースの全ポイントのやり方が書かれている看板が掲載されてます。
    水上コース、難しそうだなぁ。遊動木進みなんか、ちゃんとした運動着じゃないとキビシイかも。水上ロープウェイ、大人の重さに耐えてくれるのだろうか。パス用通路を多用することになりそうです。


    ■清水公園家族旅行レポート
    http://www.tabikiroku.com/simizukouenn.html
    コースの写真付きでよくわかるレポートです。ターザンロープはやっぱり大人はギリギリか~。お尻が水面に着いたらどうしよう。こりゃ着替えを持って気合でGoですね。



     それではここより、清水公園フィールドアスレチックの体験レポートです。入り口で料金を支払い、ゼッケンを付けてスタート!!

    コンプラ号清水公園フィールドアスレチックのシンボル的存在?コンプラ号。WELCOMEの入り口に入ると湿気ムンムンで、タジタジで即脱出。


    清水公園フィールドアスレチックスタート直後のポイントです。ななめの丸太渡りなど。前日は雨だったのか、湿っていてちょっと危険だったので、こういったすべりやすい所はパスしました。説明書き看板には「丸太や木株のデコボコ道を走る。」と書いてあったけどムリ!!

    清水公園フィールドアスレチック坂道をかけ上がってアミから降りてくるやつだったかな? 小1むすめは高いところが怖くて、途中までかけ上がってはいつくばり、助けを呼ぶのであった。


    清水公園フィールドアスレチック忍者の訓練みたいな遊具がたくさんあって子どもはワクワクです。大人は体力続かずヒーヒーです。



    エンピツたてエンピツたて。ロープを引っぱって丸太を立てることが出来ればポイントゲットです。ぬかるんだ地面を利用して、勢いよく落としたら地面に食いこんでバランスよく立ちました。

    輪まわし輪まわし。ハツカネズミやハムスターのように中に入ってクルクル回ります。これは面白い。でもスピード出しすぎると足がもつれてコケますので注意。
    ▼余談
    地球に優しいシュレッダー
    なにコレ!!

    回転丸太乗り回転丸太乗り。台に乗って、時計の針のようにぐるっと一周します。乗り物系はやっぱり人気ですね。



    ありじごくランニングあ、あれは夢にまで見たありじごくランニング!! やっと長年の夢がかなう、と思ったら前日の雨で湿っていてすべりやすく危険とのことで使用禁止なのでした・・・。


     しばらくコースを周っていたら、係りの人がありじごくランニングの所にやってきました。そして中を確認後、まわりにざわめきが。天気で乾いたようで、使用OKのお知らせです。なんとラッキーな。

    ありじごくランニングこれがありじごくランニングです。最初にロープを垂らして7~8人ほど中に入り、底まで降ります。そして係りの人の合図でスタート、左回りで走って、遠心力で上のゴールまで駆け上がります。ポイントは2周でゴールしたら1点、5周でゴールしたら2点、失敗したら0点、ロープを垂らしてもらって脱出です。

     ありじごくランニング、むすめの付き合いで連続3回もやってしまいました。むすめはまだやり足りずに、それからひとりで2回挑戦してました。子どもの体力はすごい。

    水上イカダへジャンプ水上イカダへジャンプ。ファミリーコースの陸上コースにひとつだけ水上ポイントがあるんですね。ロープでターザンのようにしてフロートへ飛び乗ります。
    ここでものすごい光景を見てしまいました。高校生ぐらいの男女グループで、先に男の人がクリア。続いて女の子が挑戦したところ失敗、コケてみごと頭まで水没。目を疑いました。水深は大人では腰より下のはずなんですが、その女の子は頭まで水没してしまいました。どうやら水のなかで尻餅ついてしまったようです。そして観衆のおどろきの声と表情のなか、もうひとりの女の子も失敗、胸のあたりまで水に浸かってしまいました。「着替え持ってきてないのに~」とのこと。でもよくがんばったと思います。これを見て僕たちの中から挑戦する者はひとりもいないのであった。

     それからちょっと休憩して、むすめの希望でもうひとまわりしましたが、その後、アクアベンチャーと立体迷路にも挑戦するハメになったのでした。

    アクアベンチャーアクアベンチャー。別料金です。噴水が出たり引っこんだりする水の迷路です。迷路脱出を楽しむも良し、わざと濡れて遊ぶのも良し。飽きたら、続けて立体迷路へ進むことが出来ます。




    立体迷路立体迷路です。黄色の迷路からスタート、青の高低差のある迷宮にやっとのことで進みました。迷宮に入ると3歳のむすこをダッコして登ったり降りたりと必死です。なぜか途中のチェックポイントが全部入り口出口が逆の設定になっていてアセりましたが関係なく進みました。もううんざり。ちなみに妻は外で休憩中。

     やっとのことでゴールです。体力持たない。もうぜったいやらない。

     子どもたちはアクアベンチャーでは濡れないように遊んでいましたが、着替えは持ってきてあったので、最後にもう一度アクアベンチャーで濡れて遊んでいいよと許可して、大はしゃぎで遊んでました。そして車の中で着替えてお帰りです。

     清水公園、遊びつくしましたが、ほかにもポニー牧場や花ファンタジアなどあって、一日では周りきれませんね。またお出かけしたいお遊びスポットです。それにしても頭まで水没、すごかったなぁ。




    関連:
    リポビタンこども 50ml*10本入り [医薬品部外品] 10P13apr1010P26apr10 (楽天)

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/803-70aecab3