遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・マリンバ、ウクレレ、ハーモニカ、いろんな楽器のモーツァルト「トルコ行進曲」演奏動画を集めました。
  •  ・【猫動画】蛇口から水飲むリンスコダンゴ。(Gifアニメもあります)
  •  ・カッコいい女子たちのベンチャーズ演奏動画集
  •  ・【画像102枚】桜の小田原城址公園に行ってきましたレポート。動画もあります。
  •  ・【画像43枚】古河桃まつりに行ってきましたレポート。(ピンク色の花桃や立ち並ぶ屋台ほか)
  •  ・柵に腰かける人間みたいな桜の木
  •  ・濃いピンクの桜の画像
  •  ・エイプリルフールうそ集 - その14
  •  ・こないだ「花粉光環」がすごかったです。(花粉が原因で太陽の周りに虹色の輪が見える気象現象)
  •  ・約400円。カリオストロの城のミートボールスパゲティを冷凍食品で作りました。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    日高屋で食べてきました。ニラレバ炒めが美味しかったです。

     初めて子どもたちを連れて日高屋で食べてきました。ニラレバ炒めがとても美味しかったです。

    当サイト関連記事:
    食べ放題の「すたみな太郎」で何を食べたかレポート。
    混雑したフードコートの席取り方法やマナーについて
    ディズニーランドでラーメンを食べました。



     こないだイオンレイクタウンにお絵かき水族館を体験しにお出かけした時に、試しにイオンレイクタウンに着く前に日高屋に寄ってみたら、休日のフードコートのような混雑感はなく快適に食事することができました。

    熱烈中華食堂 日高屋
    「熱烈」だったんですね。いまさら気付きました。
    日高屋に入ったのは11時40分頃だったでしょうか。家族4人が座れる座席が2つほど空いていたので突撃しました。座席の確保はやはり時間をずらすと良いですね。

    ■熱烈中華食堂 日高屋
    http://hidakaya.hiday.co.jp/menupage/cate2.html


    日高屋メニュー とんこつラーメン
    味にうるさい中2むすめがとんこつラーメンを美味しいと言いながら完食。


    日高屋メニュー 冷やし中華
    妻は冷やし中華。そこそこ美味しかった模様。


    日高屋メニュー ニラレバ炒め定食
    僕のニラレバ炒め定食です。レバーの臭みがなくて食べやすい。味も良くてごはんが進みます。


    日高屋メニュー チャーハン単品
    中2むすめはとんこつラーメンだけでは物足りないらしく、チャーハンを追加しました。「チャーハンも美味しい」とベタ褒めでした。僕も今度たべてみようかな。
    小4むすこは中華そばを食べましたが画像は撮り忘れました。中2むすめと同じく味にうるさいので心配しましたが完食しました。

     休日のお昼時にイオンレイクタウンに行くときは昼食はコンビニでおにぎりなどを買って車の中で食べながら行くことが多くなりましたが、途中で日高屋で食べていくのも有りだなと思いました。


     おまけのリンクです。

    ■日高屋レバニラ炒めHD画質 - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=EE5f4pdgBMc
    YouTubeにこんな動画があるとは(笑)。


    ■<熱烈中華食堂 日高屋>ニラレバ炒め定食 (650円) : GreenGreen2
    http://blog.livedoor.jp/emeraldgreen68/archives/37536802.html
    卓上のブラックペッパーで味に変化をつけて飽きずに美味しく食べる工夫。なるほど。


    ■口コミ一覧 : 日高屋 蒲田東口店[食べログ]
    http://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13090393/dtlrvwlst/
    日高屋の「野菜たっぷりタンメン」の美味しい食べ方ほか。


    ■永遠のテーマ「ニラレバ」「レバニラ」そして「ニバレラ」 - NAVER まとめ
    http://matome.naver.jp/odai/2141838350407679701
    「にばれら」は初めて見ました。



    関連:日高屋だから「ひと」を学べた(Amazon)


    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/2022-bb1bd621