遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・北陸新幹線が見放題。金沢駅ライブカメラがあるよー。
  •  ・腰が楽になる。100円ショップの『バックレスト』がおすすめです。
  •  ・Amazonで買えるウケねらいのおもしろTシャツいろいろ。
  •  ・『電動連射式ゴム銃』の作り方動画がなかなか良いです。なるほどなアイデア!
  •  ・可愛いガンダムとザクの『ガンダム大地に立つ!!』 クロマキーを駆使したコマ撮りがスゴイ。
  •  ・バレンタインカードに! スクラッチカード、ポップアップカード、マジックカードの作り方動画集。
  •  ・電車の運転士さんが警笛で挨拶したり手をふったりしてくれた動画集。
  •  ・ガンダムの曲をリコーダーで演奏してもカッコ良い。なおかつなごむ件。
  •  ・アニメやヒーロー物の曲をファミコン風8bitサウンドで再現したYouTube動画がすごい。
  •  ・どうやって撮影したの!? すごいガンプラコマ撮り動画をみつけました。(vsドム編が特にすごい)
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    「哀戦士」をエレクトーンやギターで演奏する動画まとめ

     人それぞれ心の中に元気が出る曲を持っていると思いますが、僕は機動戦士ガンダムの「哀戦士」を聴くと元気が出ます。YouTubeで「哀戦士」をエレクトーンやギターで演奏する動画をみつけたので、まとめてご紹介したいと思います。

    当サイト関連記事:
    ガンプラ(シャア専用ズゴック)組み立てコマ撮りストップモーションアニメ
    マリオをピアノで演奏・弾き方を教えてくれる動画。
    【動画】エレクトリカルパレード・ドリームライツをエレクトーンで演奏



     踏んばりどころでがんばれる曲「哀戦士」です。ではどうぞ。

    ■YouTube - 哀 戦士 エレクトーン electone stage 2011
    http://www.youtube.com/watch?v=1Y6CgNqaixw

    エレクトーンで弾く哀戦士です。小学2年生か3年生ぐらいでしょうか、速弾きのところもこなしてすごく上手ですね~。


    ■YouTube - 哀戦士
    http://www.youtube.com/watch?v=ZKHkbBC5pgs

    こちらにも別の方の演奏がアップロードされてます。音色がちがうだけで印象がだいぶ変わりますね。いいなぁ、力が沸いてきました。


    ■YouTube - 機動戦士ガンダム2より 哀戦士 マンドリンで演奏
    http://www.youtube.com/watch?v=91unRfW-bVM

    まさかのマンドリンで哀戦士。マンドリンの音色に癒されます。リズムとメロディーを同時に弾くところが特に複雑で、何度見てもどうやって弾いているのか分かりません。すごいな~。


    ■YouTube - 哀戦士 弾き語り
    http://www.youtube.com/watch?v=tH2Wk1n_Q5Q

    哀戦士のギターで弾き語りです。コードを押さえてリズムをきざむ弾き方ですね。リズム感ばっちり、歌も上手です。


    ■YouTube - 【みくれれ】哀 戦士
    http://www.youtube.com/watch?v=M3u9sM86vHY

    初音ミクの哀戦士ウクレレ弾き語りです。激しく脱力。高音をつらそうに歌うところがツボですね(笑)。ウクレレのタブ(指を押さえる弦の図)が同時に表示されているのが親切ですね。ウクレレにチャレンジしてみたい方は哀戦士はいかがでしょうか。ひとつ上のギター弾き語り動画のコード進行もこちらが参考になります。


    ■"ギターコード押さえ方(指使い)表" 初心者のためのアコースティックギターサイト k.natsu.brand.81
    http://www9.ocn.ne.jp/~knatsu/chord2/chords2.html
    ギターのコードの押指位置を図にしたコード表があります。


    ■井上大輔/歌詞:哀 戦士/うたまっぷ歌詞無料検索
    http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=38211
    哀戦士の歌詞みっけ!


     哀戦士、しばらくは脳内リピートしそうです。



    関連:ギター・ソロ 機動戦士ガンダム・ベスト CD付【楽譜】(楽天)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1507-e9e8eb51