遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • ロボコップ敵キャラロボット「ED-209」のシーンを楽しくリメイクした作品
  • ガンプラ×カプセルトイ『筋トレ戦士ガンダム』を作りました。
  • ナイトライダーっぽいLED電飾を自作した人たちの動画
  • プリウスのナイトライダー
  • インドネシアの少年が操縦するRCヘリコプターが大変な事になる動画
  • お義母さんの病院の送り迎え途中で「美豚」をみつけました。
  • こないだの買い物(コストコ/イオンレイクタウン)
  • 高校体育祭のフォークダンスでノリノリな女子がいい感じな動画
  • スーパーファミコンほか、海外に捨てられた日本のゲーム機を綺麗にして修理する動画
  • 駐車券が止めどなく出る動画
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTube

        --全記事タイトル表示--

    水車式手こぎボート「キッズボート」を楽しんできました。(道の駅どまんなかたぬま)

     遅くなりましたが、栃木県佐野市にある道の駅どまんなかたぬまで夏休みの期間限定イベントの水車式手こぎボート「キッズボート」を楽しんだようすをご紹介します。
     もう終了したイベントですみませんが、来年の夏もあるかもしれないので参考程度に、ということでレポートしたいと思います。

    当サイト関連記事:
    2012年の夏も道の駅どまんなかたぬまでお化け屋敷やってます。というわけで行ってきました。
    佐野市運動公園の絶叫ローラーすべり台で滑ってきましたレポート。
    みかも山公園~わんぱく広場に行ってきました動画付きレポート。



     上の関連記事にあるお化け屋敷の記事をまとめているときにキッズボートのイベントが始まることを知り、またまた道の駅どまんなかたぬまにお出かけしたのでした。

    キッズボート(水車式手こぎボート)のイベントキッズボートはミニ遊園地の所にありました。以前さいたま市のステラタウンで同じような手漕ぎキッズボート「パドラー/ウォーターパーク・ラグーン」を体験したときは子どもの一人乗り用だけでしたが、こちらでは二人乗りも出来て体重80kgまでなら大人も乗れるタイプも用意されてました。料金は一人用6分300円、二人用6分500円でした。

    体重80kgまで乗れる2人乗りタイプと、体重40kgまでの1人乗りタイプがあります。奥が体重40kgまでの一人乗りタイプ、手前が体重80kgまで乗れる二人乗りタイプとなってます。

    キッズボートの水車の手こぎはハンドルを回します。左右それぞれのハンドルを回すと水車が回って水をかき、前進後進左右回転が自由自在です。

    プールにはソーラーパワーの噴水がありました。プールにはソーラーパワーの噴水がありました。いいですねコレ。自作できるかな。

     こんな感じで子どもたちは暑い日にちょっと涼しく楽しんだようです。僕は80kgギリギリで乗れることは乗れるんですけどね。みんな見てるので恥ずかしくて乗る気になれませんでした(笑)。

     続いて道の駅店内に入りました。そしたらまだやってたんです。ドクターフィッシュが。

    ドクターフィッシュ体験(道の駅どまんなかたぬま)また子どもたちは体験するのであった。8分間500円なり・・・。

    「道の駅どまんなかたぬま」の夏休み恒例お化け屋敷は大盛況でした。夏休み恒例のお化け屋敷をのぞいてみたら大盛況のようすでした。めちゃめちゃ悲鳴が聞こえてましたよ。

    子どもたちにはバッテリーカーも地味に人気。子どもたちはさらにバッテリーカーも乗るの巻。(僕のお小遣いが無くなっていくので勘弁してくれ)

    どまんなかたぬま「パン工房 麦畑」でパンを買いました。今回も「パン工房 麦畑」でパンを買いました。ゴマがまぶしてある餡ドーナツ、かな?

    餡ドーナツというんでしょうか、ゴマが香って美味しかったです。ゴマが香って美味しかったです。パン工房 麦畑 |栃木県佐野市にある道の駅 | どまんなか たぬま


     以上、道の駅どまんなかたぬまで水車式手こぎボート「キッズボート」を楽しんだようすでした。
     キッズボートのイベントは終了してしまいましたが、農産物は安いし新しく出来た足湯を試してみたいので、秋の行楽でまた道の駅どまんなかたぬまに寄りたいと思います。


    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1633-ee998b15

     

      ブログパーツ