遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・【デカイ】埼玉県久喜市にメチャ広い大型100円ショップ「ダイソー」があるんです。
  •  ・ロヂャースの189円(税抜)のメンチカツ弁当ほか、お弁当が激安な件。
  •  ・猫を飼うとしたらどんな名前にするか議論した話。
  •  ・ウリ坊を近くで見たいなら秩父「道の駅あらかわ」へ行こう。
  •  ・「道の駅あらかわ」でSLパレオエクスプレスを見てきました。(動画あり)
  •  ・一番くじ「機動戦士ガンダム~マイルーム戦役~」で当たった賞品はコチラです。
  •  ・スズメだらけの木。何羽いるでしょうか?
  •  ・平日の鷲宮神社のようす2016
  •  ・「お静かに」のイラストを使った案内掲示をみつけました。
  •  ・エレクトーンでPPAPペンパイナッポーアッポーペン、の動画をご紹介します。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    蓬山ログビレッジと蓬山フィッシングセンターに行ってきましたレポート。野生の猿が出ましたよ。

     6月15日に蓬山ログビレッジと蓬山フィッシングセンターに行ってきました。いろんな生き物を観察したり、イワナやニジマスを釣ったりして、のんびり過ごしたようすをご紹介します。とうとう野生の猿をみんなで目撃することができました。

    当サイト関連記事:
    ゴールデンウイークに蓬山フィッシングセンターで釣りしてきました。
    蓬山フィッシングセンターで魚釣りしながら昆虫観察。ヒグラシが鳴いてました。
    道の駅どまんなかたぬまで買ったパンとお弁当



     蓬山ログビレッジと蓬山フィッシングセンターに行くときは、ほとんどいつも道の駅どまんなかたぬまに寄ります。

    どまんなかたぬま 6月15日(日)のお昼頃は空いていました。
    お昼頃、道の駅どまんなかたぬまに到着。6月15日(日)はめずらしく空いていました。


    どまんなかたぬまの牛串屋さん いつも出店しているわけではないです。
    牛串屋さん。いつも出店しているわけではないです。1本500円と高いので、中1むすめと小3むすこが2人で分けて食べるように1本だけ買ってあげました。お小遣い少ないのですみませんねぇ。焼きとうもろこしもおいしそうです。


     蓬山レストランで蕎麦を食べたいので、いつもの道の駅どまんなかたぬまのお弁当は買わずに行きました。

    蓬山ログビレッジ&蓬山フィッシングセンターに向かう山道です。
    蓬山ログビレッジ&蓬山フィッシングセンターに向かう山道です。けっこうな距離を走りますが、道はせまくないので安心して走れます。


    蓬山ログビレッジに到着~。宿泊棟10棟、食堂130席、バーベキュー22炉あります。
    蓬山ログビレッジに到着~。宿泊棟10棟、食堂130席、バーベキュー22炉あります。フィッシングの釣り池は、少し歩くとある蓬山フィッシングセンターのことです。


    そばがおいしい蓬山レストランは管理棟の右にあります。
    そばがおいしい蓬山レストランは管理棟の右にあります。


    蓬山レストランの手打そばがうまい。
    蓬山レストランの手打そばがうまい。ここんとこ到着するのが午後3時をまわって閉店後ばかりで食べられなかったので、今回はぜったい食べるつもりで早めに来ました。

    ■蓬山レストラン (よもぎやま) - 佐野市その他/そば [食べログ]
    http://tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9003454/
    ふつうの点数が付いていますが個人的には割増しで美味しいです。もりそばがおすすめ。煮物もうまい。


    蓬山レストランのレジ前にあるメニュー
    レジ前にあるメニューです。よく見ると、半升そば1400円とか一升そば2700円とか気になります。今回はもりそば500円を注文しました。すると店員さんがカウンターの上にあるいもフライと煮物をおすすめしてきたので、つい追加注文してしまいました。おすすめの仕方がうまい。いもフライはいつもは無いんですけど今日はこんなにたくさんあるのでよろしかったらどうぞ~、みたいな感じで、余っちゃって困っている風な言い方だったのがツボです。


    蓬山レストランの座敷席。外にはテニスコートが見えます。
    蓬山レストランの座敷席。暗く見えますが実際は明るいです。外にはテニスコートが見えます。


    もりそば500円マジうまし。空気もおいしい落ち着いた場所で食べるそばは満足度が高いです。
    もりそば500円マジうまし。空気もおいしい落ち着いた場所で食べるそばは満足度が高いです。


    わらびとタケノコの煮物もうまし。200円ぐらいだったかな。1パック100円のいもフライも美味しかったです。
    わらびとタケノコの煮物もうまし。200円ぐらいだったかな。1パック100円のいもフライも美味しかったです。


    ビンのコカコーラを飲む小3むすこ。
    ビンのコカコーラを飲む小3むすこ。これを見て中1むすめも追加注文しました。こやつらの注文はコーラのみです。蓬山フィッシングセンターでイワナやニジマスを食べるためにお腹をすかせているのです。おかけで妻と僕のもりそばを運んできた店員さんに「おそばはこれだけで大丈夫ですか?」と聞かれてしまいましたよ。


    蓬山レストランのすぐ前にはテニスコートがあります。
    蓬山レストランのすぐ前にはテニスコートがあります。1面1時間1080円です(2014年6月現在)。


    蓬山ログビレッジにあるアスレチックです。一部修繕されて新しくなりました。
    釣りの前に、蓬山ログビレッジにあるアスレチックで遊びました。一部修繕されて新しくなっています。


    蓬山ログビレッジの宿泊施設やバーベキュー炉がある丘の上から下りてくると、このようなアスレチックがあります。
    蓬山ログビレッジの宿泊施設やバーベキュー炉がある丘の上から下りてくると、このようなアスレチックがあります。無料で遊べます。


     ここで、みつけた生き物をご紹介したいと思います。
     カエルも出ますので苦手な方はご注意ください。

    みのむしみっけ!
    みのむしみっけ! 以前に見たミノムシはこちらの記事をどうぞ。⇒ミノムシが移動するようす


    ホソミオツネントンボ
    ホソミオツネントンボです。うすいブルーのきれいな色ですね。この時期にアスレチックの池の周辺でよく見られます。


    ホソミオツネントンボの産卵
    ホソミオツネントンボが産卵しているようすも見られます。以前ここで見たホソミオツネントンボの交尾と産卵の様子はこちらの記事をどうぞ。⇒ホソミオツネントンボの交尾と産卵の様子です。


    ヤマアカガエルのオタマジャクシかな?
    アスレチックの池の中にはヤマアカガエルのものと思われるオタマジャクシがうじゃうじゃいました。


    ヤマアカガエルかな?
    ヤマアカガエルでいいのかな? 指先ほどの小さなカエルが池の縁にたくさんいました。中1むすめと小3むすこはこのカエルをつかまえて観察するのに夢中でした。カエルを触ったらよく手を洗いましょう。


    蓬山ログビレッジの宿泊施設とバーベキュー炉
    夏休みに蓬山ログビレッジのコテージに宿泊したいので、こないだ初めて予約を取ってしまいました。そんなわけで宿泊施設とバーベキュー炉を見学しました。この日は1~2組ほどしかバーベキューをしていなくて、コテージもかなり空きがあったようです。

    ■佐野市観光協会 [観光情報:宿泊施設:蓬山ログビレッジ]
    http://www.sano-kankokk.jp/tour_guide/accom/tg_accom_006.html
    コテージには、ガスコンロ・冷蔵庫・炊飯器・食器等用意してありますので、食事の材料をご持参のうえご利用ください。
    入浴は、管理棟にある「よもぎの湯」を利用することになります。タオルを用意していくのを忘れずに。
    あと気になったのはトイレです。コテージを利用した方のブログ記事を見たところ、コテージにはトイレが付いているようなので安心しました。アスレチックとコテージのあいだ辺りに外のトイレ小屋があるんですが、妻はそこしかトイレが無いのかと心配していたんです。「深夜におしっこしたくなったら懐中電灯を持って外のトイレに行くのか」と家族で大問題ですよ(笑)。


    蓬山ログビレッジのコテージ
    こんな感じで10棟のコテージが連なっています。夏休みにここでイビキをかいて寝るのだ。


    蓬山ログビレッジのバーベキュー炉
    バーベキュー炉はこんな感じになっています。管理棟のおじさんにいろいろ質問したところ、ガス式のためバーベキューは鉄板のみで、残念ながらアミは使用できないそうです。仕方がないので鉄板で焼いておいしい食材を用意して行きたいと思います。
    それから、夏休みはバーベキュー炉が混み合うため、トングなどのバーベキュー道具が足らなくなる場合があるそうです。夏休み期間はバーベキュー道具は持ち込んで行ったほうが良さそう。鉄板は22炉分用意されていると思いますが。


     管理棟でバーベキューについての質問をしてから外に出たところ、騒ぎが起きていました。なんと野生の猿が出ました。ここ栃木県佐野市ですよ。お猿さんが普通に出るのか~。

    蓬山ログビレッジに野生の猿が出ました(矢印のところ)。
    蓬山ログビレッジに野生の猿が出ました(矢印のところ)。猿は1匹だけで、コテージを抜けて、山の中に消えました。ちなみに、お猿さんが出てもエサはあげないようにしましょう。


     つづいて、すぐ近くにある蓬山フィッシングセンターに行きました。ゴールデンウィークを過ぎたらあの混雑は何だったんだという感じの穴場状態でした。

    蓬山フィッシングセンター
    当ブログではおなじみの蓬山フィッシングセンターです。本日はガラガラ! のんびり釣り放題!(釣った分だけ料金が掛かりますが)


    蓬山フィッシングセンターでイワナ釣り
    200円で釣竿を借りてさっそくイワナ釣り。中1むすめによると、ニジマスよりイワナの方がおいしいとのこと。


    蓬山フィッシングセンターでニジマス釣り
    入れ食いで簡単にイワナが釣れた後に、ニジマスの池へ。ご覧のとおりガラガラです。焼いてもらって座席で食べているお客さんはいたので、ピークが過ぎた時間帯だったのでしょうか。


    ニジマスが釣れた中1むすめ
    中1むすめ、ニジマスを釣る。


    ニジマスやイワナが釣れたらビクに入れて池に漬けておきましょう。
    ニジマスやイワナが釣れたらビクに入れて池に漬けておきましょう。ちなみに釣り針が取れない場合は、管理棟にいるおじさんに言えば外してもらえます。


    イワナやニジマスは焼き代100円で焼いてもらえます。
    イワナやニジマスは焼き代100円で焼いてもらえます。焼き時間は30分ぐらい。


    魚に串を刺すときはお願いだから目に刺さないでください(笑)。
    いつも思うんですが、魚に串を刺すときはお願いだから目に刺さないでください(笑)。


    蓬山フィッシングセンターからの眺め
    こんな景色を眺めながら焼き魚を食べられます。


    森永の板チョコアイスうまし。
    アイスやジュースも売っています。僕は森永の板チョコアイスを買いました。うまし。


     こんな感じで楽しんできました。なんだかんだ言って、夏休みにコテージに泊まってバーベキューをやることが楽しみです。それから、丸一日かけて昆虫観察してきたいと思います!



    関連:子供に教えたいムシの探し方・観察のし方(楽天)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1897-97924974