遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • ハイスピードで通過する新幹線を体感する動画(小山駅/那須塩原駅)
  • 上野駅「茨城産直市」にて、アライッペとムコナくんと水戸黄門様がいました。
  • 高3むすめが中国製の液晶ペンタブレットでスプラ絵を描く動画
  • 令和の「令」の漢字の書き方はどっちでもいいのか調べました。
  • GW初日はどこもガラガラ説。栃木県の蓬山フィッシングセンターは貸切状態でした。
  • 令和元年いっぱつめ、高3むすめにガンキャノンを描いてもらいました。ドッカーン!!
  • 令和元年最初のブログ更新は「い」にしました。
  • 平成最後のブログ更新は「あ」にしました。
  • 【行けばよかった…】GW10連休初日のディズニーランドがガラガラだったそうです。
  • 「レトロアーケード」は改造すると1つの本体で5種類のゲームが遊べるようになるらしいです(初期ロットのみ)。
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTube

        --全記事タイトル表示--

    妻が胆石の手術を受けたので調べました - 胆石の知識

     数日前に無事退院したんですが、妻の胆嚢(たんのう)に胆石ができたので手術して取り除きました。
     事の始めは、妻がお腹に痛みがあるとの訴えからで、しかめっつらするほど痛いらしく、病院に行くようにすすめると大丈夫と言って断り、とうとう一時は歩けなくなるほどの痛みで、やっと病院に行くことになりました。
     妻に訊くところ、なんと7年ほども前からお腹に違和感があったそうです。そして最近になってシクシク痛みだして、今回に至りました。
     そんなこんなで入院。検査の段階でも先生に言われてましたが、胆嚢が腫れているとのことで、穴を開けてチューブを挿入する手術方法が取れず、お腹を切開する手術になり、入院期間はそれでも短めの9日間でした。
     胆嚢に胆石ができると、手術による治療では胆嚢自体を取り除きます。手術室の前の廊下で待つこと2時間、ご家族の方どうぞと呼ばれていくと、なんか臓器の模型をいじっている先生。何やってるんだろうと近づくとそれは模型ではなく、妻の胆嚢そのものでした。オエーッ。
     妻の胆嚢を見せながら術後の説明を始める先生。そして胆嚢のつなぎ目にハサミを入れ、チョキチョキ・・・チョキ!! と胆嚢の頭から尻まで切って中身を取り出しました。妻の場合、胆嚢の中には膿みがあり、それと共に直径1センチほどの丸く黄土色の胆石が3つ、カランカランと落ちました。
     あとで聞くところによると、手術で取り出した臓器は必ずといっていいほど家族に見せるとのこと。それを早く言ってくれ。オエ~ッ。

     胆石について調べたサイトを下にご紹介します。

    ■胆石 - Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%86%E7%9F%B3

    ■メルクマニュアル家庭版, 胆石 140 章 胆嚢の病気
    http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec10/ch140/ch140b.html
    (メルクマニュアル家庭版)

    ■口から胆石が・・!?(闘病記)
    http://www.akanekai.jp/tanseki.htm
    (医療相談と老人介護)

    ■胆石の食事療法
    http://eiyougaku.hp.infoseek.co.jp/tanseki.htm
    (毎日の栄養)





    ・・・で、無事退院したわけですが、その退院の日、今度は僕が風邪で熱を出して寝込んでしまいました。三日三晩も寝込んだのは初めてじゃないだろうか。下痢と関節の痛みもひどかったです。とりあえずほぼ治りました。それでこの記事書いてるわけなのです。

    ■風邪の回復法
    http://kihachin.net/qol/cold003.html
    (ウエイトトレーニングを楽しむ)



    関連:胆石・胆のう炎・膵炎の人の食事(Amazon)


    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    胆石の手術の準備

    ご家族のかたが胆石の手術をするので準備や気をつけることの質問が届いたのでこちらのコメント欄でお答えします。

    手術の準備についてですが、病院のほうで準備する物は言われると思います。バスタオルや洗面用具などですね。
    うちの妻の場合、術後に暇なのでテレビが見たいと言って、テレビが見られるカードの購入のためのお金をあとで用意しました。(病室に現金は置きたくないため)
    それから、飲み物を買って行ってあげるときは、確かお茶系かミネラルウォーターでした。コーヒーはダメだと看護士さんに言われました。
    あと、家族が見舞いに行くときは、病院で風邪をもらってくるのを避けるため、マスクは必ず着用して行きました。

    術後に気をつけることは、油モノの料理を減らすことです。煮物など日本食がいいですね。でも絶対に油モノがダメというわけではありません。

    でも、うちの妻は、今ではほとんど気をつけずになんでも食べてます。コンビニ弁当でもなんでも食べてますよ。僕の母も以前おなじ手術をしましたが、同じく気をつけずになんでも食べてますが、ふたりとも体の調子は良好です。

    胆石の手術は簡単なもので、心配はまずありません。
    手術を受ける方も、サポートする方も、がんばってください。

    • 2006/04/26(水) 08:03:36 |
    • URL |
    • uronpoi #-
    • [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/247-f58bfb6b

     

      ブログパーツ