遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • 袋インスタントラーメンの粉末スープで作った「袋麺粉チャーハン」が美味しいらしいです。
  • 虹とおっぱい雲(乳房雲)が出ました。
  • 道の駅にしかたでお土産「冷やしたい焼き」と「まろに☆えーる煎餅」を買いました。
  • コメダ珈琲のモーニングに付いてくるゆで卵に絵を描いてきました。
  • イトーヨーカドーのポッポで食べましたレポート。
  • 山田うどん栃木藤岡店で食べてきましたレポート。
  • 岩下の新生姜ミュージアムの「お絵かき水族館」でスプラトゥーンのひれおくんと写楽を泳がせてきました。
  • ガンタンクのガンプラをリモコン化しちゃった改造動画をご紹介します。
  • ガンダム公式YouTubeチャンネルで「機動戦士ガンダム」が観られます。
  • オートジャイロが飛ぶ動画をあつめました。
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTube

        --全記事タイトル表示--

    段ボールと厚紙で作るテオヤンセンのウォーキングロボットの作り方動画

     テオヤンセンのウォーキングロボット「ストランドビースト」を模した工作の作り方動画をYouTubeで見つけたのでご紹介します。段ボールと厚紙が主な材料です。集中して作れば1日で完成しそう。
    テオ・ヤンセン (彫刻家) - Wikipedia

    当サイト関連記事:
    テオ・ヤンセン(Theo Jansen)氏の歩行ロボット動作モデルを作りました。
    テオ・ヤンセン氏の歩行ロボットの模型を作るときの参考動画まとめ
    他の人とはちがう夏休みの工作アイデアひねり出しまとめ



    ■DIY Walking Robotic Creature Strandbeest - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=azixGAjPC1Q


     参考にして作りやすいように、金属の棒の曲げ角度など分かりやすく紹介されていて、好感が持てますね。

     材料は次の通りで大丈夫かな。
    ・段ボール
    ・厚紙
    ・竹ひご
    ・アルミ棒

     金属の棒はアルミ棒だと思いますが間違っていたらごめんなさい。太めのピアノ線でもいけるかな。厚紙は100円ショップでも売っている工作用紙が良さそうです。

     夏休みの工作にも良さそうですが、万力がある家庭は少ないと思うので、アルミ棒の加工に苦戦しそうです。作品の大きさを小さく設計し直して、細いアルミ棒にすれば2本のペンチを使って曲げられるかも。

     時間に余裕があれば、テオヤンセンのストランドビーストと同じように風力で歩くように作るのもいいですね。



    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/2607-fdcb32e7

     

      ブログパーツ