遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • 商品画像に笑っちゃう、ノズルが4つもあるウォーターガン。
  • 呼び込み君の弾き方動画をみつけました。
  • 中国メーカーのポータブルラジオXHDATA D-328を買いました。(FM・中波・短波/MP3再生機能付)
  • ドスパラ(イオンレイクタウン店)で特価のマイクロSDHCカードを買いました。
  • 当ブログが中野龍三Webさんの逆アクセスランキングで1位を取った記念
  • 大統領で飲んだその後の御徒町~秋葉原ぶらつきレポート。
  • 上野もつ焼大統領支店に出入り禁止の客が来た話。
  • 意外性。コクがすごい。カップヌードルカレーに雪見だいふくを入れて食べてみました。
  • しゃぶしゃぶ棄権。こんな食べ放題のやり方があったとは。
  • フライトシューティングゲームと本物のコックピット映像を見比べてみる。
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTube

        --全記事タイトル表示--

    ビールゼリーやビールアイス、はたまたビールケーキの作り方まで

    ここんとこ毎日暑いので、お父さんのために涼しくなるデザートを集めてみました。こないだ僕も作ったビール寒天ゼリーもいいですが、ゼラチンで作ったビールゼリーもいいですよ。

    ■主成分のゼラチンについて
    http://www.h5.dion.ne.jp/~ton-ton/content.html
    (グミキャンディ品評会)
    とりあえず知っておきましょう。ゼラチンと寒天の違いについてです。



    それではいってみよう楽しいレシピ!

    ■【父の日】ビールゼリーレシピ|甘味王のレシピ|モンテール
    http://www.monteur.co.jp/recipe/00151.html
    レモン果汁で味付けします。なるほど、ただゼラチンでビールを固めただけではなく、レモン果汁を加えることで美味しくなるわけですね。卵白で泡の部分を作るのもアイデアです。

    ■ビールのゼリー
    http://www.iwaki-kk.co.jp/WebMag/beer/cook.html#beerjelly
    泡の部分は、少し残したゼリーを泡立てて作るという簡単な方法です。それから、レモン果汁で味付けするビールゼリーを作る場合、寒天ゼリーではなくゼラチンで作るゼリーにしなくてはダメだそうです。理由はリンク先にて。

    ■ビールゼリー
    http://www.osabishi.jp/cake/bjelly.html
    (ケーキレシピ【手作りケーキのレシピ】)
    グラニュー糖を使うことで透明度が高いキレイなビールゼリーになるとのこと。粉ゼラチンをふやかすときのポイントも必見です。

    ■ビールのゼリー
    http://www6.ocn.ne.jp/~bluesky7/bi-ru.html
    イナアガーという常温で固まる植物性ゼリーの素で作るビールゼリーです。常温で固まるゼリーがあるとは知りませんでした。食感も寒天ゼリーより上だそうです。
    イナアガー 1000gグルメ甲子園 岡山

    ■ビールのおつまみ、無謀なレシピ集?
    http://www.j-brewery.com/cooking.html
    ビールケーキです。簡単な説明だけ掲載されてるんですが。なんとなくおいしそうです。冷やして食べたいですね。

    ■ぱくもぐ キッチンの裏ワザ
    http://www.food.e-colle.com/waza/020412ura_index.html#003
    こちらはビールのシャーベットです。ビールゼリーと同じくレモン汁を入れます。シャーベットもいいなぁ。

    ■ビールアイスの作り方
    http://www.life-sucks-sometimes.com/specials/biereis/biereis.htm
    (溢ニュースより)
    海外のサイトですが、作る手順の画像を見ただけでわかります。まぁなんと言うか、ガッツで作るモノのようです。



    お父さんの為のデザート特集でした。夏休みのみなさん、ぜひお父さんに作ってあげてくださいね。喜ぶと思いますよ。


    麦酒蔵の地ビールゼリー「ヴァンツェン×2・スタウト×2・ペールエール×2」計6個セット
    麦酒蔵の地ビールゼリー「ヴァンツェン×2・スタウト×2・ペールエール×2」計6個セット







    関連記事
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/133-9f5df3dc

     

      ブログパーツ