遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・「道の駅あらかわ」でSLパレオエクスプレスを見てきました。(動画あり)
  •  ・一番くじ「機動戦士ガンダム~マイルーム戦役~」で当たった賞品はコチラです。
  •  ・スズメだらけの木。何羽いるでしょうか?
  •  ・平日の鷲宮神社のようす2016
  •  ・「お静かに」のイラストを使った案内掲示をみつけました。
  •  ・エレクトーンでPPAPペンパイナッポーアッポーペン、の動画をご紹介します。
  •  ・ナナフシは脱皮すると抜け殻を食べるんです。(動画あり)
  •  ・ナナフシが葉っぱを食べるようすの動画です。
  •  ・複眼が可愛い。蝶「ヤマトシジミ」のズーム画像です。
  •  ・カヤキリ(シブイロカヤキリ)の鳴き声動画。ジーーーと鳴きます。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    森林公園でこんなに昆虫をみつけました。(カマキリの抜け殻も)

     森林公園でお化け屋敷がやってますよー。のつづきです。武蔵丘陵森林公園で昆虫探しをしてきました。見つけた昆虫と、カマキリの抜け殻の画像をご紹介します。

    当サイト関連記事:
    武蔵丘陵森林公園でスズムシの鳴き声が聞こえました。
    初めて武蔵丘陵森林公園のサイクリングコースでサイクリングしてきました。
    森林公園で見つけたキノコの画像です。タマゴタケ、ノウタケほか。



     レンタサイクルを借りてサイクリングで周りました。

    レンタサイクル券売機
    いつものように中央口から入ってすぐ右にあるサイクリングセンターでレンタサイクルを借りました。3時間まで大人300円小人250円です(2013年8月現在)。

    中央口のレンタサイクル
    変速機付きのママチャリ、マウンテンバイク、子ども用自転車もあります。

    レンタサイクルは子ども用もあります。ヘルメットもありますよ。
    子ども用自転車はこちらです。ヘルメットも貸し出してますよ。

    ■国営武蔵丘陵森林公園
    http://www.shinrin-koen.go.jp/index.html
    昆虫や植物の採取は禁止されているのでご注意ください。⇒総合案内/利用にあたってのお願い

    国営武蔵丘陵森林公園 - Google マップ


     というわけでサイクリングのようすと昆虫画像をご紹介します。
    (画像クリックで拡大表示)

    ヤブキリ褐色型
    ヤブキリの褐色型かな? サイクリングセンターのすぐ横の草むらに数匹いました。以前栃木県で見たヤブキリはこちらをどうぞ。⇒蓬山フィッシングセンターで魚釣りしながら昆虫観察。ヒグラシが鳴いてました。

    安全のため、サイクリングコースまでは手押しで行く決まりです。
    安全のため、サイクリングコースまでは手押しで行く決まりです。まだ補助輪無しの自転車に慣れない小2むすこが心配。

    サイクリングコースはまだ先です。押し歩きゾーンを手押しで進みます。
    サイクリングコースはまだ先です。押し歩きゾーンを手押しで進みます。

    サイクリングコースのスタート地点で、早くも小2むすこにとっては難関の急な下り坂。
    サイクリングコースのスタート地点で、早くも小2むすこにとっては難関の急な下り坂。自転車を降りてクリアしました。

     みんなが先に行きたがるなか、僕はサイクリングコースの路肩の草むらに昆虫がいないか注意してゆっくり行きました。すると・・・

    カマキリの幼虫みっけ! オオカマキリかな?
    カマキリの幼虫みっけ! オオカマキリかな?

    マメコガネ
    マメコガネもみっけ。

    アシグロツユムシの幼虫
    「足が長い バッタ 幼虫」で画像検索して、やっと分かりました。アシグロツユムシの幼虫ですね。こちらのブログの記事が参考になりました。ありがとうございます。

    ■ハッチョウトンボ・オオシオカラトンボー7月22日築水の森 - 自然の便り・岐阜かかみ野から - Yahoo!ブログ
    http://blogs.yahoo.co.jp/tomisann63/53223063.html

     以前にも那須旅行でアシグロツユムシの幼虫を見ました。⇒那須旅行レポート生き物&植物観察編。めずらしい昆虫やニホントカゲを発見しました。

    サイクリングロードの路肩でカマキリ・マメコガネ・アシグロツユムシの幼虫を見つけた場所
    サイクリングロードの路肩でカマキリ・マメコガネ・アシグロツユムシの幼虫を見つけた場所はこんな場所です。日が当たった葉っぱの上にカマキリがいることがあるので注意してみるといいですよ。

    キイトトンボ
    ピンボケですがキイトトンボらしきイトトンボがいました。小6むすめ、よく見つけたなぁ。

    待ちくたびれる小6むすめ
    待ちくたびれる小6むすめ(最終目的地はぽんぽこマウンテンなので)。

    駐輪スペースに停めて植物園展示棟で休憩。
    駐輪スペースに停めて植物園展示棟でちょっと休憩します。

    植物園展示棟の近辺でまた昆虫さがし
    でもその前に、植物園展示棟の近辺でまた昆虫さがし。

    ショウリョウバッタみっけ
    ショウリョウバッタみっけ。

    クルマバッタモドキの緑型みっけ
    クルマバッタモドキの緑型みっけ。

    クルマバッタモドキの褐色型に近い緑型
    こちらはクルマバッタモドキの褐色型に近い緑型、でいいのかな?

    植物園展示棟へ
    植物園展示棟へ。庭園はこないだ来たときと様子が変わっていました。

    コリウスがきれいです。
    コリウスがきれいです。この時期、別の場所にあるコリウス畑も見頃を迎えています。関連記事:武蔵丘陵森林公園のハーブガーデンやコリウス畑にグッときました。

    アップルゴーヤやナタマメのアーチです。
    アップルゴーヤやナタマメのアーチです。

    アップルゴーヤ
    立派なアップルゴーヤが生ってます。

    ナタマメ
    ナタマメも大きい! なんじゃこりゃー。

    サイクリング再スタート。そして遅い小2むすこに待ちくたびれる小6むすめ。
    サイクリング再スタート。そして遅い小2むすこに待ちくたびれる小6むすめ。でもだんだん上手に乗れるようになってきました。「ちょっと待って!」と止まって鼻くそほじりだしたときは意味不明で爆笑でしたが。

    ゆるい上り坂と下り坂の長い直線と、売店。
    ゆるい上り坂と下り坂の長い直線と、売店がある広場に来ました。また休憩~。

    売店でアイスを買いました。カップめんもありますよ。
    売店でアイスを買いました。カップめんもありますよ。

    あずきモナカうまし。
    あずきモナカうまし。

    売店前のベンチ。だれもいない。
    売店前のベンチ。だれもいない。妻と子どもたちが売店のなかでアイスを食べている間に、ひとりでアイスを食べながら昆虫観察しました。

    シオカラトンボの未成熟なオスかな?ドアップ
    ドアップで。シオカラトンボの未成熟なオスかな?

    吸蜜中のイチモンジセセリ
    吸蜜中のイチモンジセセリ(でいいのかな?)です。動画も撮りました。ストローみたいな口を器用にさしこんで花の蜜を吸うようすがよくわかります。

    ■イチモンジセセリの吸蜜(リコーCX5) - YouTube
    http://www.youtube.com/watch?v=Sl7chS6Nmi0



     再度出発です。

    サイクリングコースの長い直線でちょっと昆虫さがし。
    サイクリングコースの長い直線でちょっと昆虫さがし。みんなは先に行ってしまいました。

    ハラビロカマキリの幼虫みっけー!!
    ハラビロカマキリの幼虫みっけー!! 昨年もこの場所でハラビロカマキリを見つけたので、もしかしたらあの時のカマキリが親かもしれませんね。

    サイクリングコースのその先の草むらで、また昆虫さがし。
    サイクリングコースのその先の草むらでまた昆虫さがしです。おいてけぼり。

    大きなカマキリみっけー!! オオカマキリの褐色型かな?
    大きなカマキリみっけー!! オオカマキリの褐色型かな?

    ツチイナゴの幼虫みっけー!
    ツチイナゴの幼虫みっけー!

     このあと「ぽんぽこマウンテンは南口の方」と思い込んでいた僕はひとりハグレて南口方面を一周してなかなか追いつかず、ぽんぽこマウンテンに一番近い駐輪スペースで小6むすめを発見。妻と小2むすこは僕を探しに戻って行って、あきらめて帰ってくる妻たちを待ってやっとぽんぽこマウンテンに向かうという一幕がありました。

    ぽんぽこマウンテンの近くでコロギスみっけ!
    ぽんぽこマウンテンの近くでコロギスみっけ! トイレの横のエノキの木です。

    ホオズキかな?かぼちゃみたいな形をしてます。
    ホオズキかな?かぼちゃみたいな形をしてます。同じくトイレの近くに生えてました。

    ぽんぽこマウンテンは貸し切り状態。
    こんなに空いてるぽんぽこマウンテンは見たことがありません。うちの子どもたちも思う存分遊んできな、といきたいところですが、暑いので少しでリタイヤしてました。

    ぽんぽこマウンテンからの帰りに渡る吊り橋でオオムラサキを見ました。
    ぽんぽこマウンテンからの帰りに渡る吊り橋でオオムラサキを見ました。

    オオムラサキみっけ!ミヤマカラスアゲハらしき青いきれいな蝶も見ました。
    オオムラサキみっけ! 見づらいですが画像中央です。写真には撮れませんでしたがミヤマカラスアゲハらしき黒に青い模様のあるきれいな蝶も見ました。

    カマキリの抜け殻みっけ! ハラビロカマキリかな?
    駐輪スペースの近くで妻がカマキリの抜け殻をみつけました。ハラビロカマキリかな? 以前にも妻が家でカマキリの抜け殻をみつけたことがあります。⇒カマキリの抜け殻の画像です。(胴体部分の大きさは約5cm)

    中央口の売店では人力かき氷マシンが・・・!
    中央口広場に帰ってきました。売店に入ると人力かき氷マシンが・・・! でも準備中とのことでした。

    「肉巻きおにぎり棒」と「カレーボー」
    小6むすめは肉巻きおにぎり棒、僕はカレーボーを買いました。小6むすめはおいしいと言ってもう1本食べました。もう夕ご飯いらないだろ。

    森林公園の自信作「モカソフト」うまし。
    僕はこちらも。森林公園の自信作「モカソフト」うまし。

    ピカピカ棒 105円は安い。
    子どもたち2人とも買ったピカピカ棒。105円は安い。

    ピカピカ棒
    ピカピカ棒を光らせるとこんな感じ。スターウォーズのライトセーバーのようです。しかし105円は安いなぁ。

     最後に、かわいそうですがめずらしい画像をご紹介します。
     帰りに出口を出て駐車場に向かうときに、シオカラトンボが何かをくわえているのを子どもたちがみつけました。

    セセリチョウを捕食するシオカラトンボ
    セセリチョウを捕食するシオカラトンボです。動画のセセリチョウと同じイチモンジセセリかな? 子どもたちは昆虫の弱肉強食の世界を見たのでした。


     以上、8月半ばに武蔵丘陵森林公園で見た昆虫たちの画像でした。気温33度の暑い日だったので自転車をこぐのはツライかと思いきや、森林を走り抜けるコースは涼しくて快適でしたよ。



    関連:子供に教えたいムシの探し方・観察のし方(楽天)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1773-29ffa05c