遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  


 最近の記事
  • アニメ「戦闘メカ ザブングル」OPをニンテンドー3DSに自動演奏させてみました。KORG M01D
  • タムラ君が可哀想な動画。(回転遊具クネプフェ高速回転チャレンジ)
  • トラックドライバーを癒す美人事務員さんの動画。
  • ゆっくり走るミニRCトレーラーで車庫入れの練習やりたい。
  • シュガーフィールズのベンチャーズカバー「キャラバン」の再現度がスゴい件。
  • 「グラディウス」や「パロディウスだ!」を攻略する40代父が女子高生娘さんに解説する動画が楽しい。
  • 僕がこのパンに名前を付けるとしたら「バター地獄の粒あんソフトフランス」にする。
  • 電車で何も言わずに誕プレ渡すドッキリほか、面白YouTubeショート動画まとめパート15。
  • エイプリルフールうそ集 - その20
  • ついつい見てしまう「歌舞伎町」「大阪道頓堀」「秋葉原の電器屋オノデン」のライブカメラ
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTubeチャンネル

        --全記事タイトル表示--

    めん0g麺なし『わかめラー』にインスタントラーメンを入れて麺マシマシで食べてやりました。

     ちょっと前にネットでも話題になっていた『わかめラー』をこないだコンビニで見つけて買ってきたときのようすをご紹介します。『わかめラー』とは、麺無し、めん0gの、超絶大量わかめのインスタントわかめスープなのです。その『わかめラー』に、インスタント袋めんをマシマシに入れて食べてやりました。ごらんください。

    当サイト関連記事:
    いなばのタイカレーをインスタントラーメンに入れると美味しいです。
    袋インスタントラーメンの粉末スープで作った「袋麺粉チャーハン」が美味しいらしいです。
    3種類のインスタントラーメンを混ぜて食べました。



    わかめだけの『わかめラー』、やっとコンビニで見つけて買ってきました。それとインスタント袋めん。準備オッケー。
    わかめだけの『わかめラー』、やっとコンビニで見つけて買ってきました。それとインスタント袋めん。準備オッケー。


    開けてみるとなるほど、ほぼわかめの『かやく』と粉スープだけです。開けてみるとなるほど、ほぼわかめの『かやく』と粉スープだけです。


    かやくと粉スープを入れて、お湯を注いで数分待って出来上がりなんですけれども。
    かやくと粉スープを入れて、お湯を注いで数分待って出来上がりなんですけれども。


    僕はインスタントラーメンを入れちゃうんですよねーッ!!
    僕はインスタントラーメンを入れちゃうんですよねーッ!!


    インスタントラーメン入りバージョンと、ノーマルバージョン完成。インスタントラーメンは2袋ぶんなので余りました。
    インスタントラーメン入りバージョンと、ノーマルバージョン完成。インスタントラーメンは2袋ぶんなので余りました。


    わかめスゲエな。インスタントラーメンバージョンの下には、まだ大量のわかめが隠れています。
    わかめスゲエな。インスタントラーメンバージョンの下には、まだ大量のわかめが隠れています。


    今ハマッている『あつまれ どうぶつの森』をPLAYしながら、わかめラーラーメンを食べる。
    今ハマッている『あつまれ どうぶつの森』をPLAYしながら、わかめラーラーメンを食べる。


    むすめは隣でわかめラーとラーメンを別々で食べる。
    むすめは隣でわかめラーとラーメンを別々で食べる。


    お父さんはラーメン部分を完食。ほど良くわかめを口に運んでいたのに大量にわかめが余りました。
    お父さんはラーメン部分を完食。ほど良くわかめを口に運んでいたのに大量にわかめが余ってしまいました。


    ラーメンを足して2杯目。ラーメンが伸びちゃうので食べてからあつ森をPLAYすることにしました。
    ラーメンを足して2杯目。ラーメンが伸びちゃうので食べてからあつ森をPLAYすることにしました。


     以上、『わかめラー』にインスタントラーメンを入れて麺マシマシで食べたようすでした。わかめが大量に入ったラーメンはけっこう満足度が高かったです。でも満腹すぎるほどに満腹、みなさまお気をつけください。



     最近コンビニのインスタントラーメンコーナーを見てないけど、もしかしてもう販売終了なのかな。
    わかめラーメンの商品一覧

     インスタントラーメンに乾燥わかめを大量に入れても同じような食べごたえになると思います。でも満腹すぎて身動きが取れなくなるのでお気をつけください。



    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/2719-73f77a6b

     

      ブログパーツ