遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・一番くじ「機動戦士ガンダム~マイルーム戦役~」で当たった賞品はコチラです。
  •  ・スズメだらけの木。何羽いるでしょうか?
  •  ・平日の鷲宮神社のようす2016
  •  ・「お静かに」のイラストを使った案内掲示をみつけました。
  •  ・エレクトーンでPPAPペンパイナッポーアッポーペン、の動画をご紹介します。
  •  ・ナナフシは脱皮すると抜け殻を食べるんです。(動画あり)
  •  ・ナナフシが葉っぱを食べるようすの動画です。
  •  ・複眼が可愛い。蝶「ヤマトシジミ」のズーム画像です。
  •  ・カヤキリ(シブイロカヤキリ)の鳴き声動画。ジーーーと鳴きます。
  •  ・宇宙ライブカメラをご紹介します。(国際宇宙ステーションISSから見る現在の地球のようす)
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    キンタロー。を見てきました。(イオン羽生にて)

     女性お笑いタレントのキンタロー。がイオンの広告チラシに出ていたんです。それで言いました。「キンタローが3月3日にイオン羽生に来るってよ」
     すると妻も小5むすめも小1むすこも、みんなが「行かない」「別に」という反応でした。妻はキンタローがテレビに出始めたころに「キンタローはぜったい売れる」と宣言していたにもかかわらずです。

     どうして今回、キンタローが出演するイオンのイベントに興味を示さなかったのかというとですね・・・。

    当サイト関連記事:
    ららぽーと新三郷でアントキの猪木とパッション屋良と星野卓也のお笑いライブを観ました。
    第17回理大祭(久喜キャンパス)に行ってきましたレポート(後編:科学実験ショー)
    太陽電池でプラレールを走らせる実験です。



     昔話の金太郎のイベントだと思ってたんだってよ!!

     今どき金太郎で集客するショッピングセンターがあるんでしょうかね・・・。妻によくよく聞いたところ、どうして3月3日桃の節句に「金太郎」なのか、どうして5月5日にしないんだ、と思ったんだそうです。

     思い込みのスパイラルは恐ろしいですね。


     たまたま小5むすめのピアノの発表会のためのドレスを買うためにショッピングセンターに行く予定だったので、イオン羽生ならキンタローが見られるのに、と妻に言ったところ、

    「金太郎って、もしかしてあのキンタロー?」

     と気付いたのでした。

    ■キンタロー。オフィシャルブログ「キンタロー。の人生はキンキンキラキラや~」Powered by Ameba
    http://ameblo.jp/kintalotanaka/



     朝、みんなをせかしてイオン羽生に向けて出発しました。でも午前10:00の部はギリギリで、観られるのは午後2:00の部になってしまうかなと思いましたが、駐車場に車をとめて早歩きでイベント会場に到着すると、ちょうどキンタロー。が登場したところらしいようすが人だかりの中から聞こえてきました。

     1Fの会場は立ち見のお客さんでいっぱいで、子どもたちに見せるにもオンブしても高さが足りず、見られる場所を探しました。するとありました、よく見える場所が。エスカレーターです。

     以前、イオンレイクタウンで恐竜パフォーマンス「ディノ・ア・ライブ」を観たときのような感じで見られました。
     上りのエスカレーターに乗りながら見下ろすと、ちょうど元AKB48前田敦子のモノマネと、キレキレのダンスが始まったところでした。本物が激しく動いてる。感動。

     吹き抜けの2Fに運良くスペースを見つけたので、そこからも観ました。ダンスの次はクイズコーナーで、正解したお客さんにサイン色紙をプレゼントしてました。

     子どもたちもよく見えたそうで喜んでました。妻も好きなお笑いタレントが見られたことで満足したようです。金太郎と勘違いしてたくせによ。


     おまけです。

    ■キンタロー。 (Kintalo_)さんはTwitterを使っています
    https://twitter.com/Kintalo_
    最後にキンタロー。がツイッターでフォローしてくださいと言っていたので僕もフォローしてみました。


     楽天市場では「AKBマスク・キンタロー。」が売ってます。




    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1703-21bd5d84