遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・すごい着陸動画まとめ。
  •  ・手をふるマダム人形の動く手の仕組みを考えてみました。
  •  ・妻が飼い猫に付けたアダ名の意味がヤバイ。
  •  ・歯科衛生士さんのお腹が鳴るのは日常茶飯事のようです。お腹の音を防止する方法調べ。
  •  ・歯科衛生士さんのおなかが「ぐう」と鳴ったときのごまかしテクニック
  •  ・ザクと海老天うどん
  •  ・サトーココノカドー春日部店に行ってみたら、屋上の立体看板が本当にコウモリマークでした。
  •  ・早起きな小学2年生の女の子の話。
  •  ・YouTubeで見られる猫のライブカメラまとめ。
  •  ・UFOの写り込み画像を見てみよう。これは本物でしょうか?
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    【夏休みの工作】自作キックボードの作り方手順動画。小学生高学年ぐらいなら作れそうです。

     僕が小5のときだったかな、夏休みの工作でキャスターを使ったスケートボードを作ったことを覚えています。そんなわけで小5むすこの夏休みの工作はスケートボードもいいなと思ってネットで探してみたところ、自作キックボードの作り方手順動画を見つけました。

    当サイト関連記事:
    【夏休みの工作】ちゃんと動く、操作できる! リモコンカーの作り方動画3つ+おまけ1つ
    【夏休みの工作】ペットボトルを使ったハンディ掃除機の作り方動画
    小学生がすごいの作った!「タミヤ 夏の工作コンテスト」の作品を参考にしよう。



     自作キックボードの作り方手順はこちらです。YouTube動画ですが、スライドショー形式の解説となっています。

    ■夏休みの自由研究・工作に!木製キックボード - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=9mZEVQk7kPU

    実際に乗って走行するようすのシーンもあればもっと良かったですが、作り方はよく分かりました。
    材料は、乗る部分になる板と、ハンドルになる丸棒とT字パイプ、台車のキャスター、それからネジ類です。
    ハンドルの丸棒を通す丸い穴あけ作業が大変そうですが、こちらのように彫刻刀などで地道に掘り進めるしかないかな。→すりこぎで杵を作って餅つきしました。材料費200円。
    ドリルが使えるなら、ドリルで細い穴を連続して穴あけしてから彫刻刀で穴をつなげるように仕上げ的に掘れば、作業時間は短縮できそうです。


     車輪になる台車用のキャスターは、ホームセンターほかAmazonでも扱っています。

    TRUSCO 軽量樹脂製台車カルティオ用キャスター φ100 エラストマー車 固定 TYSR100SEL(Amazon)


    手作りカートの車輪として購入された方のレビュー有り。振動は少なく走行音も静か、とのことです。許容荷重は66.3kgfあり、キックボードを手作りするには最適な部品なのではないでしょうか。


     スケートボードを自作するには左右に曲がる機構がむずかしいですが、キックボードならハンドルを回すという単純な機構なので、がんばれば小学生でもなんとか作れそうです。

     というわけで、意外にも少ない材料で比較的簡単に作れそうなキックボードの工作をご紹介しました。



     余談です。
     ところで、ちょっと気になって中3むすめに聞いてみました。

    お父さん「小学生の頃の夏休みの工作って、作品の大きさの範囲は決まってた?」

    中3むすめ「さあ、どうだったっけ。でも手で持っていける大きさがいいよ」

    お父さん「じぁあさ、キックボードは乗って運べばいいじゃん」

    中3むすめ「あはは」

    お父さん「始業式の登校でさ、ひとりだけ速い小学生がいるぞって話題になるんじゃね」

    中3むすめ「あはは」

    小5むすこ「・・・」


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/2198-59647113