遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • この人が歌ってたんですね!「天才・たけしの元気が出るテレビ!! OP」「人間なんて」「ドギーマン」
  • 空に大きな「ファ」や「ラ」が現れたから、次は「ド」かな。
  • 大気光学現象「幻日」が現れた! 埼玉県久喜市にて2024年2月24日撮影。
  • 一匹の猫がたくさんのカラスに囲まれて横たわってるから何かあったのか? と心配になった動画。
  • しょこたんがガンプラ買って「ア~ン」とか「ヒィ~」とか言いながら組み立てる動画。
  • 伝説の車掌さん動画よくばりセット。
  • さすらいネキのダンス動画、何十回も見てしまう件。
  • 【作り方解説】2Lペットボトルでネズミトラップを作りました。
  • ネズミを確実に捕まえるための簡単に作れるトラップ調べ。
  • 2種類のインスタント袋麺を一緒に茹でて食べるマイブーム。
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTubeチャンネル

        --全記事タイトル表示--

    うちの親が「らっきょう塩漬け」を作っている様子の動画と画像が出てきました。

     らっきょう甘酢漬けに初めて挑戦しました。の関連で、かなり前、2008年の記録が出てきたので、せっかくですのでご紹介したいと思います。うちの親が「らっきょう塩漬け」を作っている様子の動画と画像が出てきました。

    当サイト関連記事:
    初めて食べた「ピーチパイン」と「スナックパイン」の食べ比べ。
    ブログ11年目ということで個人的やることリストをメモ。
    ブログ運営方針は"くまのプーさん"に学びました



    らっきょう塩漬けをお手伝いする当時6歳のむすめ。 - YouTube


     動画内の音楽は、フリー無料のBGM素材・音楽素材「甘茶の音楽工房」より「ラブリーフラワー」をお借りしました。ありがとうございました。

     当時使っていた富士フィルムのFinePix F31fdというデジカメで撮っています。懐かしいなぁ。



    皮を剥いて水洗いした直後のらっきょうかな? 当時の状況は丸々と忘却の彼方です(笑)。
    皮を剥いて水洗いしたらっきょうかな? 当時の状況は丸々と忘却の彼方です(笑)。


    うちの親、プロ仕様の食塩を使用している模様。
    うちの親、プロ仕様の食塩を使用している模様。


    あるていど乾燥させたらっきょうと、食塩と、殺菌した漬物用の瓶です。あと水も準備。
    あるていど乾燥させたらっきょうと、食塩と、殺菌した漬物用の瓶です。あと水も準備。


    画像素材的な、漬ける前のらっきょう画像です。おいしくなあれ。
    画像素材的な、漬ける前のらっきょう画像です。おいしくなあれ。


    らっきょうを瓶の中に少し放り込みます。
    らっきょうを瓶の中に少し放り込みます。


    そして一掴みの食塩をまぶします。
    そして一掴みの食塩をまぶします。


    塩まみれのらっきょう。
    塩まみれのらっきょう。


    それを繰り返して、“塩まみれらっきょう”を積み上げました。
    それを繰り返して、“塩まみれらっきょう”を積み上げました。


    ダーッと水を注ぎます。
    ダーッと水を注ぎます。


    瓶のフチまでダーッと注ぎます。
    瓶のフチまでダーッと注ぎます。

     これでフタして1週間から10日ほどで漬かるのを待つだけです。



     らっきょうの“塩漬け”と前回の記事でご紹介した“甘酢漬け”の作り方の参考になる動画と記事をいくつかご紹介します。

    らっきょうの塩漬けの作り方☆らっきょうの下処理〜食べ方まで丁寧にご紹介!パリパリ食感がやみつきになります☆-How to make Pickled Shallot-【料理研究家ゆかり】 - YouTube



    らっきょうの甘酢漬けの作り方☆おうちで簡単!シャキッと美味しいらっきうの甘酢漬け!下処理・シャキッとさせるコツを丁寧にご紹介!-Japanese shallot Pickles-【料理研究家ゆかり】 - YouTube



    らっきょうの漬け方(甘酢漬け&塩漬けのレシピ):白ごはん.com


    【上級編】らっきょうの塩漬け|だいどこログ[生協パルシステムのレシピサイト]
    塩抜きしてそのままでも食べられますが、その後甘酢漬けなどにすると、保存性がより高まり、またアクが抜けて乳酸発酵するため、味がマイルドになるといわれています。
    2段階でさらに美味しく健康食になるとは、良いことを聞きました。
    らっきょうからガスが出るので、2~3日おきにふたを開けてガス抜きをします。
    この作業を忘れないように注意しましょう。



     以上、2008年に撮影した、うちの親が「らっきょう塩漬け」を作っている様子の動画と画像をご紹介しました。娘が6歳のときの様子が懐かしくてなんか笑っちゃうw



    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/3151-fb2d03be

     

      ブログパーツ