遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・【興味深い動画】出勤前キャストのようすとか、深夜のディズニーリゾートラインとか。
  •  ・壊れた洗濯機の動画いろいろ。ノリノリな洗濯機ほか。
  •  ・カリンバ演奏動画がスゴい。スーパーマリオブラザーズ、ザ・ベンチャーズほか。
  •  ・ハンドスピナーと超強力マグネットの組み合わせが楽しそうです。
  •  ・光るLEDハンドスピナーほか、自作ハンドスピナーの作り方動画集。
  •  ・ハンドスピナーを自作した人あらわる。作り方動画をご紹介します。
  •  ・懐中電灯から電池を外して一緒にケースに入れておくと良い理由。
  •  ・5月5日はレイクタウンに行ってきましたレポート。チキンラーメンひよこちゃん期間限定SHOPほか。
  •  ・【太陽柱】太陽の分身!? 夕日の上に太陽がもう1個あるような不思議な現象を見ました。
  •  ・GWに買ったガールズ&パンツァーのおみやげ一覧(冷泉麻子3Dカードほか)
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    ごまだれの本格的レシピみっけ。

     前回、ピリ辛なラー油ごまだれのレシピをご紹介しましたが、どうせならごまだれ自体のレシピも、ということで探してみました。本格的なごまだれのレシピを見つけたのでご紹介します。

    当サイト関連記事:
    食べ放題バイキングでたくさん食べる方法を調べて箇条書きでまとめ。
    子育て本「七歳までは夢の中」で書かれている野菜スープを作ってみました。
    いろいろな料理に使えて便利な「万能つゆ」の作り方と使用レシピ



    ■ゴマだれ by 1630412 [クックパッド]
    http://cookpad.com/recipe/841737
    ニンニクやショウガやマヨネーズを入れて作る、これまた味に深みがありそうな100レポ達成レシピです。ごまは油が出るまですり鉢でよくすると美味しくなるそうです。


    ■しゃぶしゃぶ胡麻だれ by パティシエママ [クックパッド]
    http://cookpad.com/recipe/647280
    こちらも似たレシピですが、味噌も使います。すりごまはすり鉢やフードプロセッサーなどでするか、市販のものでも良いと思います。つくれぽによると、冷麦やほうれん草のゴマ和えにも合うそうです。


    ■しゃぶしゃぶ木曽路風ごまだれ by uni100per [クックパッド]
    http://cookpad.com/recipe/504645
    しゃぶしゃぶチェーンの木曽路のごまだれを再現したレシピです。アーモンド・くるみ・カシューナッツ・ピーナッツを使った本格的レシピとなってます。ナッツ類はおつまみのミックスナッツで良いそうです。すりつぶすのはすり鉢か、フードプロセッサーでもOKとのこと。
    楽天市場で見つけた金のごまだれ 焙煎ナッツ仕上げが人気の理由がわかりました。ごまだれにナッツ類を使うなんて目からウロコですね。


    ■しゃぶしゃぶと日本料理の木曽路
    http://www.kisoji.co.jp/kisoji/
    うちからだと上尾店が近いですね。食べに行きたいな~。


    ■ミキサーで簡単♪ しゃぶしゃぶのゴマだれ by ジュビー [クックパッド]
    http://cookpad.com/recipe/239073
    こちらもみんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」の投稿数が多い人気レシピです。
    材料は5つ。「白ごま、しょうゆ、みりん、赤みそ、砂糖」です。最初に白ごまをミキサーで混ぜて、白ごまから油が出てきて粘度が高くなってミキサーが回らなくなるまで混ぜるとのこと。


    ■ねりごまをミキサーorミルサーorフードプロセッサーで作る方法 - 料理レシピ - 教えて!goo
    http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4960466.html
    こういった機械には定格時間(連続使用時間)というものがあるので注意が必要です。1回に連続して回せる時間が1分というものもあれば、5分や10分程度まで回せる機械もあるようです。でも機械を少し休ませてから再度回せば大丈夫そうですね。



    関連:bamix(バーミックス)M250スライシーセット /レッド (メーカ保証3年)(楽天)

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1363-2bdb6064