遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • 空に大きな「ファ」や「ラ」が現れたから、次は「ド」かな。
  • 大気光学現象「幻日」が現れた! 埼玉県久喜市にて2024年2月24日撮影。
  • 一匹の猫がたくさんのカラスに囲まれて横たわってるから何かあったのか? と心配になった動画。
  • しょこたんがガンプラ買って「ア~ン」とか「ヒィ~」とか言いながら組み立てる動画。
  • 伝説の車掌さん動画よくばりセット。
  • さすらいネキのダンス動画、何十回も見てしまう件。
  • 【作り方解説】2Lペットボトルでネズミトラップを作りました。
  • ネズミを確実に捕まえるための簡単に作れるトラップ調べ。
  • 2種類のインスタント袋麺を一緒に茹でて食べるマイブーム。
  • Newニンテンドー3DSLLの充電が出来なくなったので接点復活剤を使って直しましたレポート。
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTubeチャンネル

        --全記事タイトル表示--

    【作り方解説】2Lペットボトルでネズミトラップを作りました。

     ネズミを確実に捕まえるための簡単に作れるトラップ調べ。の続きです。2Lペットボトルで作るネズミトラップの1号機が完成したので作り方を解説します。

    当サイト関連記事:
    蚊取り線香は本当に効果があるのかという疑問についての答え。
    イタチがヘビを捕まえている動画
    久喜市の路上でアライグマを見ました。



    2リットルペットボトルで作るネズミトラップ、完成しました。
     2リットルペットボトルで作るネズミトラップ、完成しました。
    こちらの動画と同じものを作りました。→Water bottle Mouse/Rat Trap - YouTube


     作り方を解説します。上の動画と合わせて見ると分かりやすいと思います。

    2Lペットボトルの中央よりやや上の所に「コの字型」にペンで印を書きます。画像では、横倒しの状態で上下が広い面、横が狭い面です。
     2Lペットボトルの中央よりやや上の所に「コの字型」にペンで印を書きます。画像では、横倒しの状態で上下が広い面、横が狭い面です。下の面には印は書いてありません。


    この画像では狭い面を上に向けて置いています。コの字に書いた印をカッターナイフで切ります。
     この画像では狭い面を上に向けて置いています。コの字に書いた印をカッターナイフで切ります。


    一面は繋がっているので、ガバッと開くようになりました。
     一面は繋がっているので、ガバッと開くようになりました。


    キリや千枚通しで、ペットボトルの4か所に穴をあけます。画像を参考にしてください。横にしたペットボトルの中央より、やや下の所に穴をあけて割り箸を通しました。
     キリや千枚通しで、ペットボトルの4か所に穴をあけます。手前に2か所、向こうに2か所です。無ければ細めのドライバーでもいけると思います。あける場所は画像を参考にしてください。横にしたペットボトルの中央より少し下の所に穴をあけて割り箸を通しました。


    割り箸の手前側と向こう側に、輪ゴムを1本ずつ引っ掛けます。輪ゴムのサイズは普通の大きさのやつです。
     割り箸の手前側と向こう側に、輪ゴムを1本ずつ引っ掛けます。輪ゴムのサイズは普通の大きさのやつです。


    割り箸に輪ゴムを引っ掛けた部分をズーム。ここまで出来上がったら、ペットボトルの切り込みをガバッ開いて、手を離すと、ガバッと勢いよく閉じることを確認できます。
     割り箸に輪ゴムを引っ掛けた部分をズーム。ここまで出来上がったら、ペットボトルの切り込みをガバッ開いて、手を離すと、ガバッと勢いよく閉じることを確認できます。


    ペットボトルの口の部分にヒモを結びます。ヒモは、底に届く長さが必要です。
     ペットボトルの口の部分にヒモを結びます。ヒモは、底に届く長さが必要です。ちなみに、糸が無かったので毛糸を使用。


    ゼムクリップを曲げて開いて、適当にこんな感じで、長い棒の部分と、餌のナッツ類を固定する部分が出来るように加工します。
     ゼムクリップを曲げて開いて、適当にこんな感じで、長い棒の部分と、餌のナッツ類を固定する部分が出来るように加工します。
     この加工が一番大変でした。ゼムクリップには硬いタイプと柔らかいタイプがあるので、柔らかくて曲げやすいタイプを使うと良いです。ウチにあるカラフルに着色してあるヤツは柔らかいので、そちらに切り替えるかも。
     それから、柿の種に入っているようなピーナッツ、落花生は、柔らかすぎてゼムクリップを曲げて固定するときに崩れやすいです。アーモンドの方がいいかも。
     餌はナッツ類にこだわらなくてもいいかもしれません。ゼムクリップの餌を結ぶ部分に布切れを巻き付けて、その部分にピーナッツバターなどを塗れば代用できると思います。


    ペットボトルの底に、加工したゼムクリップの棒が通る穴をあけて、餌が付いている部分を持ってペットボトルの切り込みを開いて内側から穴に差し込み、ガバッと開く長さに調整したヒモを引っ掛けてセット完了です。
     ペットボトルの底に、加工したゼムクリップの棒が通る穴をあけて、餌が付いている部分を持ってペットボトルの切り込みを開いて内側から穴に差し込み、ガバッと開く長さに調整したヒモを引っ掛けてセット完了です。


    ゼムクリップの棒が通る穴は、ペットボトルの底の凹みより上、上面に近い部分です。
     ゼムクリップの棒が通る穴は、ペットボトルの底の凹みより上、上面に近い部分です。


    ネズミトラップのセット完了。ガバッと開いた口からネズミが侵入して中の餌を引っぱり、ゼムクリップの棒の部分が抜けてヒモが取れて、輪ゴムの力でペットボトルの切り込み部分が勢いよく閉じる仕組みです。
     ネズミトラップのセット完了。ガバッと開いた口からネズミが侵入して中の餌を引っぱり、ゼムクリップの棒の部分が抜けてヒモが取れて、輪ゴムの力でペットボトルの切り込み部分が勢いよく閉じる仕組みです。

     ペットボトル胴体にグリーンの針金が巻き付けてある理由は、このネズミトラップを天井裏に仕掛ける際に、ネズミが暴れるなどして振動により、この罠が手の届かない所に移動してしまうことを防ぐためです。もし動いても針金でたぐり寄せられます。



     さて、2Lペットボトルのネズミトラップ1号機が完成したわけですが、捕れる自信があるのでセットするのがちょっと怖いです(笑)。もし捕れた場合、ネズミに触れないようにビニール手袋や大きめのゴミ袋を用意したほうがいいですね。天井裏にセットする時に安全に上れるようにしっかりした脚立もあったほうがいいかも。それにネズミの駆除から処分、どうやったらいいのか、それも問題ですね。心が痛まない方法はないものかな・・・。



    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/3247-a8013223

     

      ブログパーツ