遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・「道の駅あらかわ」でSLパレオエクスプレスを見てきました。(動画あり)
  •  ・一番くじ「機動戦士ガンダム~マイルーム戦役~」で当たった賞品はコチラです。
  •  ・スズメだらけの木。何羽いるでしょうか?
  •  ・平日の鷲宮神社のようす2016
  •  ・「お静かに」のイラストを使った案内掲示をみつけました。
  •  ・エレクトーンでPPAPペンパイナッポーアッポーペン、の動画をご紹介します。
  •  ・ナナフシは脱皮すると抜け殻を食べるんです。(動画あり)
  •  ・ナナフシが葉っぱを食べるようすの動画です。
  •  ・複眼が可愛い。蝶「ヤマトシジミ」のズーム画像です。
  •  ・カヤキリ(シブイロカヤキリ)の鳴き声動画。ジーーーと鳴きます。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    チリドッグは自分で作ると美味しいんです。

     こないだチリビーンズという豆入りの辛いトマトソース炒めを作りましたが、豆を入れなければチリドッグのタレになると気付き、さっそく材料を用意してチリドッグを作ってみました。自分で作ったチリドッグはすごく美味しいんです。

    当サイト関連記事:
    びっくりドンキー風ハンバーグを作りました。(動画あり)
    ピリ辛で美味しい!チリビーンズの作り方
    超絶おいしいバターチキンカレーを作りました。(MDHチキンカレーマサラ使用)



    手作りチリドッグソースの材料(あと塩こしょう撮り忘れ)
    チリドッグのソースを作る材料です。オリーブオイル、トマトケチャップ、カットトマト缶、しょうゆ、バジル、ウスターソース、コンソメの素、ローリエ(月桂樹の葉)、チリパウダー、にんにく2個分スライス、玉ねぎ半個分みじん切り、牛豚合挽き肉1パック。すみません、写真に塩コショウを入れ忘れました。
    ちなみにiPadでこないだのチリビーンズの記事を見ながら作りました。iPad便利ですねー。


    チリビーンズを作る要領でチリドッグソースを作ります。
    チリビーンズを作る要領で、オリーブオイルでにんにくと玉ねぎ、牛豚合挽き肉の順で炒めて塩コショウで味付け、カットトマトを1缶分投入します。注意ですが、玉ねぎのみじん切りは最後にチリドッグにぱらぱらと乗せるので、少し残しておきます。


    チリドッグソース作り中。ローリエ入れました。
    さらに味付け。ケチャップ、ウスターソースをそれぞれ大さじ1杯、しょうゆ小さじ1杯、コンソメキューブ1個を入れます。そして香り付けにローリエ1枚入れて、バジルも適当に振りかけます。


    チリパウダー入れて辛いチリドッグソースが出来ます。
    最後に辛~いチリパウダーを大さじ1~2杯ほど入れて煮込みます。


    チリドッグソースの出来上がり。
    ほ~らいい色になってきた~。チリドッグソースはこれで出来上がりました。あとはソーセージを茹でたら、ホットドッグロールにはさんでチリドッグソースをかけるだけ。


    ホットドッグロールと、パンからはみ出る長いソーセージ。
    ホットドッグロールと、パンからはみ出る長いソーセージ。はみ出るのは明らかなサイズです。


    沸騰したお湯にソーセージを入れて沸騰が収まっても加熱を続けて、再沸騰が始まったら火を止めてフタして3~5分で茹で上がり。
    沸騰したお湯にソーセージを入れて沸騰が収まっても加熱を続けて、再沸騰が始まったら火を止めてフタして3~5分で茹で上がり。食べログで見た、ソーセージの美味しい茹で方です。


    最初にチリドッグソース入れちゃう。自分で作るチリドッグなのでチリドッグソース多めも自由なのです。
    最初にチリドッグソース入れちゃう。自分で作るチリドッグなのでチリドッグソース多めも自由なのです。


    茹で上がったソーセージをはさみまして
    そして茹で上がったソーセージをはさみまして、、


    チリドッグソースを乗せて、余らせておいた玉ねぎのみじん切りをぱらぱらと乗せたらチリドッグの出来上がりです。
    さらにチリドッグソースを乗せて、余らせておいた玉ねぎのみじん切りをぱらぱらと乗せたらチリドッグの出来上がりです。


    オーブントースターで軽く温めてみました。
    そのまま食べても美味しいですが、オーブントースターで軽く温めてみました。ちょっと焦げましたが、パンが香ばしくなってさらに美味しくなりました。つまり僕は2つ食べたということです。何個でも食べられる美味しさ!(後でおやつにもう2本食べました)


     まだチリソースもホットドッグロールも余っていたので妻の分も作ったところ「ふ~ん・・・」という感想をもらしていました。妻のふ~んは「意外に美味しい」を意味するので、つまるところ・・・勝った!

     ちなみに小2むすこは辛いのとトマトが苦手、小6むすめもトマト色の見た目と玉ねぎがダメ、ということで食べてくれませんでした。ちょっと負けた。


    モスバーガーのチリドッグ
    後日、モスバーガーのチリドッグを食べてみました。う~ん、難しいところですが、どっちも美味しいけど自分で作ったチリドッグの方がややうまし! という結論とさせていただきたいと思います。


     以上、自作チリドッグに挑戦したときのようすをご紹介しました。作り方は簡単で美味しいのでおすすめです。


     おまけです。

    ホットドッグロールにあんこと生クリームをはさんで食べました。
    余ったホットドッグロールは、あんこと生クリームをはさんで食べました。こちらもあんこと生クリームの量は自由。というわけで余計にうまし!


     さらにおまけです。

     また自作チリドッグが食べたくなったので、買い物に出かける妻にホットドッグロールを頼んだところ、こちらの品を買ってきました。

    パスコの超熟ロールです。
    パスコの超熟ロールです。丈が短すぎますが、美味しいロールパンなので妥協してこちらを使うことにしました。


    ホットドッグロールにソーセージをはさむ切れ込みを大胆に。
    ソーセージをはさむために真ん中に切れ目を入れればいいわけですが、かねてから食べたいと思っていた「アレ」を作るために、こんな切り方をしてスペースに余裕を持たせました。

     美味しく茹でた長いソーセージと手作りチリドッグソース、玉ねぎのみじん切りを用意しましたら・・・。

    盛り過ぎ3本チリドッグ
    見よこのシズル感。「盛り過ぎ3本チリドッグ」です。デイリーポータルZのこちらの記事(もう迷わない!ヤギと羊の鳴き声)で紹介されているのを見て食べたいと思っていた、成田ゆめ牧場のソーセージ3本ホットドッグを真似してみました。ちょっと盛り過ぎましたかね。食べづらいこと山のごとし。


    重量260グラムのソーセージ3本チリドッグ(手作り)
    重量260グラムなり。食べづらいですがこのあとペロッと完食しました。非常に満足度の高いチリドッグです。


    手作りチリドッグ。ソーセージが長いのでこうして連結するのも有りです。
    ソーセージが長いのでこうして連結するのも有りです。食べづらいのは同じですが。


     以上、調子にのった手作りチリドッグでした。自分好みにアレンジして好き勝手に作るのは楽しくて美味しいのでおすすめですよ。

     ちなみに小6むすめと小2むすこにソーセージ3本チリドッグを見せたら「キモッ」と言われました。キモいのは僕じゃなくて自作チリドッグのことだと好き勝手に解釈いたしまして、この辺で終わりたいと思います。



    関連:新どっちの料理ショーにも選ばれたお店!【へんじんもっこ】☆特選素材ミックスセット☆「新ど...(楽天)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1839-9854a189