遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・上野の森美術館の『怖い絵展』を鑑賞して恐れおののいて帰ってきました。
  •  ・【動画】段ボールで作る「ジャイアント・レゴマン」の作り方
  •  ・人間に馴れた逃げないオニヤンマ動画2つ。
  •  ・環水平アークかも。さいたま市の上空に虹色の帯を見ました。
  •  ・ステラタウンで空をながめてきた話。
  •  ・ハンバーガーバンズにいろんな具材をはさんで「ナントカバーガー」を食べた記録です。
  •  ・マクドナルドのハンバーガーをモスバーガー風に作り変えて食べましたレポート。
  •  ・惑星探査車みたいなかわいい多足ムカデロボの作り方動画
  •  ・ひふみんがイオン羽生に来るそうです。
  •  ・サンシャイン池崎がイエーイをやりに埼玉県久喜市に来るそうです。(モラージュ菖蒲でお笑いライブ)
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    妻が飼い猫に付けたアダ名の意味がヤバイ。

     妻が勝手に飼い猫にアダ名を付けて呼んでいます。本当の名前は「リン」なんですが、「リンスコダンゴ」というアダ名で呼びます。なぜ「リンスコダンゴ」なのか。その意味がヤバイ。

    当サイト関連記事:
    YouTubeで見られる猫のライブカメラまとめ。
    猫の名前をどうするか? 決め方調べ。
    スコティッシュフォールドの子猫を飼い始めました。(画像あり)



     うちの猫「リン」の画像を貼っておきますね。

    アダ名は「リンスコダンゴ」
    うちのリンスコダンゴです。


    リンスコダンゴが寝てる。
    リンスコダンゴが寝てる。


    無理な姿勢でグッスリ眠るリンスコダンゴ
    無理な姿勢でグッスリ眠るリンスコダンゴ。もうここは寝るには狭すぎます。成長が早いなぁ。


     というわけで、なぜ「リンスコダンゴ」というアダ名を付けたのか、その由来をお伝えしたいと思います。

     それは・・・

    「リン」は名前から。

    「スコ」は猫の品種「スコティッシュフォールド」から。

     そして「ダンゴ」は、ダンゴのようなウンコをするから。



     だから「リンスコダンゴ」というアダ名で呼ぶのでした。妻が。

     おバカな発想で語呂も良く、個人的にはとても良いと思います。そのうえ「リン・スコ・ダンゴ」と分けて書くとミドルネームみたいでカッコよくなるし。


     以上、うちのリン・スコ・ダンゴでした。ちなみに僕も勝手に「猫太郎」と呼んでいます。メス猫ですが。

    リン・スコ・ダンゴ



    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    • 2017/05/07(日) 17:42:04 |
    • |
    • #
    • [ 編集]

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    • 2017/05/07(日) 17:45:13 |
    • |
    • #
    • [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/2310-716175d5