遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  


 最近の記事
  • 麺類レトロ自販機の湯切りの仕組みが面白い。
  • GWに「なかよし自販機コーナー」でたこ焼きとタルタルバーガー食べてきた。(栃木県那珂川町)
  • 栃木県那珂川町にある「なかよし自販機コーナー」がお尻ふりふりで応援されている動画www
  • 最近の「脳筋ライダー」YouTubeチャンネルが面白い。
  • 2024年ゴールデンウイークの秋葉原はこんな感じだったそうです(動画)
  • 2024年も玉敷神社の藤棚が見事でした。(埼玉県加須市騎西)
  • 美人のバイク女子ユーチューバーみつけた。「Rena.motovlog」
  • 最近みつけたキャンプ女子ユーチューバー12人。
  • 大食い系で伸びるチャンネルにする動画の撮り方考察。
  • 秋葉原・万世橋警察一日警察署長 柳沢慎吾ショーが大盛り上がりだったらしい。
  •  ・遊んで学ぶお父さんのYouTubeチャンネル

     ・amazon.co.jp

        --全記事タイトル表示--

    庭のカマキリの幼虫画像

     昨年にどこかでつかまえてきたカマキリを庭に放したら、木の枝に卵を産み付けました。いつの間にその卵が孵化して幼虫が生まれてきていたようです。オリンパスXZ-2とリコーCX5で撮影した画像をご紹介します。

    当サイト関連記事:
    カマキリは焼き芋も食べるんです。(動画あり)
    オリンパスXZ-2/リコーCX5 デジカメ比較(桜の写真を撮ってきました)
    カマキリの卵から幼虫が孵化して生まれてきたようすをズーム写真で。


    庭のカマキリの幼虫画像その1(5月20日撮影/オリンパスXZ-2)
    庭のカマキリの幼虫画像その1(5月20日撮影/オリンパスXZ-2)
    カマキリの卵がある木から5メートルぐらい離れた所で、このカマキリの幼虫を発見しました。小さなカマキリの幼虫としては長旅だったことだと思います。ちなみにこの花の近辺をよく探しましたが、2匹しか見つかりませんでした。


    庭のカマキリの幼虫画像その2(5月20日撮影/オリンパスXZ-2)
    庭のカマキリの幼虫画像その2(5月20日撮影/オリンパスXZ-2)
    花の上でエサ待ちするなんて、生まれてすぐなのに効率の良い生きる術(すべ)をすでに持っているんですね。


    庭のカマキリの幼虫画像その3(5月20日撮影/オリンパスXZ-2)
    庭のカマキリの幼虫画像その3(5月20日撮影/オリンパスXZ-2)
    同じような画像が続いて申し訳ございません。


    庭のカマキリの幼虫画像その4(5月20日撮影/オリンパスXZ-2)
    庭のカマキリの幼虫画像その4(5月20日撮影/オリンパスXZ-2)
    オリンパスXZ-2で撮ると、このようにカマキリの頭にピントを合わせた状態だとミリ単位でお尻のほうがピントがボケて、いい感じにクローズアップした画像になるようです。


    庭のカマキリの幼虫画像その5(5月20日撮影/リコーCX5)
    庭のカマキリの幼虫画像その5(5月20日撮影/リコーCX5)
    リコーCX5で同じ位置から撮ってみたところ、ピントが合う範囲がすこし広がって、カマキリのからだ全体がくっきり写りました。


    庭のカマキリの幼虫画像その6(5月26日撮影/リコーCX5)
    庭のカマキリの幼虫画像その6(5月26日撮影/リコーCX5)
    発見してから6日後のカマキリの幼虫です。だいぶ大きくなりました。


    庭のカマキリの幼虫画像その7(5月31日撮影/オリンパスXZ-2)
    庭のカマキリの幼虫画像その7(5月31日撮影/オリンパスXZ-2)
    さらに5日後です。手前の斜めに写っているポールにカマキリの幼虫がいます。

     カマキリはひとつの卵から200匹前後も幼虫が生まれてきて、弱肉強食で外敵から食べられたり共食いしたりして3匹前後しか成虫まで成長できないと言われています。昆虫の世界は厳しいですね。庭にいたキリギリスに捕食されなければいいですが、どのぐらいまで成長するか楽しみです。



    関連:OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS XZ-2 1200万画素 裏面照射型CMOS F1.8-2.5レンズ ブラック XZ-2 BLK(Amazon)


    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/2033-db88898d

     

      ブログパーツ