遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・「道の駅あらかわ」でSLパレオエクスプレスを見てきました。(動画あり)
  •  ・一番くじ「機動戦士ガンダム~マイルーム戦役~」で当たった賞品はコチラです。
  •  ・スズメだらけの木。何羽いるでしょうか?
  •  ・平日の鷲宮神社のようす2016
  •  ・「お静かに」のイラストを使った案内掲示をみつけました。
  •  ・エレクトーンでPPAPペンパイナッポーアッポーペン、の動画をご紹介します。
  •  ・ナナフシは脱皮すると抜け殻を食べるんです。(動画あり)
  •  ・ナナフシが葉っぱを食べるようすの動画です。
  •  ・複眼が可愛い。蝶「ヤマトシジミ」のズーム画像です。
  •  ・カヤキリ(シブイロカヤキリ)の鳴き声動画。ジーーーと鳴きます。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    6月の古河総合公園で出会った生き物たち

     こないだ古河総合公園で出会った生き物たちをご紹介します。イモムシや毛虫の画像も出てくるので苦手な方はご注意ください。それにしてもイモムシが花びらを食べまくっていたのはすごかったな~。

    当サイト関連記事:
    カナヘビのおもしろ珍しい動画8つ
    古河総合公園でつかまえたオニヤンマじゃなくてオオヤマトンボの画像ほか。
    目の前でオニヤンマをホバリングさせる装置!!



    ■古河総合公園公式サイト
    http://www.koga-kousya.or.jp/koga-park/


    古河総合公園 - Google マップ

    大きな地図で見る



    古河総合公園の池やってきました古河総合公園。子どもたちが池のまわりでオニヤンマやオオヤマトンボのようなヤンマ系の大型のトンボをねらいましたが捕まえられませんでした。

    いかにもキノコっぽいキノコいかにもキノコっぽいキノコを発見。ネットのキノコ図鑑で調べましたが品種はわかりませんでした。
    ■きのこ図鑑
    http://inflab.nagaokaut.ac.jp/kinoko/kinoko.html

    ■【きのこ図鑑・撮れたてドットコム】
    http://mushroomsindex.com/


    群生しすぎて気持ち悪いキノコ (アシナガヌメリ?)これはアシナガヌメリでしょうか。群生しすぎてキモチワル状態となっております。
    ■325 アシナガヌメリ(フウセンタケ科、ワカフサタケ属)
    http://inflab.nagaokaut.ac.jp/kinoko/kinoko3/325.html


    雨上がりで水滴がいい感じな葉っぱ前日の雨があがって水滴がいい感じの葉っぱです。

     では、生き物の画像をご紹介します。

    古河総合公園の池に亀がいます。クサガメかな?池に亀が泳いでいました。クサガメでしょうか。池のあちこちで見られたのでけっこうな数が生息しているようです。
    ■☆古河っ子ブログ☆彡 古河総合公園蓮池の亀
    http://inspire91.blog3.fc2blog.net/blog-entry-536.html


    ニホンカナヘビニホンカナヘビみっけ!

    セイヨウミツバチセイヨウミツバチですね。160コマ/秒の高速度撮影で撮ってみたのでご覧ください。スローモーション再生です。

    ■160fps セイヨウミツバチの飛翔 - YouTube
    http://www.youtube.com/watch?v=NanEA29s3Nc

    肉眼で見ると不安定そうに飛んでますけど、昆虫たちからすると普通なんでしょうね。

    シオカラトンボシオカラトンボです。

    シオカラトンボを催眠術で・・・眠らせられない!トンボは逆さに寝かせると催眠術にかかったように動かなくなる(不動化現象)というので試してみましたが離したとたんに逃げられてしまいました。こちらの記事でご紹介したブログで書かれているとおり、シオカラトンボでは成功率が低いようです。生き物のおもしろい実験をやっている自然観察ブログを見つけました。

    たぶんシオカラトンボのヤゴの抜け殻小1むすこがヤゴの抜け殻をみつけました。シオカラトンボでしょうか。

    ハリカメムシこちらはハリカメムシですね。

    コガネグモ?苦手な方には申し訳ありません。裏からの撮影で模様がわからないですが、コガネグモでしょうか?

    ヒメギス駐車場付近の草むらにヒメギスがいました。

    昆虫を捕らえて体液を吸うシオヤアブシオヤアブでしょうか、なにか昆虫を捕らえて体液を吸っているところのようです。

    ピンボケのオオイトトンボピンボケですみません。これはオオイトトンボでしょうか。

    ハナムグリシロテンハナムグリが花粉を食べていました。こないだも伊奈町バラ園でバラの花にもぐっていたっけな。伊奈町バラ園に行ってきましたレポート。ハナムグリがいました。

     ハナムグリは他の甲虫とちがって鞘翅(しょうし)と呼ばれる硬い上羽を広げずに後翅だけを広げて飛びますが、そのシーンを収めた動画をYouTubeで見つけたのでご紹介します。

    ■飛び立つハナムグリ CASIO EX-FC150 420fps  Flower beetle flight - YouTube
    http://www.youtube.com/watch?v=jWUONNUaf2k

    確かに上羽はそのままで、隙間から後翅を広げて飛んでいますね。


     生き物画像、つづきます。

    花粉を食べるクロコガネ(かな?)これはクロコガネでしょうか。ハナムグリと同じく花粉を食べているようです。

    モンキチョウのメス白っぽいのでモンシロチョウと勘違いしやすいですが、これはモンキチョウのメスですね。


     では最後に、イモムシ画像と毛虫画像、いきます!

    5cmくらいの巨大イモムシ(種類不明)ヒメジョオンの花でしょうか、5cmくらいの巨大イモムシがなんと花びらを食べていました。花びらなんて食べるんですね~。

    ヒメジョオン(だと思います)の花びらを食べまくる5cmくらいの巨大イモムシ花びらを食べまくる勢いが「そんなにおいしいのか」と思わせるほどすごかったです。ちなみにこの巨大イモムシ、ネットの幼虫図鑑や手持ちのイモムシハンドブックで食欲がなくなるほど調べてもわかりませんでした。
    ■幼虫図鑑
    http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/index.html


    マイマイガの終齢幼虫こんな毛虫もいました。マイマイガの終齢幼虫のようです。ウィキペディアによると1齢幼虫でない限り毒はないとのことですけど、近づきたくない姿をしてますよね・・・。マイマイガ - Wikipedia



     以上、今回古河総合公園で出会った生き物はこんな感じでした。僕的には花びらを食べるイモムシがインパクトだったなー。

     この日は次に「小山総合公園」と「みかも山公園」をハシゴしました。アクティブすぎな日でしたが、それぞれの公園でもインパクトな昆虫が見られて良かったです。次回に続きます。⇒緑色に輝くアカスジキンカメムシの成虫を見つけました。




    関連:日本産幼虫図鑑(楽天)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    楽しく読ませてもらいました

    • 2012/07/03(火) 22:50:14 |
    • URL |
    • ニキビ跡 化粧水 #SOzKyxXc
    • [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1597-cda88550