遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・「道の駅あらかわ」でSLパレオエクスプレスを見てきました。(動画あり)
  •  ・一番くじ「機動戦士ガンダム~マイルーム戦役~」で当たった賞品はコチラです。
  •  ・スズメだらけの木。何羽いるでしょうか?
  •  ・平日の鷲宮神社のようす2016
  •  ・「お静かに」のイラストを使った案内掲示をみつけました。
  •  ・エレクトーンでPPAPペンパイナッポーアッポーペン、の動画をご紹介します。
  •  ・ナナフシは脱皮すると抜け殻を食べるんです。(動画あり)
  •  ・ナナフシが葉っぱを食べるようすの動画です。
  •  ・複眼が可愛い。蝶「ヤマトシジミ」のズーム画像です。
  •  ・カヤキリ(シブイロカヤキリ)の鳴き声動画。ジーーーと鳴きます。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    国営武蔵丘陵森林公園の紅葉のようすレポート。

     2010年11月14日に国営武蔵丘陵森林公園にお出かけしたレポートをお送りします。紅葉見ナイト(もみじみないと)「カエデ、その魅力展」というイベントがやってました。
    紅葉見ナイト「カエデ、その魅力展」 - 国営武蔵丘陵森林公園

    当サイト関連記事:
    秩父ミューズパークの11月28日の紅葉景色のようす
    国営武蔵丘陵森林公園で日本一のトランポリンぽんぽこマウンテンを体験しました。
    国営武蔵丘陵森林公園・アスレチック体験レポート


    ■国営武蔵丘陵森林公園
    http://www.shinrin-koen.go.jp/
    紅葉見ナイト「カエデ、その魅力展」は、中央口から入ってカエデ園・展示棟・都市緑化植物園の方で開催されてます。期間は12月12日(日)まで。カエデのライトアップとアート・イルミネーションは11月は16:30~20:30、12月は16:00~20:30までとなってます。


    ■国営武蔵丘陵森林公園 - Google マップ
    Google マップ - 地図検索

    大きな地図で見る


     それでは、森林公園で紅葉を楽しんできた様子を大量画像でどうぞ。

     もつ煮まんと肉まんと肉巻きおにぎり、美味しかったです。


    国営武蔵丘陵森林公園 秋のイベント「紅葉見ナイト」(もみじみないと)中央口に10時40分到着。混むと思ってウチにしては早めに来ましたが、駐車場は6~7割の空きがありました。

    紅葉見ナイト「カエデ、その魅力展」ポスター「もみじ見ないと」とは考えましたね~。紅葉見ナイト「カエデ、その魅力展」

    犬の形をした犬留め入口に犬の形をした犬留めがありました。子どもの遊具ではないのでご注意を。

    砂場と思わせておいてワンちゃんのトイレ。入園のルール&マナー案内板と、ワンちゃんのトイレ。こちらも子どもたちに砂場あそびをさせないようご注意ください。

    レンタサイクルで周れます。国営武蔵丘陵森林公園入口を入ってすぐ右にレンタサイクルがあります。

    紅葉見ナイトのロウソク点灯アート紅葉見ナイトのロウソク点灯アートがお出迎えです。

    こちらも紅葉見ナイトのロウソク点灯アート。坂道のルートを歩いていくとこちらにもライトアップアートがありました。夕方のイベント開始時間になったら点灯して綺麗なんでしょうね~。

    木製の鷲のオブジェ以前に行ったときはなかった鷲のオブジェ。

    木製のトナカイのオブジェさらに歩いていくとトナカイなどの木製オブジェがありました。

    生首作品群。で、いきなり生首の作品群が出てきてビックリ。

    信じられないくらいインパクトを与える生首オブジェ。このニヒルな表情が夢に出そうです。

    気絶寸前の生首オブジェ。気絶寸前の生首オブジェ。場違いな作品群にウケた。

    鹿や昼寝中の小人のオブジェさらに進むと、鹿やハンモックで昼寝中の小人の人形がありました。

    インディアン・ティピィの中に小人が。インディアン・ティピィの中にも小人が。

    栗みっけ。周辺を散策していたら栗が落ちてました。

    紅葉した落ち葉紅葉した落ち葉がきれいです。

    もみじ茶屋もみじ茶屋です。前に来たときはなかったような。おなかがすいたので立ち寄りました。

    肉まん肉まん(300円)です。みんなで分け合って味見しました。割高ですが価格に見合った美味しさでした。

    もつ煮まんこちらはブタちゃんマークのもつ煮まん(250円)です。

    もつ煮まんの具もつ煮まんの中身です。こちらも具がたっぷり、うまい。


     軽く腹ごしらえしたところで、紅葉を堪能しながら子どもたちが希望のぽんぽこマウンテン(ふわふわドーム)をめざしました。じつは方向を間違っていたんですが。

    カエデの落ち葉がきれいです。カエデの落ち葉がきれいです。

    紅葉したカエデカエデの紅葉状況はこんな感じでした。

    カエデ真っ赤なカエデ。

    紅葉途中のカエデまだ紅葉しきってない木もたくさんありました。今ごろはもっと紅く染まっているでしょうね。

    植物園展示棟植物園展示棟に着きました。キノコや蝶のオブジェもあって華やかです。

    筒の楽器でドレミファソラシド筒をたたいて音階を鳴らす楽器がありました。ちゃんとドレミファソラシドと鳴ります。曲を弾くにはかなり忙しい楽器ですね。おもしろいです。

    セグウェイなんとセグウェイが置いてありました。妻によると、だれかが先ほど乗ってきたとのこと。帰って調べてみたらセグウェイの体験イベントがやってるんですね。乗ってみたいな~。セグウェイ自然体験ツアー

    生垣見本園さらに歩いていくと生垣見本園が。見事に刈られてます。

    ヒョウモンチョウ類、またはタテハチョウ類のどれか。蝶が飛んでました。ヒョウモンチョウ類、またはタテハチョウ類のどれかだと思いますが名称がわかりませんでした。

    アオマツムシのメス小3むすめがアオマツムシを見つけました。これはメスですね。


     さらに歩いていきます。妻がガイドマップを見て、ぽんぽこマウンテンはこっちだと言うので歩いてきましたが、なかなか到着しません…。

    大人の顔が隠れるほど大きな葉。(国営武蔵丘陵森林公園)大人の顔が隠れるほど大きな葉っぱが落ちてました。なんの木だコレ。すげー。

    大量のドングリ。コナラかな?コナラのドングリかな? 乾燥して割れてる古いものが多かったです。犬を連れている方が多いので、おしっことか掛かってるような気がして積極的に拾えませんでした…。

    ヒョウモンチョウ類、またはタテハチョウ類の幼虫と思われます。すみませんねぇ、毛虫画像です。図鑑によるとヒョウモンチョウ類、またはタテハチョウ類の幼虫と思われます。さっきの蝶の幼虫かも。

    見事な紅葉。さらに歩いてみつけた見事な紅葉。

     この辺でガイドマップを再確認しました。なんとぽんぽこマウンテンは中央口から逆方向だということが判明。この距離をもどらなくてはならないとは…。

    ドッグラン入口付近いま来た道を引き返すの図。何百メートル歩いてきたのか、先が見えません。

    もみじ茶屋の肉巻きおにぎり5歳むすこを交代でおんぶして、やっとのことでもみじ茶屋に到着、また立ち寄りました。そして肉巻きおにぎり(280円)を注文。店員さんは「また来た」と思っているに違いない…。ちなみにすごく美味しかったです!!

     そして中央口にもどり、入口から入って左側に「ぽんぽこマウンテンはこちら」の看板を発見。園内バス(ロードトレイン)に乗ればいいものを、待ち時間がもったいないので徒歩で向かいました。大丈夫かこの家族。

    ぽんぽこマウンテン - 国営武蔵丘陵森林公園途中の看板に「あと300m」と表示されているのにもめげずに林の中の起伏のあるルートをひたすら歩き(注:5歳児おんぶ有り)、やっと見えてきましたぽんぽこマウンテン!!!

    ぽんぽこマウンテン - 国営武蔵丘陵森林公園子どもたちはハイテンション、親達はゲッソリ。

     そんなこんなで1時間ほど遊んで、帰りは近くの停留所から園内バスに乗って帰りました。それでも停留所まで上り坂をけっこう歩かされます…。

     最後に、今回のお出かけのヒットをご紹介します。

     デジカメのシーン選択をスポーツモードに切り替えて撮影しました。

     小3むすめに言ってみました。
    「ジャンプして足をパーッと広げてみ?」

     その画像がこれです。

    ぽんぽこマウンテンでジャンプ&ポーズぽんぽこマウンテンでジャンプ&ポーズ、よく撮れていて大笑い。

    ぽんぽこマウンテンでジャンプ&ポーズもう一枚。足もそうだけど、腕がよく伸びてるな~。

    「ぽんぽこマウンテンでジャンプ&ポーズ」を画像表示フリーソフト「イーファンビュー」で輪郭検出した画像。アート感覚に変換してみました。アート感覚に変換してみました。画像表示フリーソフト「イーファンビュー」で輪郭検出した画像です。

    ぽんぽこマウンテンでジャンプ&ポーズ」を画像表示フリーソフト「イーファンビュー」で輪郭検出した画像。アート感覚に変換してみました。ハマッたので最初の画像も変換しました。


     そして最後に、Gifアニメーションにしてみました。こちらのリンクです。
    血迷って「ぽんぽこマウンテンでジャンプ&ポーズ」をGifアニメーションに変換。

     おつかれさまでした!!



    関連:前後2カメラともにフレームレート30f/s・常時録画、次世代ドライブレコーダー BST-100 【RLPC-T】 (楽天)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1312-f0d586eb