遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • そば目線の動画がジワジワくるのでぜひご覧ください。
  • 【ビクッとくる画像】おばあさんだと思った。
  • 練り出し餅つき機の動画。ニュルニュルと餅が出てきます。
  • 「1日外出録ハンチョウ」を真似する人が急増中のようです。
  • 最近注目している美人ユーチューバー3人
  • 浮いて見えるんですが・・・。おせち料理2019
  • ブロガー飲み会2018 in大統領、行ってきましたレポート・・・!
  • 【もう間に合わねぇ~】来年どうぞ! まだまだたくさんあるよクリスマス飾り付け工作動画集
  • 【番外】2018年ツイッターで「いいね」した犬動画まとめ
  • 2018年ツイッターで「いいね」したプチコン参考ツイートまとめ
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTube

        --全記事タイトル表示--

    夏休みの自由研究に『ペットボトルで自由研究』のリンク集

     ペットボトルで魚や虫を捕まえて生態を観察したり、ペットボトルで気象・大気を研究したりと、ペットボトルを使った自由研究だけでもこんなに集まりました。夏休みの宿題もコレでオッケーな感じですが、普段の授業でも使えそうですね。というわけで学校の先生にもおすすめなリンク集です。

    当サイト関連記事:
    読書感想文、書けた? - 作文が上手になる方法についての本を購入しました。
    アイデア貯金箱の作り方 - 僕も考えてみました。図解付きです。
    太陽の動きを研究しよう - 日時計の作り方



    ▼捕獲・観察
    ■ペットボトルのリサイクル(音有り注意)
    http://www7a.biglobe.ne.jp/~qwerty/recycle.htm
    (大先生のリサイクリングワールド)
    ドジョウを捕まえるワナなど、自由研究に役立ちそうです。
    大先生のネイチャー工作
    詳細はこちらのページで。写真がちょっと分かりづらいかな?


    ■セルビンの作り方
    http://www.camp-daisuki.com/kids_file/serubin/serubin.html
    (キャンプだいすきホームページ)
    魚が獲れるワナです。ナイフの取り扱いに注意してくださいね。


    ■ペットボトルで魚を獲ろう
    https://210.239.55.3/coleman_style/step_up/and_camping/water/water01.html
    同じモノのようですね。こちらも分かりやすいです。


    ■ペットボトル魚獲り
    http://www.tnc.ne.jp/oasobi/oasobi02/68pb_fishing/index.html
    (おアソビ探偵団)
    実践された様子が楽しいです。これはもうやるしかないな!!


    ■ペットボトル釣法
    http://tansuigyo.maxs.jp/a/link36.html
    (日本淡水魚類愛護会)
    こちらはペットボトルにオモリと釣り針を付けて。
    ウナギが釣れますよ~。すごい!!


    ■◎やってみよう!~はこめがねの作り方~◎
    http://www.kurayoshi-mlit.go.jp/mizube/challe02.htm
    (天神川水系★水辺の楽校)
    ラップをピンと張って、水の中がのぞけるペットボトル版の箱メガネが完成です。


    ■プランクトンネットを作ろう
    http://www.imasy.or.jp/~saexa/Lab/petbotle/net_plnk.html
    (the Field Note 自然観察と科学教育資料)
    トップページから「楽しい実験室」に入ると、他にもペットボトルを使った実験・観察のアイデアが紹介されてますよ。


    ■ペットボトル顕微鏡の作り方
    http://www.ohbsntv.com/kitchen/exp.html
    (不思議がいっぱい キッチン研究所)
    上のプランクトンネットで捕まえた微生物は小さすぎて見えないかな?


    ■レーヴェンフックの顕微鏡を作ろう
    http://www.kenis.co.jp/experiment/biotechnology/001.html
    (ケニス株式会社 | おもしろ実験)
    顕微鏡の作り方はこちらの図が分かりやすいです。


    ■ペットボトルを利用した、かんたんなヤゴ飼育水そうの作り方
    http://nvc.halsnet.com/jhattori/kamisyo/katsudou/no12/siiku.htm
    (上石神井小学校しぜん探検隊)
    ヤゴ飼ってみたいなぁ。割りばしの"つかまり棒"がミソです。


    ■ペットボトル水槽の作り方
    http://www.aquapet.co.jp/school/petbottle.html
    (アクアペット)
    メダカはギリギリ飼える大きさかな? 他にはタニシの研究はいかがでしょうか。
    スクミリンゴガイのホームページ
    ちょっとグロ注意。トップページの写真、卵かなコレ。


    ■教材
    http://www.ricen.hokkaido-c.ed.jp/330seibutsu/kyouzai/kyozai-index.html
    (北海道立理科教育センター)
    「ペットボトルを用いた簡易浄水器の作り方」と「ペットボトルを用いた植木鉢の作り方」がありますよ。GOをクリック!


    ■カブトムシの人口蛹室の作り方(ペットボトル編)
    http://www2.ocn.ne.jp/~yoshino/kabuto/pet-shiiku.htm
    (『かぶとむしの森』/カブトムシ)
    ポカリスエットの200mlのペットボトルを準備
    200ml? 見たことないんですが(笑)。でも他でも代用できるので大丈夫です。


    ■[N] 蚊を捕まえる罠をつくる方法
    http://netafull.net/lifehack/013809.html
    砂糖水とイーストで蚊がホイホイ捕まるペットボトル製の捕獲器です。ドライイーストでも大丈夫なのかな?
    オリエンタル ドライイースト 3g*10袋


    ■ペットボトルのハエとり器
    http://cali.lin.go.jp/cali/manage/84/a-idea/84ai1.htm

    (畜産会経営情報)
    養鶏家で使ってもらったところ数日で袋いっぱいになったと喜ばれました。
    蝿が実際に捕れるんですね。


    ■ペットボトルを利用した手作りトラップ
    http://www2u.biglobe.ne.jp/~vespa/vespa201.htm
    (都市のスズメバチ)
    スズメバチの誘引トラップの作り方です。危険なので大人といっしょに。というかヤメといた方がいいかも。スズメバチ駆除のアイデアとして、ですね。
    「清酒:酢:砂糖」「焼酎:オレンジジュース」「グレープカルピス:水」「グレープジュース:酒:酢:砂糖」などの混合で誘引剤を作ります。カブトムシなど樹液に集まる昆虫が捕れることもあるようですよ。
    網走市ホームページ-スズメバチ営巣の未然防止
    こちらにもトラップの作り方とスズメバチに関する注意事項が紹介されてます。くれぐれも注意してください。



    ▼天文・天体観測
    ■星座早見ペットボトルの工作@星の子館
    http://www.city.himeji.hyogo.jp/hoshinoko/kansoku/crafts/pet/index.html
    (星の子館のホームページ)
    星座の型紙がPDF形式で用意されてます。キレイな望遠鏡型星座早見が出来そうです。


    ■[PDF] 手作りペットボトルプラネタリウム
    http://www.rweb.ne.jp/astro/event/mini_plane.pdf
    (岡山天文博物館)
    豆電球を組み込んでちゃんと投影できるプラネタリウムが完成しますよ。


    ■[PDF] 1 望遠鏡の作り方
    http://www.center.spec.ed.jp/e/ec/rika/spp/zissyu2text.pdf
    (埼玉県立総合教育センター)
    一部にペットボトルを使って作ります。


    ■手作り望遠鏡
    http://homepage3.nifty.com/yamaca/touko/ymtel.html
    (星を見る道具の工房)
    こちらも一部にペットボトルを使用。こちらの望遠鏡を参考に作ったお子さんが科学館へ展示されたという報告あり。星座早見と合体させるなど工夫すれば賞がとれるかもしれませんよ。スッゲーいいヒントを言ったかも。


    ■[PDF] 太陽望遠鏡
    http://www.edu-ctr.pref.kanagawa.jp/kyouka/tigaku/taiyoubouenkyou.pdf
    (神奈川県立総合教育センター)
    こちらも一部にペットボトルを使って。なんと太陽を観測できます。なんかカッコいいマシンという雰囲気のたたずまいです。


    ■彗星核の作り方
    http://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/kako/experiment/make_comet/index.html
    (厚木市子ども科学館ホームページ)
    ドライアイスの取り扱いの気をつけてください。ドライアイスと土と水で、彗星の模型が作れます。ドラえもんの地球製造セットを思い出しました。


    ■[PDF] 日時計づくりに挑戦!!
    http://www.am12.akashi.hyogo.jp/support/hidokei.pdf
    (明石市立天文科学館)
    夏休みの工作としても良さそうです。学校に持っていったら人気者になりそう。



    ▼大気・気象
    ■超簡単真空ポンプ
    http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ebisan/sinkuu.htm
    (不思議科学実験室)
    まずは簡単に大気圧の実験です。それにしてもこのハンドポンプ、100円で売っているんですね。こないだ600~700円ぐらいのやつを買ってしまいましたよ・・・。


    ■科学の広場「ペットボトルで遊ぼう ~水でトルネード実験~」
    http://www.spacepark.city.koriyama.fukushima.jp/events/square/2005/0519/index.htm
    (郡山市ふれあい科学館 スペースパーク)
    大人でも渦の様子が面白く、熱中してしまいます。
    僕も熱中しそうです。こんど作ってみよう。


    ■ペットボトル雨量計の作り方
    http://www.kobe-jma.go.jp/gyomushoukai/kids/Pet_Bottle/Pet_Bottle_index.html
    (神戸海洋気象台ホームページ)
    めもりがゼロのところに合わせて色付き水を入れておくというアイデアが良いですね。


    ■簡易雨量計の作り方
    http://www.city.hiroshima.jp/www/contents/0000000000000/1111039389830/index.html
    (広島市ホームページ)
    こちらにも作り方が紹介されてます。「避難の目安」という重いテーマですが、自由研究にも使えそうです。


    ■メタノールの雲を作ろう
    http://www.sunfield.ne.jp/~oshima/omosiro/kumo.html
    (天文と科学のページ(大島修))
    トップページメニュー「科学遊び・実験」より、他にも楽しい実験工作が紹介されてますよ。


    ■ペットボトル乾燥器
    http://www7a.biglobe.ne.jp/~qwerty/kansouki.htm
    (大先生のリサイクリングワールド)
    いろいろな形で乾燥する早さを調べてもいいですね。


    ■ヘロンの噴水の作り方
    http://www.khb-tv.co.jp/pro/wonder/funsui/index.html
    (-KHB-東日本放送)
    噴水が出る瞬間はちょっとした感動ですね。


    ■[PDF] ヘロンの噴水(自噴水)水圧と気圧と位置のエネルギーの関係を知ろう
    http://www.megrokai.or.jp/megurokai/houkoku/kousaku/funsui/heronfunsui.pdf
    (社団法人目黒会)
    こちらの図が分かりやすいです。


    ■平松式ペットボトル人工雪発生装置
    http://www1.ocn.ne.jp/~kojihk/kazupage/pet.htm
    (士別人物列伝)
    上空で雪の結晶が成長する様子をペットボトルで再現できます。スーパーでアイスクリームを買ってドライアイスをもらってこなきゃ。


    ■人工雪
    http://www.sunfield.ne.jp/~oshima/omosiro/yukessyo.html
    (天文と科学のページ)
    こちらはドライアイスの代わりに液体窒素で。これは家庭では実験できませんね・・・。中学、高校レベルかな。


    ■ストロー温度計を作ってみよう!
    http://www.discovery.panasonic.co.jp/science/experiment/straw/index.html
    (探検キッズ|松下電器産業株式会社)
    FLASHによるアニメで作り方が分かりやすく説明されてます。こんなに簡単に温度計が作れてしまうんですね。


    ■[PDF] ガリレオの温度計を作ろう
    http://school.uchida.co.jp/classroom/category04/pdf/experiment22.pdf
    (UCHIDA SCHOOL WEB JAPAN)
    こちらはガラス管をバーナーで熱したりして、学校の授業で行なう実験ですね。余談ですが、アルコールランプがちょっと欲しかったりします。


    ■[NGK] サイエンスサイト
    http://www.ngk.co.jp/site/
    (日本ガイシ)
    ざっと見ただけでもペットボトルを使った実験がこんなに。2002年以前のコーナーにもありますよ。
    2006年 大きくなるのはどっち? 表面張力
    2005年 ペットボトルの中でつくる雪 雪の結晶
    2004年 ドライアイスで動くシーソー
    くるくるとらせんを登る水
    どれが先に落ちるかな?
    温度の変化で動く水
    注いだ水が一瞬で氷に!?水の不思議
    静電気で動く振り子
    2003年 自然のエネルギーを利用した噴水装置 ヘロンの噴水


    ■断熱膨張の実験
    http://homepage2.nifty.com/h-ao/pla-bottle.htm
    (ひかり天体観測所)
    ペットボトル内部の空気を圧縮・膨張させることで温度が変化する実験です。



    ▼発電
    ■ペットボトル発電装置01
    http://www.plusone-edcom.jp/openschool/pet1.html
    ■ペットボトル発電装置02
    http://www.plusone-edcom.jp/openschool/pet2.html
    (ぷらすわん)
    風力だけでなく、改造すれば水力発電も出来そうですね。おもしろそう。


    ■ペットボトルで風力発電機を作ってみよう!
    http://www.discovery.panasonic.co.jp/science/experiment/wind/
    (探検キッズ通信局)
    上の方で紹介したおなじみ「探検キッズ」より、FLASHアニメによる解説で分かりやすいです。部品の調達がたいへんだけど、これで勉強して将来役立てたいです。


    ■ぼくの発電実験
    http://www.uchihashi.jp/masaya/wind/jikken01.htm
    (Welcome to Masaya's Home Page)
    実験から考察まで、勉強になります。必見。



    ▼その他
    ■ペットボトル浄水器
    https://www.kurashi.pref.saitama.lg.jp/test/manual01.html
    (彩の国くらしプラザ)
    ロールフィルター・活性炭・備長炭などで"ろ過"してきれいな水を作る実験です。水質検査キットで分析すると自由研究らしくなりそうです。
    地球環境分析キット
    おいしい水検査セット2
    簡易水質検査キット(シンプルパック)


    ■ペットボトルで手軽に作成!禁煙教育教具
    http://earth.endless.ne.jp/users/yoshi216/no-smoke-top.htm
    「教具の作り方」と「写真資料」のページを合わせてご覧ください。タバコの害を目で見て実感できる教材として使用するほかに、自動車の排気ガスなども調べられそうですね。


    ■自家製バターの作り方 夏休み実験室 レシピ 空飛ぶ料理研究家 村上祥子
    http://www.murakami-s.com/recipe/rec_con/1060.htm
    (料理研究家 村上祥子のホームページ)
    砂糖とか塩とか混ぜて振るとどうなるか、振る時間によってどうなるか、自由研究としてどうかな?


    ■納豆の作り方
    http://www.ynest.com/natomake.htm
    (納豆のホームページ)
    こちら追記分です。発泡スチロール内の温度を暖かく保つように、ペットボトルにお湯を入れて使用します。お湯の温度や大豆の量を変えるなどして、自由研究材料になるかも。





    関連:
    中学生理科の自由研究こだわり実験23 (楽天)

    調べ学習・自由研究に役立つ理科の実験まるわかりbook (楽天)


    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/351-f18aa454

     

      ブログパーツ