遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・北陸新幹線が見放題。金沢駅ライブカメラがあるよー。
  •  ・腰が楽になる。100円ショップの『バックレスト』がおすすめです。
  •  ・Amazonで買えるウケねらいのおもしろTシャツいろいろ。
  •  ・『電動連射式ゴム銃』の作り方動画がなかなか良いです。なるほどなアイデア!
  •  ・可愛いガンダムとザクの『ガンダム大地に立つ!!』 クロマキーを駆使したコマ撮りがスゴイ。
  •  ・バレンタインカードに! スクラッチカード、ポップアップカード、マジックカードの作り方動画集。
  •  ・電車の運転士さんが警笛で挨拶したり手をふったりしてくれた動画集。
  •  ・ガンダムの曲をリコーダーで演奏してもカッコ良い。なおかつなごむ件。
  •  ・アニメやヒーロー物の曲をファミコン風8bitサウンドで再現したYouTube動画がすごい。
  •  ・どうやって撮影したの!? すごいガンプラコマ撮り動画をみつけました。(vsドム編が特にすごい)
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    いなばのタイカレーをインスタントラーメンに入れると美味しいです。

     袋麺タイプのインスタントラーメンを作るときにスープの素を使わないで、カレーの缶詰「いなばのタイカレー」シリーズを入れると美味しいです。

    当サイト関連記事:
    無印良品レトルトカレー4つ食べ比べ(バターチキン/キーマ/チャナマサラ/マッサマン)
    超絶おいしいバターチキンカレーを作りました。(MDHチキンカレーマサラ使用)
    コレを入れるとおいしくなる - おいしいカレーの作り方



    いなばのタイカレーを湯煎します。裏返してフタを開けて湯煎したほうが良かったかな。
    いなばのタイカレーを湯煎します。裏返してフタを開けて半身浴状態で湯煎したほうが良かったかな。フタしたままでも爆発とかしませんでしたが、開けて湯煎したほうが温め具合がわかっていいですよね。


    インスタントラーメンの作り方の半分の水250mlを使います。
    インスタントラーメンの作り方の半分の水250mlを使います。


    袋麺タイプのインスタントラーメン、半量の熱湯でもちゃんと煮込めました。
    半量の熱湯でもちゃんと煮込めました。


    煮込んだインスタントラーメンにいなばのタイカレーをかけます。
    そこへいなばのタイカレーをあけます。


    いなばのタイカレー+サッポロ一番(スープ無し)
    いなばのタイカレー+サッポロ一番(スープ無し)の出来上がりです。超簡単。


    いなばのタイカレー(グリーンカレー)で味付けしたインスタントラーメン(スープ粉末は未使用)、うまし!
    いなばのタイカレー(グリーンカレー)で味付けしたインスタントラーメン、うまし! 最後にご飯を入れて雑炊にして食べてもいいですね。


    余ったスープの素は茶碗蒸しを作るときなどに使おうかと思います。
    余ったスープの素は茶碗蒸しを作るときなどに使おうかと思います。
    関連記事:カップめん茶碗蒸しを作ってみました。(どん兵衛で)


    サッポロ一番塩らーめん+いなばツナとタイカレー(レッド)
    じつは前に、サッポロ一番塩らーめん+いなばツナとタイカレー(レッド)を試していました。


    サッポロ一番塩らーめん+いなばツナとタイカレー(レッド)も美味しいです。
    レシピ通りのお湯500mlでは味が薄かったです。そこそこ美味しかったですが。というわけで、お湯は半分で煮込んでいなばのタイカレーをあけるのがおすすめです。


     いなばのタイカレーは150円前後なので、安上がりで本格的タイカレーラーメンが食べられます。以上、袋麺タイプのインスタントラーメンの簡単アレンジレシピをご紹介しました。



    関連:いなば チキンとタイカレーイエロー 125g×24個(Amazon)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1866-17d399bf