遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • 2018年ツイッターで見た「これはすごい」まとめ
  • クリスマスの飾り付け工作動画がすごい。見たことないアイデア満載です。
  • きんぎょとたんぽぽの問題に爆笑。(そのほか珍回答リンク集)
  • 【動画】卓球は真上から見たほうが面白いかもしれない。
  • 卓球ネタ動画「卓球部なら一度は試した事がある小技集」が面白い。
  • なんじゃコリャ!? RC飛行機を横に9機も連結して飛ばしている動画
  • 第32回久喜市民まつりに行ってきましたレポート(画像54枚)
  • 食レポ動画の悪い例(セブンイレブンのかき揚げ蕎麦 編)
  • 「コカコーラオリジナル マルチ充電ケーブル」自販機コカコーラで当たった景品が届きました。
  • 11月14日が平日でもディズニーランド&ディズニーシーが混むのは「埼玉県民の日」だからだった・・・!
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTube

        --全記事タイトル表示--

    アイデア貯金箱の作り方 - 僕も考えてみました。図解付きです。

     夏休みの工作で貯金箱を作るとなると、僕なんかはやっぱり楽しい仕掛けがある貯金箱にしたいなぁと思ってしまいますがみなさんはいかがでしょうか。お金が消えたり、硬貨を振り分けたり、入れたお金の重みを動力に変えて動くしかけにしたり。

    当サイト関連記事:
    牛乳パックで作るびっくり箱の作り方
    ねんど工作 - 風船や牛乳パックを芯材に使って粘土を盛り付ける
    夏休みの工作に『ペットボトルで作る工作』のリンク集
    夏休みの工作に『牛乳パックで作る工作』のリンク集



    ■お金が消える貯金箱-アノ空を飛ぶ日
    http://space-of-kanon.blog.drecom.jp/archive/189
    入れたお金が消えてなくなってしまう!? という貯金箱の作り方です。でも取り出し口を作ればちゃんと貯金したお金は取り出せるので大丈夫です。


    ■教えて!goo 貯金箱の作り方
    http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=569267
    硬貨の大きさによって振り分けられる貯金箱はどうやって作ればいいのか。理屈はわかっても作るとなると難易度高いです。


    ■紙パックのクルクル貯金箱
    http://www.wit.pref.chiba.lg.jp/_kikaku/kousaku/chokinbako.htm
    お金を入れるとプロペラがくるくる回る貯金箱の作り方です。内部のお金を受ける部分がちょっと複雑かも。


    ■風車貯金箱 | 牛乳パックで作ろう | ミルクコミュニティ クラブ
    http://www.mc-club.com/make/craft33.html
    上の「紙パックのクルクル貯金箱」より簡単な仕組みです。お金を受ける板は十字にした2枚でも充分動作するわけですね。お金を入れて風車が回るようすの動画がありますよ。
    アイデアをふくらませてみると、竹ひごに糸を付けて、風車が回る力で糸を巻き取って、糸の先に取り付けたメッセージが小窓から出てくる、なんていうのを思いつきましたがいかがでしょうか。


     ここでオマケです。僕もアイデア貯金箱を考えてみました。
     上の風車貯金箱のアイデアをふくらませて、お金を口から入れると口がパクパク動く貯金箱です。

    口から入ったコインの重みで内部の回転台がクルクル回り、その回転台の羽が口の内側に伸びた棒をはじいて口がパクパク動く、というものです。実際に作ってみたわけではないので、うまく動くかはわかりませんが、口の取り付け方、また回転台と口の位置関係がキモです。まとまった時間が取れたら作ってみたいと思います。
    牛乳パックパクパク貯金箱のわかりづらい図解
    それにしてもこの図でわかりますかね~。ヘタッピですみませんです。
    牛乳パックの外側には、長い耳を付けてウサギちゃんにしたり、宇宙人みたいな怪物にしたりと、いろいろ工夫してみてください。

    (追記)
     動くのは下クチビル(または下クチバシ、下アゴ)だけでもいいかもしれません。上クチビルは棒は取り付けずに、そのままの部品を固定ですね。そして下クチビルが回転台にはじかれてパクパク・・・と見えると思います。



    関連:
    工作図鑑 (楽天)


    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/605-24d1e62a

     

      ブログパーツ