遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・上野の森美術館の『怖い絵展』を鑑賞して恐れおののいて帰ってきました。
  •  ・【動画】段ボールで作る「ジャイアント・レゴマン」の作り方
  •  ・人間に馴れた逃げないオニヤンマ動画2つ。
  •  ・環水平アークかも。さいたま市の上空に虹色の帯を見ました。
  •  ・ステラタウンで空をながめてきた話。
  •  ・ハンバーガーバンズにいろんな具材をはさんで「ナントカバーガー」を食べた記録です。
  •  ・マクドナルドのハンバーガーをモスバーガー風に作り変えて食べましたレポート。
  •  ・惑星探査車みたいなかわいい多足ムカデロボの作り方動画
  •  ・ひふみんがイオン羽生に来るそうです。
  •  ・サンシャイン池崎がイエーイをやりに埼玉県久喜市に来るそうです。(モラージュ菖蒲でお笑いライブ)
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    手をふるマダム人形の動く手の仕組みを考えてみました。

     かなり前に撮った「手をふるマダム人形」の動画が出てきて、お蔵入りするか迷いましたが、せっかくなので編集してYouTubeにアップロードしました。動く手の仕組みはどうなっているのか考えてみたので、仕組みの図解もご紹介したいと思います。

    当サイト関連記事:
    そば屋の麺が動くディスプレイ看板を作りました。
    きかんしゃトーマスを自動掃除機に改造してみた。
    歩き回る恐怖の手首「運命の手」のレビューと動画



     こちらがその「手をふるマダム人形」です。

    ■手をふるマダム人形 - Madam Display - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=bQF21ODRTqI

    動画内の音楽は「煉獄庭園」の和風 /MP3より、「火龍狂演-Karyuu Kyouen-」をお借りしました。ありがとうございました。
    ■無料音楽素材 煉獄庭園
    http://www.rengoku-teien.com



     上品な手のふり方だな~と感心して見ていましたが、仕組みがどうなっているのか不思議でした。中の仕組みを想像してみたのがこちらです。

    ■手をふるマダム人形の動く手の仕組み図解
    手をふるマダム人形の動く手の仕組み図解
    クランク機構で回転する黒アームが緑アームを往復運動させて、オレンジアームの角度を変えることで、手をふる動きをさせている仕組みです。
    図ではモーターの回転軸から直接クランク機構のアームにつながっていますが、実際には回転をゆっくりにするギヤボックスの軸につながっているか、もしくは回転がゆっくりなモーターを使っているかだと思います。


     そば屋の麺が動くディスプレイ看板自動うちわマシンのように、学校の文化祭などで客寄せに使えそうです。工作するなら等身大が良さそう。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/2311-e1177c1e