遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・歯科衛生士さんのおなかが「ぐう」と鳴ったときのごまかしテクニック
  •  ・ザクと海老天うどん
  •  ・サトーココノカドー春日部店に行ってみたら、屋上の立体看板が本当にコウモリマークでした。
  •  ・早起きな小学2年生の女の子の話。
  •  ・YouTubeで見られる猫のライブカメラまとめ。
  •  ・UFOの写り込み画像を見てみよう。これは本物でしょうか?
  •  ・エイプリルフールうそ集 - その13
  •  ・【動画】ビッグなラジコン飛行機が室内をゆっくり飛ぶ!
  •  ・最近見た猫動画4つ。「水を飲みながら寝る猫」「流動体猫」「会話猫」「ホラー映画猫」
  •  ・猫の名前をどうするか? 決め方調べ。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    心霊かもしれない体験談。

     こないだ妻が心霊を目撃した話と、僕が体験した心霊っぽい話をご紹介します。暑い日が続いておりますのでちょっとだけでも涼しくなっていただきたいと思います。

    当サイト関連記事:
    釣り人の心霊体験の本「水辺の怪談3」の感想です。
    めいっ子が幽霊に遭遇した話。実話です。
    心霊・不思議体験をあつめました。



     中2むすめの塾の送り迎えで、妻が近くのドラッグストアの広い駐車場で買い物ついでに塾が終わるのを車の中で待っていると、お年寄りとその子どもらしき二人組みが車のすぐ後ろを通りかかるのがルームミラーごしに見えたそうです。

     妻が顔を動かしてその二人組みを確認してみると、車の周りには誰もいなかったそうです。あれは完全に幽霊だったと申しております。おわり。



     つづいて、僕が体験した心霊っぽい話です。深夜に会社の真っ暗な駐輪場の前を一人で通りかかると、僕が来た途端に誰かの自転車のベルが「リリリリリリリリリリリリーン!!」とイタズラのように鳴り響きました。

     もしかしたら誰かがいて本当にイタズラで鳴らしたのかもしれませんが、もし暗がりの中に幽霊を見てしまったら取り返しがつかないような気がしたので、「こういう時は動じずに気にしないふりをした方が良い」と思い、そちらを見ずに知らないふりして通り過ぎました。おわり。



     その後、妻と僕は何事もなく過ごしてます。これらの体験は、何だったんでしょうね。

     ちなみに最近は、人通りの少ない場所で、「さっき、すれちがった人いただろ。あの人、幽霊だぞ」と言ってうちの子どもたちを怖がらせるマイブームが到来しております。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/2057-b3a969e5