遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • 雪を蹴散らしてドリフトしまくる雪上ゴーカートレースが楽しそうです。
  • 高校野球でラリーX
  • 1968年生まれのお父さんのアーケードゲームの思い出
  • PC-8001でラリーXのBGMが鳴る。
  • 俺の久喜駅カーネルサンダースフォルダが火を噴くときが来たぜ!
  • リンスコダンゴが太った。
  • うちの猫リンスコダンゴの謎の肉球の跡
  • スキージャンプを体感する360度VR映像でみんなもチビろう。
  • 渚がアメ横で飲む動画
  • 元F-15戦闘機パイロット・元電車運転士・元レーサーがシミュレータをやるとこうなる動画
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTube

        --全記事タイトル表示--

    Firefoxを旧バージョンに戻す方法の解説ページと、アドオン「Fire Link」の設定例をご紹介します。

     ウェブブラウザはFirefoxをおもに使っているんですが、自動アップデートの設定になっているのを忘れていて、先日のアップデートで更新された新バージョンのFirefoxでは、アドオン「Fire Link」が起動しない不具合が発生したため、Firefoxを旧バージョンに戻すことにしました。
     それで見つけた「Firefoxを旧バージョンに戻す方法」の解説ページが非常に分かりやすかったのでご紹介したいと思います。それとついでに、アドオン「Fire Link」で僕が使っている設定例もご紹介します。

    当サイト関連記事:
    ThinkPadで[進む][戻る]ブラウザキーを無効にする方法
    WindowsXPでいきなり画面が横向きに! 首が痛いので直し方を調べました。
    Webページのタイトルとアドレス(URL)をクリップボードにコピーするフリーソフトが便利。



    ■Firefoxを旧バージョンに戻す方法(更新して不具合が出た時の対策) - ムコの戯言帳
    https://plumpliver.com/?p=1414
    解説どおりに進めていったら元通り旧バージョンのFirefoxに戻り、アドオンFire Linkも無事使えるようになりました。画像を多用した分かりやすい解説、ありがとうございます!



     おまけの方が長いですが、おまけです。

     Fire Linkは、WebページのタイトルとURLをHTMLに整形してクリップボードにコピーしてくれるFirefox用アドオンで、ブログエディタやテキストエディタで貼り付ければ記事執筆がはかどる便利なアドオンです。ブログ記事でWebサイト(ページタイトル)とURLを紹介するときに便利に使っています。
     以前はMake Linkというアドオンを使っていましたが、どういった経緯だったかは忘れましたが代わりにFire Linkに移行しました。現在、フォーマットは以下のように設定して使っています。ちなみにPlainText、HTML、Markdownの3つの項目のみ利用していて、【PlainText】は自分専用のテキストエディタにメモするために使用、【HTML】はページタイトルにURLをリンクさせて紹介するときに使用、【Markdown】は太字のページタイトルとURLリンクを付けて紹介するときに使用しています。

     Fire Link設定例
    -----------------------------------------------------------

    【PlainText】
    ■%text%
    %url%

    【HTML】
    ・<a title="%text%" href="%url%" target="_blank">%text%</a>

    【Markdown】
    <strong>■%text%</strong>
    <div style="word-break:break-all;overflow:auto;">
    <a title="%text%" href="%url%" target="_blank">%url%</a></div>

    -----------------------------------------------------------
    (僕は"■"も含めて設定しています)

     以上、Firefoxを旧バージョンに戻す方法の解説ページと、Fire Linkのフォーマット例をご紹介しました。Fire Linkが新バージョンFirefoxに対応してくれればFirefoxを旧バージョンにしなくてもいいですが、それまでは旧バージョンを使っていこうと思います。同じことでお困りの方は参考にしてみてください。


    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/2387-44a27dba

     

      ブログパーツ