遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・「道の駅あらかわ」でSLパレオエクスプレスを見てきました。(動画あり)
  •  ・一番くじ「機動戦士ガンダム~マイルーム戦役~」で当たった賞品はコチラです。
  •  ・スズメだらけの木。何羽いるでしょうか?
  •  ・平日の鷲宮神社のようす2016
  •  ・「お静かに」のイラストを使った案内掲示をみつけました。
  •  ・エレクトーンでPPAPペンパイナッポーアッポーペン、の動画をご紹介します。
  •  ・ナナフシは脱皮すると抜け殻を食べるんです。(動画あり)
  •  ・ナナフシが葉っぱを食べるようすの動画です。
  •  ・複眼が可愛い。蝶「ヤマトシジミ」のズーム画像です。
  •  ・カヤキリ(シブイロカヤキリ)の鳴き声動画。ジーーーと鳴きます。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    県西総合公園のアスレチックが遊べるようになってましたよー。

     ゴールデンウィークに茨城県にある県西総合公園に行ってきました。以前行ったときはアスレチックが使用禁止だったんですが、今回行ったら開放されて遊べるようになっていたので、どんな遊具があるかご紹介します。

    当サイト関連記事:
    県西総合公園に行ってきましたレポート。
    道の駅しもつま行ってきましたレポート。和風レストランの食事と物産館のおみやげ。
    長いすべり台・スポーツスライド激速バージョン動画(茨城県フラワーパーク)



     県西総合公園の地図リンクです。
    県西総合公園 - Google マップ

     駐車場は無料です。小貝川ふれあい公園の次にハシゴして来たので午後3時半頃だったからでしょうか、駐車場に空きがあって助かりました。ゴールデンウィークだったのでお昼頃は満車だったかもしれません。


     多目的運動広場でゴム動力飛行機を飛ばそうと思って、前回と逆の左回りに進みました。県西総合公園にはゴム動力飛行機を飛ばせるような場所がないのを後で知るわけですけれども(笑)。

    蜘蛛の巣みたいなロープジャングルジムアスレチックがある側の反対に蜘蛛の巣みたいなロープジャングルジムがあったんですね。前回はこっちに来なかったので気づきませんでした。

    ロープジャングルジムで一番上まで登る子どもたちスゲエ!!競って一番上まで登っている男の子たちにハラハラさせられました。すごいな~。

    ロープジャングルジムの向こうにはスケートボード広場があります。ロープジャングルジムの向こうにスケートボード広場があるのも知りませんでした。僕もやりたいな~。どんな施設なのか、他の方の動画をご紹介します。

    ■Freeline Skates / 『3106 STYLE 01』 県西総合公園 2011.5.18 - YouTube
    http://www.youtube.com/watch?v=mEjqCoi5NNI

    ■20111030  県西総合公園 トレイン-バニホ - YouTube
    http://www.youtube.com/watch?v=AU66BLWQhLo


    県西総合公園の多目的運動広場(スポーツ施設)ゴム動力飛行機を持って、広場があったと喜んでいると、多目的運動広場は有料だと案内板にあるので飛ばせなかったのでした。スポーツのための広場なんですね。

    キリギリスの幼虫かな?ゴム動力飛行機はあきらめてアスレチックのほうに歩いていると、キリギリスの幼虫らしきバッタがいました。

    県西総合公園のフィールドアスレチックが新しくなってましたよー。フィールドアスレチックの所に来てみると、リニューアルされたようできれいになってました。さっそく駆け出して見えなくなる小6むすめと小2むすこ。
    ■県西総合公園(茨城県筑西市)|フィールドアスレチック
    http://www.ibaraki-navi.biz/08227001_07.html


    県西総合公園のフィールドアスレチックいろいろ今回初めて遊ぶアスレチックなので大はしゃぎです。

    斜めってる坂道を駆け抜けろ的アスレチック遊具斜めってる坂道を駆け抜けろ的アスレチック遊具です。僕はこんなのが好きなんですよね~。

    忍者のように登りつめろ的アスレチックこちらは忍者のように登りつめろ的アスレチックです。

    ロッククライミングっぽく登りつめろ的アスレチックこちらも似た感じのロッククライミングっぽく登りつめろ的アスレチックです。

    アスレチックと思わせておいて周囲を眺められるベンチこちらは、アスレチックと思わせておいて周囲を眺められるベンチです。子どもがどこにいるか見渡せるので便利。

     このあと、近くにある長いローラーすべり台で遊んでから、こども広場の大型複合遊具に向かいました。

    県西総合公園のことを「アポロ公園」と呼んでます。こちらです。うちの子どもたちが県西総合公園のことを「アポロ公園」と呼んでいるのは、この遊具の形がチョコレート菓子のアポロに似てるからです(笑)。ジャングルジムっぽい部分もあり、頂上からは長いローラーすべり台になってます。

    アポロの部分からトンネルアスレチックに続いてます。アポロの部分からトンネルアスレチックに続いてます。

    しゃくとり型のトンネルアスレチックがリニューアルされてる!?しゃくとり型のトンネルアスレチックがきれいになってました。リニューアルされてる!?

    しゃくとり型のトンネルアスレチックは途中で抜けられます。トンネルアスレチックは途中で抜けられます。

    しゃくとり型のトンネルアスレチックは超長いコースです。トンネルアスレチックは超長いコースです。奥にアポロの部分が見えるでしょうか?

     子どもたちはトンネルアスレチックを何度も行ったり来たりしてました。やはりうちが知っている範囲のなかでは、ここの公園の遊具が一番充実しているようです。僕も子どもの頃にこんな公園に来たらハイテンションだったでしょうね~。

     うちから遠いので早く帰るつもりだったのに、小6むすめに「あともう一周」とトンネルアスレチックに遊びに行かれて、帰り道で日が暮れてしまいました。

    スカイツリーじゃない。帰り道にて。子どもたちに「スカイツリーだ」と指差したら、お疲れのようでほとんど無反応でした(笑)。

    関連記事:東京スカイツリーから見た風景をiPadでミニチュア風に撮影しました。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1740-28d1f76f