遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・「道の駅あらかわ」でSLパレオエクスプレスを見てきました。(動画あり)
  •  ・一番くじ「機動戦士ガンダム~マイルーム戦役~」で当たった賞品はコチラです。
  •  ・スズメだらけの木。何羽いるでしょうか?
  •  ・平日の鷲宮神社のようす2016
  •  ・「お静かに」のイラストを使った案内掲示をみつけました。
  •  ・エレクトーンでPPAPペンパイナッポーアッポーペン、の動画をご紹介します。
  •  ・ナナフシは脱皮すると抜け殻を食べるんです。(動画あり)
  •  ・ナナフシが葉っぱを食べるようすの動画です。
  •  ・複眼が可愛い。蝶「ヤマトシジミ」のズーム画像です。
  •  ・カヤキリ(シブイロカヤキリ)の鳴き声動画。ジーーーと鳴きます。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    初めて武蔵丘陵森林公園のサイクリングコースでサイクリングしてきました。

     武蔵丘陵森林公園には長大なサイクリングコースがあるんですが、初めてレンタサイクルを借りてサイクリングしてきました。自転車で見てまわった紅葉景色や、見つけた昆虫をご紹介します。

    当サイト関連記事:
    森林公園で見つけたキノコの画像です。タマゴタケ、ノウタケほか。
    久しぶりに東松山の森林公園に行ったらカマキリを5匹も見つけました。
    秩父ミューズパークの11月28日の紅葉景色のようす



     今回は11月4日のお出かけなんですが、埼玉県民の日の11月14日にも行きました。今回だけでも画像が大量なので、11月14日のようすは後日まとめたいと思います。

    武蔵丘陵森林公園 中央口の駐車場です。中央口側の、道路をまたいだこちらの600円の駐車場を利用しましたが、あとで気づいたらちょっと離れたところに300円とか200円の駐車場もあるんですね。失敗したー。


    武蔵丘陵森林公園のイベント「紅葉見ナイト」紅葉見ナイト、今年もやってました。
    ■国営武蔵丘陵森林公園
    http://www.shinrin-koen.go.jp/


    ぞうのエルマーみたいなデザインのリス入口をくぐるとぞうのエルマーみたいなリスがお出迎え。

    武蔵丘陵森林公園 中央口噴水前夜はあちこちに設置されたイルミネーションがきれいでしょうね~。

    武蔵丘陵森林公園レンタサイクル料金表と注意今回は小5むすめが「自転車に乗りたい」とのことなので行き当たりばったり決定、さっそくレンタサイクルを借りました。「コース内は一方通行」「一列で走りましょう」などの注意事項があります。

    武蔵丘陵森林公園レンタサイクルのチケット自販機レンタサイクルのチケット販売機です。時間が記録されたチケットを係の人に見せてから自分でチケットを持っていて、自転車を返却するときにチケットを渡すシステムとなってます。

    武蔵丘陵森林公園レンタサイクル自転車車庫カゴ付きのママチャリや通学用タイプ、マウンテンバイクもあるので好きなのをどうぞ。ちなみに、レンタサイクルを利用せずに自分の自転車の持ち込みもオッケーです。

    自転車コースのスタート地点までは押し歩きする決まりです。分かりにくい画像ですが、このスタート地点まで自転車は押し歩きする決まりです。丘を上ったところなので、いきなり下り坂となっているため、スピードに気をつけましょう。

    子ども乗せ自転車は体重17kgまで。それ以上は自己責任とのことです。恥ずかしながら補助輪無しでは乗れない小1むすこはママの後ろに。本当は子ども乗せ自転車は体重17kgまでなんですが、それ以上は自己責任となります。ちなみにママチャリにも3段ギヤが付いてるので、けっこう起伏があるサイクリングコースですが降りずにこいでいけます。

    武蔵丘陵森林公園サイクリングコースの駐輪場は所々にあります。サイクリングコースの駐輪場は所々にあります。ここから歩いて行ってみました。

    11月でもこんな植え込みの日の当たるところには、カマキリがいる場合があります。紅葉景色を楽しみながら昆虫を探していました。こんな植え込みの日当たりが良い所に、カマキリがいることがあるんですよね。

    11月の暖かい日、カマキリいたー!カマキリいたー! 11月ですがカマキリを見ることができました。

    オオカマキリのメスのようです。おなかのふくらみがすごい。オオカマキリのメスのようです。おなかのふくらみがすごい。ちなみに武蔵丘陵森林公園では動植物の持ち帰りは禁止となってます。このカマキリは同じ場所に放しました。

    「おかしなお菓子?な植物園」の近くの駐輪場散策を終えて、また自転車をこいでいって「おかしなお菓子?な植物園」やハーブガーデンがある場所の駐輪場に停めました。

    僕のお弁当はセブンイレブンのTHEビーフチーズバーガーとコロッケ。テーブルのところでお弁当にしました。僕はセブンイレブンのTHEビーフチーズバーガーとコロッケ。THEビーフチーズバーガーはカバンの中で圧縮されてました。美味しいですけどね!

    エサキモンキツノカメムシみっけ!!(武蔵丘陵森林公園にて)お弁当を食べているときに小5むすめがカメムシを見つけました。ハートの模様が特徴のエサキモンキツノカメムシです。
    ■エサキモンキツノカメムシ
    http://www.insects.jp/kon-kameesakimonki.htm


    セグウェイツアーが通りかかりました。(武蔵丘陵森林公園)休憩しているとセグウェイツアーが通りかかりました。いいなぁ。いつか乗ってみたいです。

    「おかしなお菓子?な植物園」 竹などで作った楽器で遊べます。お弁当の後で、「おかしなお菓子?な植物園」で展示されている手作り楽器で遊びました。

    竹でドレミファソラシド竹のチャイム? バチでたたくとドレミファソラシドと鳴ります。隣同士の竹が当たってうまく演奏できないのが難点ですね。

    プラスチックの筒でドレミファソラシドこちらはプラスチックの筒でドレミファソラシド。僕と子どもたちでメリーさんの羊を演奏しました。なかなか息が合わず苦労しましたが(笑)。

    音程で切りそろえた竹で「まっかだな」バチで順にたたくと、童謡「まっかな秋」の「まっかだな」の部分が鳴る竹です。音が高い「か」はこんなに小さくなるんですね。

    自転車をこいで自家発電して虹のイルミネーション点灯とシャボン玉製造!こちらは大人気の自家発電シャボン玉製造機です。同時に虹のイルミネーションも点灯します。ペダルが軽いうえに回転をうんと速めなければいけないので難しく、小1むすこには無理でした。

     シャボン玉が出てくるようすを動画でご覧ください。

    ■自家発電シャボン玉製造機 Home generation of electricity Bubble manufacture machine - YouTube
    http://www.youtube.com/watch?v=9vmIAKMgHa0


     ひと通り遊んだので、続いてこちら。

    武蔵丘陵森林公園ハーブガーデンとなりのハーブガーデンにも寄りましたが、子どもたちが自転車に乗ってアスレチックのところに行きたいと騒ぐのでチョイ見。

    サイクリングコースにもドングリがたくさん!サイクリングコースの脇にドングリがたくさん落ちてました。

    サイクリングコースでハラビロカマキリ発見暖かい日だったのでまだカマキリがいそうだと思っていたら、サイクリングコースでハラビロカマキリを見つけました。踏まれない場所に誘導してさようなら。

    売店ではカップヌードルがよく売れてました。芝生広場や遊具施設「むさしキッズドーム」が近くにある駐輪場に来ました。売店ではカップめんが売れているようです。お湯をそそいでもらって食べるのです。

    今回もソフトクリームをなめる小1むすこ今回もソフトクリームをなめる小1むすこ。

    紅色に染まったコキア(武蔵丘陵森林公園)芝生広場のすぐ近くに、紅色に染まったコキアが広がっていて壮観でした。11月14日に行ったときは色が落ちてしまっていたので、この時が見頃としてギリギリだったようです。

    見頃を過ぎたコキア(11月14日/武蔵丘陵森林公園)この画像は十日後の11月14日に行ったときのものです。すっかり赤い色が落ちてしまいましたね~。

    芝生広場の巨大ゴムボール「モリ森ボール」 「モリ森ボール」と名付けられた巨大ゴムボールが貸し出されてますが、みんなゲットされていて競争率が激しいようです。

    アスレチックコースのスタート地点「げんきもりもり号」アスレチックコースに来ました。スタート地点の「げんきもりもり号」です。にぎわってますね~。ちなみに11月14日はもっとにぎわってました。

    11月4日のアスレチックコースの様子起伏のあるアスレチックコースです。今回も息が切れるのを覚悟するのであった。

    11月ですがツチイナゴがいました。子どもたちがアスレチックで遊んでいるなか、ツチイナゴを見つけました。

    またツチイナゴ発見もう一匹ツチイナゴ発見。

    見づらいですがアオマツムシ見づらいですが、アオマツムシもいました。

    紅色に染まったコキア(国営武蔵丘陵森林公園)アスレチックで遊び終わって戻ってきたら、コキアの所に人がたくさんいました。なんだ植え込みの中に入っても良かったのか~。

    紫色の花が咲くサイクリングコース(国営武蔵丘陵森林公園)紫色の花が咲くサイクリングコースを走ります。

     今回はこの辺でレンタサイクル貸し出し所に戻ってサイクリングを終えました。森林公園で初めてのサイクリング、そして小5むすめは初めての変速ギヤ付きマウンテンバイクに乗った爽快感を楽しんだようでした。上り坂と下り坂がバランスよくあるのでこれはハマります!

     次に、ゆっくり紅葉を楽しむために、散歩コースを歩いてみました。

    武蔵丘陵森林公園でオオカマキリのメス発見で、いきなりオオカマキリのメス発見~。

    武蔵丘陵森林公園中央口の噴水の近くで見つけたカマキリを観察しているところカマキリを観察しているところ。オオカマキリを見つけたのは、噴水広場から階段を上ってきたこの植え込みです。やっぱりカマキリは暖かい所で日なたぼっこするのが好きですね~。

    武蔵丘陵森林公園でツユムシ発見坂道をずっと歩いていくと、今度はツユムシがいました。

    武蔵丘陵森林公園中央口から登ったところにある豚汁屋さん昨年は無かったような? 豚汁屋さんがありました。ウインナーの盛り合わせもあります。

    武蔵丘陵森林公園中央口から登ったところにある茶屋 豚まんあります。その先には茶屋があります。昨年ここで食べました。

    武蔵丘陵森林公園 「紅葉見ナイト」のオブジェのひとつ竹のトンネル竹のトンネルのオブジェがありました。

    武蔵丘陵森林公園 「紅葉見ナイト」のオブジェのひとつ、枝の橋枝の橋みたいなオブジェもありました。小5むすめが「渡りたい」とか言ってましたけど、これは飾りなので乗れませんよ~。

    紅葉したモミジ一部、真っ赤に紅葉したモミジが見られました。

    海外で人気 日本のカエデ日本のカエデは海外で人気なんだそうです。

    カエデの紅葉今回のカエデの紅葉はこんな感じでした。

    全体的に紅葉するといい感じの場所みっけ。武蔵丘陵森林公園全体的に紅葉するといい感じの場所みっけ。

    蒲(ガマ)の穂人工池のところに、蒲(ガマ)の穂がありました。これ、最近ずっと見たいと思っていたんです。子どもの頃は近所にも生えてたんだけどな~。

    武蔵丘陵森林公園に生えている「蒲の穂」とりあえず子どもたちにはソーセージ!ソーセージ!と言っておきました。




    関連:ウインナー ソーセージ 1kg ★人生いろいろウインナー 1kg/メーカー直送/業務用にも BBQ バーベキュー(楽天)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1657-4f342591