遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • 商品画像に笑っちゃう、ノズルが4つもあるウォーターガン。
  • 呼び込み君の弾き方動画をみつけました。
  • 中国メーカーのポータブルラジオXHDATA D-328を買いました。(FM・中波・短波/MP3再生機能付)
  • ドスパラ(イオンレイクタウン店)で特価のマイクロSDHCカードを買いました。
  • 当ブログが中野龍三Webさんの逆アクセスランキングで1位を取った記念
  • 大統領で飲んだその後の御徒町~秋葉原ぶらつきレポート。
  • 上野もつ焼大統領支店に出入り禁止の客が来た話。
  • 意外性。コクがすごい。カップヌードルカレーに雪見だいふくを入れて食べてみました。
  • しゃぶしゃぶ棄権。こんな食べ放題のやり方があったとは。
  • フライトシューティングゲームと本物のコックピット映像を見比べてみる。
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTube

        --全記事タイトル表示--

    夏休みの自由研究にアリンコ研究所はいかが?

     透明な特殊ジェルの入った飼育ケースに捕まえてきたアリを入れると、アリが巣を作るようすを立体的に見ることができます。うちの娘が欲しがっているので近いうちに買うつもりです。小さい頃からアリの巣を観察してみたかった僕にとっても"待ってました"の商品なのです。違うメーカーより2種類発売されてます。


    NASAが開発!ありの生態系と暮らす!次世代の昆虫との共存アントクアリウム
    NASAが開発!ありの生態系と暮らす!次世代の昆虫との共存アントクアリウム
    アリンコ研究所
    アリンコ研究所


     夏休みの自由研究以外にも、夏休み中のヒマな時(案外ヒマな時間が多いんですよね)に、心をからっぽにしてボ~ッと眺めるのにも良さそうです。



    関連:仕様が変わりました! 夏休みの自由研究からインテリアまで!お子さまから大人まで楽しめます!...(楽天)



    『科学のタマゴ』の3号もアリンコの研究キット付きです。アリを傷つけずに捕獲する装置付きです。
    科学のタマゴ 3号 科学のタマゴ 3号
    関連記事
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    いや~、欲しいっ! 

    はじめまして。ランキングから参りました。

    これ、いいですねー。
    虫嫌い…のはずなんですが、小三の息子がアゲハの幼虫などを飼いはじめ、なにかとヘルプしているうちに…はまった?…かも。

    こちらを一目見て、ビビビッと来てしまいました。う~ん、購入を検討している自分がコワイです。

    • 2005/07/25(月) 23:31:43 |
    • URL |
    • オールいまいちSTAR☆ #leF2ecbc
    • [ 編集]

    カブトエビ研究所という商品もあるようです

    オールいまいちSTAR☆さん、コメントありがとうございます。
    このアリンコ研究所、うちの娘(4歳)がひと目で気に入ってました。やはり子どもらしく虫好きです。最近ではカマキリ、バッタ、トンボ、チョウ、などなどを捕まえてあげたら喜んでました。
    アリンコを観察できるこの商品って、青い透明ゼリーが綺麗ですよね。ゼリーがアリの餌になってるわけだけど、糞はどうなるんでしょうね。アリの糞ってどんなのなんでしょうか。観察するのが楽しみです。

    • 2005/07/27(水) 08:51:37 |
    • URL |
    • uronpoi #-
    • [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/134-f1714760

     

      ブログパーツ