遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・「道の駅あらかわ」でSLパレオエクスプレスを見てきました。(動画あり)
  •  ・一番くじ「機動戦士ガンダム~マイルーム戦役~」で当たった賞品はコチラです。
  •  ・スズメだらけの木。何羽いるでしょうか?
  •  ・平日の鷲宮神社のようす2016
  •  ・「お静かに」のイラストを使った案内掲示をみつけました。
  •  ・エレクトーンでPPAPペンパイナッポーアッポーペン、の動画をご紹介します。
  •  ・ナナフシは脱皮すると抜け殻を食べるんです。(動画あり)
  •  ・ナナフシが葉っぱを食べるようすの動画です。
  •  ・複眼が可愛い。蝶「ヤマトシジミ」のズーム画像です。
  •  ・カヤキリ(シブイロカヤキリ)の鳴き声動画。ジーーーと鳴きます。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    ドングリの料理方法調べ。

     こないだ近所の公園でひろってきたドングリを、チャッカマンで軽くあぶって食べてみました。なんちゅう食べ方。
     種類はコナラのドングリと思われるので、やはりちょっと渋かったです。今度はしっかり料理して食べてみよう、というわけでドングリの料理方法を調べました。

    当サイト関連記事:
    おいしいドングリの見分け方。
    ドングリトトロの作り方ほか、ドングリ工作のすごいやつ集。
    ドングリが採れる時期はいつ?

    アラカシのドングリ(栃木県・太平山)



    ■ドングリを食べてみよう
    http://moritetsu.net/donguri/tabekata.html
    スダジイやマテバシイのどんぐりは渋みがないので生で食べられるそうですが、生で食べる次に簡単な食べ方はフライパンとガスコンロで。


    ■おいしいドングリって?
    http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/vm/vwdata/kyoiku/edupro/donguri/1.htm
    おいしいドングリが渋み度レベルで分類されていて分かりやすいです。NEXTでページを進むと、虫食いドングリの見分け方、ドングリ団子の作り方があります。水にさらすほかに煮てアク抜きする方法もあるんですね。それでもアク抜きには5時間ぐらいかかるそうです。


    ■どんぐりの食べ方
    http://dongurikorokoro.fc2web.com/tabekata.html
    作成中のページもありますが、どんぐり料理が何点か紹介されてます。どんぐりコーヒーの作り方はこうやるんですね。なるほど。


    ■どんぐり料理
    http://www001.upp.so-net.ne.jp/donguri/html/ryouri.htm
    どんぐりだんごのレシピです。用意するものはマテバシイのどんぐり100個ほど。でもこんなに集める自信ないなぁ~。数が少ない場合は白玉粉の量を調整すればなんとかなると思います。


    ■どんぐり レシピ
    http://www.takenet.or.jp/~ma3/resipi.htm
    アクが多いコナラのどんぐりで作る、どんぐりクッキーの作り方です。水切り乾燥、仕上げの次にいきなり完成しているんですが、小麦粉と混ぜ合わせて普通のクッキーのようにオーブンで焼けばいいのかな?


    ■ドングリを食べる1
    http://homepage3.nifty.com/kameoka_t/kameoka/acorn/kashi0.html
    シラカシどんぐり豆腐の作り方です。四国地方でカシキリ豆腐、カシ豆腐と呼ばれている、主にアラカシのどんぐりで作る豆腐があるんですね。渋抜きやデンプンの搾り出しほか加工工程がたいへんそうですが、酢醤油や黒蜜をかけると美味しいそうで、ぜひ試してみたいです。


    ■カシ豆腐・カシ切り豆腐・ドングリ豆腐
    http://www.kikori.org/nippon/kochi/province-01.htm#kochi-03
    ざっとですが作り方が書かれてます。アク抜きして細かく砕いた実の3倍の量の水で煮詰めて、冷やして完成だそうです。


    ■どんぐり団子【作り方】
    http://www.recreation.or.jp/nature/recommends.php
    どんぐり粉と片栗粉で練って蒸し器で作ります。


    ■ころころ島 おりょうりノート
    http://www.yano-el.co.jp/coro/play/recipe/
    どんぐり粉と小麦粉とバターと卵黄でどんぐりクッキーやが作れます。あと、シイの実ご飯とありますが、スダジイやツブラジイがシイ属で、またマテバシイもシイと呼ばれることがあるそうです。⇒シイ - Wikipedia


    ■ドングリを食べよう
    http://www.pref.kagawa.jp/kankyo/gakushu/progam_2/program/sinnrinn/6_donguri/6_donguri.htm#
    どんぐりクッキー、どんぐり餅、どんぐり団子、どんぐりコーヒーのレシピがあります。ひとつ上にご紹介したページ「ころころ島おりょうりノート」のどんぐりクッキーの作り方で、なにか足りないような気がしてましたが、こちらのページを見て気が付きました。砂糖ですね。お好みで入れればいいのかな?


    ■縄文クッキー - Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B8%84%E6%96%87%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC
    縄文時代に同様のものが実際につくられ食べられていたという証拠はない。
    …とのことですが、どんぐりを使った縄文クッキーの大体の作り方が書かれてます。挽肉を合わせたハンバーグ系もあるんですね。


    ■クヌギでね、【どんぐりクッキー】縄文クッキーを作ってみたよ  :: 【黒いうさぎのれおんくん】 どんぐり研究所
    http://yaplog.jp/kinopix/archive/580
    オリジナルデザインの縄文クッキーの作り方です。これは可愛い。普通のクッキーを焼くときにも使いたい形ですね。型抜きはアルミ缶を切って作るそうですが、手を切らないように注意が必要です。

     とりあえず最初に、クッキーを作って食べてみたいです。時間が取れたらやってみようかな。



    関連:どんぐりノート (楽天)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1308-e2d481ca