遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・「道の駅あらかわ」でSLパレオエクスプレスを見てきました。(動画あり)
  •  ・一番くじ「機動戦士ガンダム~マイルーム戦役~」で当たった賞品はコチラです。
  •  ・スズメだらけの木。何羽いるでしょうか?
  •  ・平日の鷲宮神社のようす2016
  •  ・「お静かに」のイラストを使った案内掲示をみつけました。
  •  ・エレクトーンでPPAPペンパイナッポーアッポーペン、の動画をご紹介します。
  •  ・ナナフシは脱皮すると抜け殻を食べるんです。(動画あり)
  •  ・ナナフシが葉っぱを食べるようすの動画です。
  •  ・複眼が可愛い。蝶「ヤマトシジミ」のズーム画像です。
  •  ・カヤキリ(シブイロカヤキリ)の鳴き声動画。ジーーーと鳴きます。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    セミの自由研究・幼虫のつかまえかた調べ

     自由研究がまだ終わってない人は、セミの幼虫がいる場所や、つかまえ方を調べてまとめるのはいかがでしょうか。そうそう、虫よけ装備をお忘れなく!

    当サイト関連記事:
    夏休みの自由研究。「家の近くで見られる昆虫しらべ」
    つかまえたヒグラシの動画(鳴き声あり)
    昆虫の自由研究に役立つサイト - その3



    アブラゼミの幼虫こないだあぜ道でみつけたセミの幼虫の再掲画像です。アブラゼミだと思います。

    アブラゼミの幼虫数年前に妻の実家でセミの羽化を観察したときの画像です。あまり触りすぎると羽が曲がったりして羽化に失敗するので注意が必要です。

    アブラゼミの羽化これもまた別の日の画像ですが、アブラゼミの羽化の瞬間です。神秘的ですね~。

    ツクツクボウシの幼虫こちらは見たところツクツクボウシの幼虫のようです。羽化の瞬間の画像がなくてごめんなさい。

    何匹いる?アブラゼミおまけ画像です。アブラゼミは何匹いるでしょうか?


     こんな感じで、セミの幼虫をつかまえてきて家のカーテンや網戸に引っかけてあげれば、羽化のようすを観察することができます。幼虫のつかまえ方から羽化まで、自由研究に最適ですね。


     自由研究に役立ちそうなページをまとめました。

    ■「セミの幼虫捕獲法」「アブラゼミの羽化」セミの羽化2009-2:山本大成 「かわら屋の雑記帳」:So-netブログ
    http://kawaraya-taisei.blog.so-net.ne.jp/2009-07-25
    セミの幼虫を探す時間帯は夕方、日没付近から。セミのいる穴を探すと、入っている場合があるんですね。新しそうな小さめの穴を探すと良いとのこと。


    ■幼虫釣り - スペシャリストコラム
    http://www.e-seikatsu.co.jp/rensai/column.jsp?from=3&figure=2&path=kitazawa
    セミの幼虫がいる穴の中って、スペースが空いた空洞になっているんですね。竹ひごまたは木の枝、そして水を用意。水攻めでつかまえるんですね。ナルホド~。すでに木に登りはじめている幼虫は、夜8時ごろに行くとよく見つかるそうです。


    ■セミの幼虫捕獲: ガサの花道
    http://nature-explorer.way-nifty.com/blog/2010/08/post-d69a.html
    アブラゼミとミンミンゼミの羽化のようすをレポートされてます。


    ■ツクツクボウシの羽化
    http://www5e.biglobe.ne.jp/~tooriame/tukutuku2007.htm
    こちらはツクツクボウシの羽化のようすです。羽の付け根のブルーが綺麗ですね!


    ■セミの羽化を写真に撮ってみよう!
    http://dejikame.jp/seminouka.html
    夜に行なわれるセミの羽化のようすを、上手に撮影する方法です。


    ■セミのぬけがら調査 - こどもの国 あそびのレシピ
    http://www.kodomonokuni.org/komap_3/aso011.html
    セミの幼虫の種類と見分け方が解説されてます。形が似ているアブラゼミとミンミンゼミ、ヒグラシとツクツクボウシを見分けられるようになれば友達から一目おかれる存在になれそう。


     セミって、幼虫も成虫も食べられるんですってよ・・・。
     しかも、おいしいんですってよ・・・!

    ■セミ幼虫の佃煮
    http://www.bekkoame.ne.jp/~s-uchi/musikui/menu/kondate/015.html
    虫食通信 - メニューリスト
    メニューリストに行くと、他の昆虫食レシピがあります。ナメクジまで食べられるなんて・・・。


    ■第24回:2007年セミ会 幼虫収穫量248頭! : 昆虫食ポータルサイト 「むしくい」
    http://mushikui.net/?p=781
    大量のセミの幼虫画像が壮絶ですのでご注意を。紹介されている昆虫食レシピは「虫揚げ餃子」「セミ成虫・幼虫の天ぷら」「セミ幼虫の燻製」の3本です。んがぐぐ。


    ■セミの幼虫は美味すぎる - 新・珍獣様のいろいろ
    http://www.chinjuh.mydns.jp/cgi-bin/blog_wdp/diary.cgi?no=138
    食感はエビを殻ごと食べたときに似ていて、味はソラマメのようなんだそうです。そんなに美味しいと絶賛されるとちょっと食べてみたくなりますが・・・(笑)。挑戦できる人は、自由研究の1ページに実際に食べてみた感想やレシピをまとめるのはいかがでしょうか。


     おまけです。

    ■セミが好む場所やにおい - Yahoo!知恵袋
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1268100302
    あっさりした流れてウケました。


     以上です。夏休みの宿題が終わってない人は、光速のいきおいでがんばってくださいね! ⇒勉強は気合だ



    関連:必ずまとまるあなうめ自由研究(楽天)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1456-254acc56