遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • 上野駅「茨城産直市」にて、アライッペとムコナくんと水戸黄門様がいました。
  • 高3むすめが中国製の液晶ペンタブレットでスプラ絵を描く動画
  • 令和の「令」の漢字の書き方はどっちでもいいのか調べました。
  • GW初日はどこもガラガラ説。栃木県の蓬山フィッシングセンターは貸切状態でした。
  • 令和元年いっぱつめ、高3むすめにガンキャノンを描いてもらいました。ドッカーン!!
  • 令和元年最初のブログ更新は「い」にしました。
  • 平成最後のブログ更新は「あ」にしました。
  • 【行けばよかった…】GW10連休初日のディズニーランドがガラガラだったそうです。
  • 「レトロアーケード」は改造すると1つの本体で5種類のゲームが遊べるようになるらしいです(初期ロットのみ)。
  • レトロゲーム内蔵ポータブルゲーム機のAmazonカスタマーレビューの日本語が変テコリンなんです。
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTube

        --全記事タイトル表示--

    地学の学習に。地震計の作り方

     簡易的な地震計の作り方が載っているサイトを見つけました。ペットボトルや単1乾電池を使って簡単に作れるというものです。地震計の原理を学ぶのに良さそうですね。

    当サイト関連記事:
    被災地への救援について、読んでおきたい記事まとめ。
    地震の備え・非常持ち出し袋の中身と防災グッズは何が必要?
    地震の前兆と地震予知について。


    ■[PDF] 簡単な地震計の作り方 <"小中学生を対象とした地震教育教材の製作<"
    http://www.onken.odawara.kanagawa.jp/files/PDF/tayori/onkendayori57-6.pdf
    印刷に適したPDFファイルになってます。開くのが遅いので注意してください。読み込みが速いほうがいいというかたは下のFLASH版をどうぞ。

    使う材料と道具は以下のとおり。
    ・たこ糸
    ・単1乾電池
    ・お弁当用ミニカップ
    ・あぶら粘土
    ・クリップ
    ・2リットルの四角いペットボトル
    ・記録用紙
    ・シャープペンシルの芯
    ・セロハンテープ
    ・カッターナイフ
    ・はさみ
    ・千枚通し

     文書の画像をマウスでクリックしながら上へ動かすと(ドラッグ&ドロップ)ページが進みます。またはキーボードの矢印キーでもOKです。白黒で画像も荒いので見づらいですが、解説といっしょに進めれば作れそうですね。


    ■[簡単な地震計の作り方 <"小中学生を対象とした地震教育教材の製作]の文書 -文書共有[Hot.Docs]
    http://www.hotdocs.jp/file/29951
    上のページと同じ内容です。FLASHで読み込まれるので、こちらのほうが読み込みが速いです。


    ■フィルムケースで地震計をつくってみよう - 社団法人日本地震学会:なゐふる
    http://wwwsoc.nii.ac.jp/ssj/publications/NAIFURU/vol0/v0p5.html
    N88BASIC出た~、なつかしい。この地震計の製作は上級編といったところですね。


    ■本物の地震計の画像集
    http://www.tennoji-h.oku.ed.jp/tennoji/yossi/seismic/index.html
    (Yossi.Okamotoの地学探検)
    ものものしい雰囲気の地震を測る機械たちです。カッコイイ。



    ▼おまけ
    ■簡単にできる地学の実験は、何かありますか? - Yahoo!知恵袋
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212571137

    ■だれにでもできる地学の実験 -OKWave
    http://okwave.jp/qa3665371.html

    ■地学教育に役立つリンク集
    http://www.i-mate.ne.jp/chigaku_forum/link.htm



    関連:ユニデン 地震津波警報機 EWR200 【新品】【在庫品】(楽天)

    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/798-08f5bcdb

     

      ブログパーツ