遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  


 最近の記事
  • 麺類レトロ自販機の湯切りの仕組みが面白い。
  • GWに「なかよし自販機コーナー」でたこ焼きとタルタルバーガー食べてきた。(栃木県那珂川町)
  • 栃木県那珂川町にある「なかよし自販機コーナー」がお尻ふりふりで応援されている動画www
  • 最近の「脳筋ライダー」YouTubeチャンネルが面白い。
  • 2024年ゴールデンウイークの秋葉原はこんな感じだったそうです(動画)
  • 2024年も玉敷神社の藤棚が見事でした。(埼玉県加須市騎西)
  • 美人のバイク女子ユーチューバーみつけた。「Rena.motovlog」
  • 最近みつけたキャンプ女子ユーチューバー12人。
  • 大食い系で伸びるチャンネルにする動画の撮り方考察。
  • 秋葉原・万世橋警察一日警察署長 柳沢慎吾ショーが大盛り上がりだったらしい。
  •  ・遊んで学ぶお父さんのYouTubeチャンネル

     ・amazon.co.jp

        --全記事タイトル表示--

    けむりが出る工作・発煙装置の作り方

     夏休みの工作でインパクトある作品が作りたいひと向けの「けむりが出る工作・発煙装置の作り方」です。

    当サイト関連記事:
    工作の参考に購入。『動く!遊べる!小学生のおもしろ工作』と『工作図鑑』
    だからアレだよ。ライオンの口から水とかお湯が出るやつ - 壁泉



     簡単に説明すると、「綿に食用油をふくませてニクロム線に電池をつなぐ → けむりが出る」という仕組みです。

    ■鉄道模型の発煙装置について -OKWave
    http://okwave.jp/qa3749915.html
    むかしのおもちゃ「スモーキングロボット」はこういう仕組みだったんですね~ナルホド。


    ■発煙装置
    http://www.aa.alpha-net.ne.jp/fkazu/page098.html
    (残念ながらリンク切れです)
    熱を持つ物の工作なので、安全のため空き缶などを使う必要があります。ファンを付けて煙を押し出すようにすると、煙突から煙が良く出るようになるんですね。

     この発煙装置を使ってけむりが出る工作アイデアというと何があるでしょうか。走りながら煙を出す汽車のほかに、スモーキングロボットと同じように口から煙をはくロボットでもおもしろいですね。二足歩行はむずかしいので、下半身はタイヤで動いて、上半身はロボット、という感じが作りやすいと思います。それから、けむり発生はボタンで操作できるようにしてリモコンで動くと楽しいですね。

    追記:
    なお、発熱するものを取り扱うので、火の元には注意して下さい。使わないときは電池を取り外してください。また、空き缶の加工などで危険がともなうので、大人の手を借りて安全に作業してください。


     仕組みについてのご質問のコメントがありましたので追記します。(2015.6.1)

    ニクロム線 電池 発熱 - Google 検索

    スチロールカッター - Google 検索

     発泡スチロールを切る道具「スチロールカッター」も、ニクロム線に電気を通して発熱しますね。綿やティッシュに食用油を染み込ませて、発熱したニクロム線を触れると、煙が出ると思います(試したことはありませんが)。この仕組みを応用すると発煙装置が出来るということです。
     暇が出来たら試したいと思います。うまく説明できなくてごめんなさい。



    関連:大人になった今だからこそ楽しみたいブリキロボットです!スモーキングスペースマン(シルバー...(楽天)

    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/776-acb46d8e

     

      ブログパーツ