遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • 最近なんか目を引いたYouTubeショート動画まとめパート9
  • 怒っても噛みつかないコーギー犬をカスタネットにする動画
  • 道の駅はなぞので"うなぎ"が売られていました。生きてるヤツです。
  • 道の駅おがわまち そばうどん店で隣の席から聞こえてきた「欧米か!」の謎。
  • サンシャイン池崎のお気に入り「生キャベツみそマヨディップ添え」にお父さんがハマる。
  • カップめんにミニラーメン「あらかじめ替え玉」がおすすめです。
  • オラついた猫さんの「やんのかステップ」
  • 15年前の秋葉原でハレ晴レユカイを驚異的人数で踊るみなさんとそれを阻止する警察官の動画(2007年)
  • 低身長バイク女子のヤマハSR400キックスタート練習動画
  • サンシャイン池崎が居酒屋で「いいね」「うん」「だいぶいいね」しか言わない動画がだいぶいいね。
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTubeチャンネル

        --全記事タイトル表示--

    新しいスキレットに油膜をつくる、油ならし「シーズニング」のやり方調べ。

     リロ氏さんのようにぶ厚い肉を焼きたくて、ニトリで500円くらいのスキレットを買いました。直径15センチの小さいヤツです。新しいスキレットを使う前に行なう、表面に油膜をつくる為の油ならし、「シーズニング」のやり方を調べながらやってみたようすをお送りします。

    当サイト関連記事:
    2018年ツイッターで「いいね」した料理レシピまとめ
    バナナの黒ずみをおさえた「ふんわりバナナケーキ」を焼きました。
    レイエ グリルピザプレートでツナコーンピザを焼きました。



    ニトリのスキレット鍋 15cm(6インチ) 税込499円、買ってきました。油ならし(シーズニング)をして使い込んでいく体験をするには、安い買い物ですよね。
    ニトリのスキレット鍋 15cm(6インチ) 税込499円、買ってきました。油ならし(シーズニング)をして使い込んでいく体験をするには、安い買い物ですよね。


    スキレットを食器用洗剤で洗って水気を拭き取り、サラダ油をひいて火にかけます。
    スキレットを食器用洗剤で洗って水気を拭き取り、サラダ油をひいて火にかけます。


    くず野菜を炒めます。今回はキャベツの外側を1枚剥いて小さくちぎりました。
    くず野菜を炒めます。今回はキャベツの外側を1枚剥いて小さくちぎりました。


    美味しそうな香りがするけど捨てなきゃならないんだよな・・・。
    美味しそうな香りがするけど捨てなきゃならないんだよな・・・。


    どのくらい炒めなければいけないのかよく分からないのでコゲコゲまで炒めました。
    どのくらい炒めなければいけないのかよく分からないのでコゲコゲまで炒めました。


    ちなみにアウトドア用の皮の耐熱グローブをすると気分が出ていい感じです。
    ちなみにアウトドア用の皮の耐熱グローブをすると気分が出ていい感じです。


    油が馴染んだ感じがするのでシーズニング完了・・・だと思う。
    炒めたくず野菜を捨てて、冷ましてからキッチンペーパーで油を拭き取りました。油が馴染んだ感じがするのでシーズニング完了・・・だと思う。


    スキレットに付属の説明書に、シーズニングのやり方、使用後のお手入れ方法、サビが発生した場合の対処法、サビが取れない場合の対処法が書かれています。
    スキレットに付属の説明書に、シーズニングのやり方、使用後のお手入れ方法、サビが発生した場合の対処法、サビが取れない場合の対処法が書かれているので保存しておくと良いです。僕はダイソーの3合メスティンに、網などの小物と一緒に入れています。


     ニトリ公式サイトのスキレットのページにあるレビューに、シーズニングの細かい方法が解説されているのを見つけました。

    ■スキレット鍋通販 | ニトリネット【公式】 家具・インテリア通販
    https://www.nitori-net.jp/ec/product/8965282s/
    低評価レビューがあるので、投稿します。商品ページにも記載がありますが、スキレットにはシーズニング(下準備)必須です!①中性洗剤でしっかり洗う。②水をギリギリまで入れて沸騰させる。③しばらくしたら火を止めて水を捨てる。④再び火にかけて白っぽくなるまで焼き切る。⑤触れるくらいまで冷めたらオリーブオイルを入れてキッチンペーパーで拭く。真っ黒になります。⑥再度、火にかけて少し焼く。⑤⑥を4.5回繰り返す。 最後にショウガやネギなどの香味野菜を強火で炒める。(炒めた野菜は捨てます!) 使用前にしっかりとシーズニングをすれば、鉄臭さもなくなり、スキレット料理が楽しめます!

     シーズニングの正しい方法は、中性洗剤で洗った後に水を入れて沸騰させたり、くず野菜を炒める前の行程があったりするんですね。火にかけて焼き切ったあと、冷めたらオリーブオイルを塗ってキッチンペーパーで拭いて火にかけて少し焼く、を4~5回くり返すとのことで、油をならす為にしっかりやる必要がありそうです。


     シーズニングに関する参考になるページをいくつかご紹介します。スキレットや鉄のフライパンを使い込んで育てる、という楽しみもあるんですね。

    ■スキレットのシーズニング簡単6工程!調理後や焦げ、サビのお手入れも | ソトレシピ ~キャンプ料理専門レシピサイト~
    https://sotorecipe.com/magazines/skillet-seasoning


    ■ニトリのスキレットを使って分かった良いところと大変さ|モノレビュ
    https://monorebyu.com/archives/5075.html


    ■【反省の色】スキレットなんて要らない!そんな時代が私にもありました。 : ラーメンヲタクがキャンプ沼にズブズブハマるまで
    http://yunocamp.livedoor.blog/archives/9118660.html



     こちらの動画もご紹介します。鉄のフライパンが錆びた場合のメンテナンス方法です。スキレットも同様と考えて良いと思います。

    ■【プロも間違えてる】鉄のフライパンの再生とメンテナンス - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=Vc4PhKELq5I



     以上、新しいスキレットに油膜をつくる油ならし「シーズニング」のやり方を調べながらやってみたようすでした。しっかり油膜を作るには油を塗って焼く行程をもっと繰り返しやるほうが良いようなので、僕ももう一度しっかりシーズニングをやり直そうと思います。



    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/2932-063136d5

     

      ブログパーツ