遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・幸手あじさいまつりに行ってきましたレポート。
  •  ・芸なんですかコレ(笑)。動画『パンダの溺れ芸』が面白い。
  •  ・うちの猫の動画が出来ました。
  •  ・よく見ると8bit模様の猫、リンスコダンゴ。
  •  ・今年の夏は涼しい工作で乗り切ってみる? 氷で無理矢理エアコン、首ふり機構付き扇風機ほか、作り方動画集。
  •  ・はじめてのMRI検査。閉所恐怖症をどうやって克服したか、体験談です。
  •  ・海外の子どもたちの面白失敗シーン動画を高1むすめの携帯に送りつけました。
  •  ・外国人が気になるジャパンのストリートフード動画集
  •  ・妻の友人夫妻がUFOを目撃したらしいです。(さいたま市にて)
  •  ・ベースギターでもスーパーマリオ弾けちゃう。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    「弾き逃げ」というジャンルがあるようです。お客様感謝デーとヤマダ電機テーマをどうぞ。

     楽器店に展示されているピアノなどで、試し弾きを通り越して気合入りまくりで派手に演奏して逃げるという、「弾き逃げ」というジャンルがあるようです。イオンのお客様感謝デーとヤマダ電機テーマをご覧ください。

    当サイト関連記事:
    マリオをピアノで演奏・弾き方を教えてくれる動画。
    簡単でインパクト大。ピアノ・キーボードで「パックマン」の弾き方。
    ピアノやギターの試し弾きに合う曲いろいろ。



     イオンモール内の楽器店でしょうか。イオンのお客様感謝デーを弾いている様子です。

    ■お客様感謝デーを弾き逃げしてみた - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=BiEHzYOGQwA

    この曲が聞こえてきたらアレッて思いますね。お客さんの反応が見てみたいです(笑)。


     こちらはヤマダ電機の楽器売り場でヤマダ電機のテーマ曲を弾いています。

    ■【弾き逃げ】ヤマダ電機でヤマダ電機メドレー - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=qFADsXD83Bw

    最後に店内放送のヤマダ電機テーマ曲がかぶってくるというプチ神がかり的な展開となっています。


     弾いたあとはやっぱり「それ逃げろ!」といった感じでしょうか。ちなみに、楽器店に展示されているピアノなどは「試し弾きされる方は店員まで一声おかけください」などと掲示されていることがあります。試し弾きはお店に迷惑がかからない程度にしましょう。

     僕はこないだ、雑貨屋さんにあったおもちゃのアコーディオンや鉄琴で、マクドナルドのCMで流れるあの曲「ドレーミーラッソー」を試し弾きしました。けっきょく鉄琴のほうを買ったんですが、レジのお姉さんがちょっと笑い気味だったので恥ずかしかったです。



     おまけです。
     イオンお客様感謝デー・オーケストラバージョンをどうぞ。

    ■イオンお客様感謝デーをオーケストラで弾いてみた - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=LO5149BCegs

    本当にオーケストラが演奏しているのかと思いましたが、もしかしてDTM(パソコンによる音楽製作)で作ってオーケストラの映像に重ねているのでしょうか。これはすごいと共にウケた(笑)。


     おまけその2。ヤマダ電機のテーマを延々と聴きたいときに最適な動画です。

    ■【作業用BGM】ヤマダ電機のテーマ【30分】 - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=M5XqhhqCc-A

    ある意味苦行とも言えますが。



    関連:ヤマダ電機の暴走(楽天)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    「パリは燃えているか」と「Dream On」を聞いてみたいね。

    • 2017/05/20(土) 19:10:04 |
    • URL |
    • 名無しの権兵衛 #dNm2mw72
    • [ 編集]

    電器店で演奏

    MOTHERのテーマ曲もお願いします。

    • 2017/05/24(水) 14:33:49 |
    • URL |
    • uronpoi #-
    • [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1983-ea9ccb60