遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・【動画】ビッグなラジコン飛行機が室内をゆっくり飛ぶ!
  •  ・最近見た猫動画4つ。「水を飲みながら寝る猫」「流動体猫」「会話猫」「ホラー映画猫」
  •  ・猫の名前をどうするか? 決め方調べ。
  •  ・スコティッシュフォールドの子猫を飼い始めました。(画像あり)
  •  ・先生が怒って職員室に帰っちゃうことは今でもあるらしいです。(小5むすこ談)
  •  ・社会科の公民の授業で『政党の種類』の質問に何と答えたか? 中3むすめの珍回答。
  •  ・養生技術がすごい塗装職人さんの解説動画。
  •  ・中3むすめのクラスで5時間目の社会の先生が来ない事件。生徒たちはどんな反応をしたか?
  •  ・弁当や惣菜の『おつとめ品』についてのQ&Aリンク集
  •  ・おつとめ品ほか、スーパーで衝動買いしたときの画像が出てきました。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    3cm×15cmの工作用紙で作る「トコトコ馬」

     工作用紙などの厚紙で簡単に作れる「トコトコ馬」のおもちゃをご紹介します。ゆるやかな坂を、紙の馬が体を左右に揺らせてトコトコ歩きます。

    当サイト関連記事:
    テオ・ヤンセン(Theo Jansen)氏の歩行ロボット動作モデルを作りました。
    他の人とはちがう夏休みの工作アイデアひねり出しまとめ
    歯ブラシで動くマシーン工作 - ヒントは振動モーター



     下り坂をトコトコ歩く、受動歩行人形の工作の記事でご紹介したトコトコ馬を、見よう見まねで作ってみました。

    3cm×15cmの厚紙でトコトコ馬の工作工作用紙を使おうと思いましたが、厚紙がみつかったのでそちらを使うことにしました。3cm×15cmの枠に、馬の頭と尻尾と足になる線を描きます。

    これがトコトコ馬になって勝手に坂を歩きます。顔を描いて、足になる部分の線を切り取って折り曲げるだけです。

    トコトコ馬の完成。ちょっと汚れちゃいました。耳の部分は斜めに切り込みを入れて立たせるとそれらしくなります。


     これで完成と言いたいところですが、作り方が解説されているサイトをあとで見つけて、足りない部分に気づきました。足の先を丸く切って、足が左右に広がるように背中を中心に少し折り曲げると、よく歩くようになるようです。それから、坂の角度も調整するといいですよ。

    ■とことこ馬 - おもしろ理科実験
    http://homepage2.nifty.com/pascal/jtool110.html
    こちらのページでトコトコ馬の作り方が解説されてます。


     下の動画は、足の先を丸くカットしてない中途半端な状態ですが、今回作ったトコトコ馬です。

    ■YouTube - 3cm×15cmの厚紙で作るトコトコ馬
    http://www.youtube.com/watch?v=iXfrI3WljTY

    実際は途中で止まってしまいましたが、そこそこ歩いてくれました。

     頭と尻尾の重さのバランスを考えながら、他の動物のデザインでもいけそうですね。

     以上、簡単に作れるのがうれしい、おもしろ工作「トコトコ馬」のご紹介でした。



    関連:≪ 工作用紙・カラー ≫カラー工作用紙 立体工作などに定番の用紙!表面がカラーになっている...(楽天)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1533-4f230782