遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・「道の駅あらかわ」でSLパレオエクスプレスを見てきました。(動画あり)
  •  ・一番くじ「機動戦士ガンダム~マイルーム戦役~」で当たった賞品はコチラです。
  •  ・スズメだらけの木。何羽いるでしょうか?
  •  ・平日の鷲宮神社のようす2016
  •  ・「お静かに」のイラストを使った案内掲示をみつけました。
  •  ・エレクトーンでPPAPペンパイナッポーアッポーペン、の動画をご紹介します。
  •  ・ナナフシは脱皮すると抜け殻を食べるんです。(動画あり)
  •  ・ナナフシが葉っぱを食べるようすの動画です。
  •  ・複眼が可愛い。蝶「ヤマトシジミ」のズーム画像です。
  •  ・カヤキリ(シブイロカヤキリ)の鳴き声動画。ジーーーと鳴きます。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    カマキリの逆ハーレム状態がすごい。メス1匹にオス2匹以上が・・・。

     カマキリがメス1匹に対してオス2匹、または3匹も寄り添っている逆ハーレム状態をとらえた画像をみつけました。カマキリ界ではよくある事のようです。

    当サイト関連記事:
    キリギリス VS カマキリ どっちが強い?
    カマキリの抜け殻の画像です。(胴体部分の大きさは約5cm)
    カマキリの卵から幼虫が孵化して生まれてきたようすをズーム写真で。

    カマキリの偽瞳孔が面白い奇跡的なピンボケ
    上は関係ない画像ですがカマキリの偽瞳孔が面白く撮れた奇跡的なピンボケなので掲載します。



     カマキリの逆ハーレム状態はこちらです。

    ■逆ハーレム?: ママ・ユーア レイジー
    http://naoyou.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_cbf1.html
    めずらしいシーンですね~。体の大きなメスに、2匹の小さなオスがしがみついてます。移動するときもこのままの体勢だったとのことです。


    ■仲良しなのか??・・・何故か?3匹の『カマキリ』が一緒に移動中。そして2匹の《カタツムリ》が寄り添っていた。 - 虫、生きもの、植物の共生するナチュラルなライフスタイル - Yahoo!ブログ
    http://blogs.yahoo.co.jp/tanigutiosakajp/29985807.html
    「仲良し」にウケました(笑)。同じくメス1匹にオス2匹がしがみついてます。3時間たっても同じ状態だったそうです。


    ■肝っ玉母さんに捧ぐ | 梶川理髪館・理容史料館 NEWS
    http://blog.zige.jp/barber/kiji/483915.html
    コカマキリもメス1匹にオス2匹。


    ■コカマキリの交尾 - 海野和男のデジタル昆虫記 - 環境goo
    http://eco.goo.ne.jp/nature/unno/diary/200509/1127892854.html
    こちらもコカマキリの逆ハーレム状態です。


     ようするに複数のオスが1匹のメスに対して交尾をねらっているわけですが、交尾が終わると(まれに交尾の最中にも)メスがオスを食べてしまうことがあるカマキリが、そのような状況で共食いが起こらないのか興味深いところです。

     このような状態で交尾がどのように行なわれるのか、ちょっと謎がとけた記事をみつけました。

    ■オオカマキリ、危機一髪 - ひむか昆虫記
    http://www.shinkai.info/himuka_blog/2011/09/post-947.html
    2匹目のオスが、なんとメスの背中側ではなくお腹側にしがみついてます。いつメスに食べられてもおかしくない位置ですが、こんな状態でも鎌でパクッといかなかったようです。それから、科学雑誌の記述が紹介されてますが、複数のオスがメスにしがみついている場合、オスは順番で交尾をするそうです。メスは長時間にわたっておとなしくしているんですね。


     最後にこちら。

    ■やってみる あそんでみるから はじめよう:長期戦
    http://blog.livedoor.jp/elfin_ee/archives/7504795.html
    これはすごい。オス3匹がメスにしがみついてます。こんなめずらしいシーン、いつか見てみたいです。



    関連:デジタルカメラによる海野和男の昆虫撮影テクニック(楽天)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1652-f3291b01