遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・「道の駅あらかわ」でSLパレオエクスプレスを見てきました。(動画あり)
  •  ・一番くじ「機動戦士ガンダム~マイルーム戦役~」で当たった賞品はコチラです。
  •  ・スズメだらけの木。何羽いるでしょうか?
  •  ・平日の鷲宮神社のようす2016
  •  ・「お静かに」のイラストを使った案内掲示をみつけました。
  •  ・エレクトーンでPPAPペンパイナッポーアッポーペン、の動画をご紹介します。
  •  ・ナナフシは脱皮すると抜け殻を食べるんです。(動画あり)
  •  ・ナナフシが葉っぱを食べるようすの動画です。
  •  ・複眼が可愛い。蝶「ヤマトシジミ」のズーム画像です。
  •  ・カヤキリ(シブイロカヤキリ)の鳴き声動画。ジーーーと鳴きます。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    ねぎからしを手作りしました。

     こないだまとめたねぎからしのレシピを参考に、ねぎからしを手作りしてみました。豆板醤を入れすぎてスッゲー辛いけどご飯何杯でもイケます。

    当サイト関連記事:
    超簡単レシピ。春日井グリーン豆で豆ご飯を炊いてみました。
    豆乳とにがりで豆腐を手作りしてみました。
    オニオンリングフライを作ってみました。ビールのおつまみにピッタシ。



    ねぎからしの材料ねぎからしの材料です。(ねぎ、とうがらし、白だし、豆板醤、酢、醤油)酢の代わりにみりんを使ったレシピなど、作り方にもいろいろありますが、今回は酢で作ってみました。

    スライサーでねぎをスライススライサーでねぎをスライス。ねぎ1本じゃ少なかったな。これを数十秒間だけ水にさらしました。

    スッゲー赤いヤツ(豆板醤)を入れてねぎからしの完成。スライスしたねぎに、輪切りのとうがらし・白だし・酢・醤油をそれぞれ大さじ1杯入れたところで豆板醤(とうばんじゃん)の登場。豆板醤はお好みで、とレシピにありますが、スーパーで見つけたのでどうせならということで入れてみました。豆板醤ってこんなに赤いんですね・・・。

     そして混ぜてタッパーに入れて冷蔵庫へ。作って3日以上経ったほうが美味しいとのことで、その期間置いておきました。

    手作りねぎからしの出来上がり豆板醤は大さじ1杯も入れなかったと思いますが、こんなに真っ赤になってしまいました。ちょっと食べるのが怖いの図。

    手作りねぎからしはご飯何杯もイケる!市販のねぎからしを食べていたときと同じように、納豆と一緒に食べてみました。予想したとおり、市販ねぎからしより辛い! けど美味しい! ごはん何杯でもイケそうです。ごちそうさまでした!


     今回のねぎからしはねぎ1本分だけで作ったこともあり、一週間ほどで食べきってしまいました。ちなみに入れすぎた豆板醤のため辛すぎるとのことで妻は食べてくれず(もちろん子どもたちも)。
     というわけで、ねぎの量を増やしてまた作りたいと思います。いいんだ別に。自分用です!



    関連:スロ-な手づくり調味料(楽天)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1419-20e81279