遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・平日の上野動物園でパンダとかカワウソとか見てきましたレポート。
  •  ・上野の森美術館の『怖い絵展』を鑑賞して恐れおののいて帰ってきました。
  •  ・【動画】段ボールで作る「ジャイアント・レゴマン」の作り方
  •  ・人間に馴れた逃げないオニヤンマ動画2つ。
  •  ・環水平アークかも。さいたま市の上空に虹色の帯を見ました。
  •  ・ステラタウンで空をながめてきた話。
  •  ・ハンバーガーバンズにいろんな具材をはさんで「ナントカバーガー」を食べた記録です。
  •  ・マクドナルドのハンバーガーをモスバーガー風に作り変えて食べましたレポート。
  •  ・惑星探査車みたいなかわいい多足ムカデロボの作り方動画
  •  ・ひふみんがイオン羽生に来るそうです。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    太平山神社でアラカシのドングリを見つけました。

     2010年11月13日、紅葉とドングリ目当てで栃木県にある太平山神社にお出かけしてきました。ドングリを探してみたところ、アラカシのドングリを見つけました。アラカシのドングリは、コナラやミズナラなどに比べると小さなドングリです。

    当サイト関連記事:
    おいしいドングリの見分け方。
    ドングリトトロの作り方ほか、ドングリ工作のすごいやつ集。
    ドングリが採れる時期はいつ?



    ■太平山神社 公式ホームページ|桜とあじさい、紅葉で有名な栃木県栃木市の太平山神社|
    http://www.ohirasanjinja.rpr.jp/
    2010年の太平山もみじまつりの開催期間は11月19日(金)~30日(火)で、ライトアップも予定されているそうです。

    太平山神社 - Google マップ

    大きな地図で見る


    アラカシの木(栃木県・太平山)太平山神社でドングリが落ちているのを見つけて木を見たら名前のプレートが掛かってました。ブナ科のアラカシの木です。

    アラカシのドングリ(栃木県・太平山)枯葉に埋もれていて見つけづらかったですが、アラカシのドングリが少し落ちてました。かなり小粒なドングリなんですね。

    太平山神社・案内版太平山神社の横から入れるハイキングコース「関東ふれあいの道」です。

    太平山神社・奥宮(大平山頂)入り口神社の手前右側にハイキングコースの入口があります。

    太平山・関東ふれあいの道・ご利用の注意関東ふれあいの道のご利用の注意です。若い頃一度登ったっけなぁ。妻はそのとき蚊に刺されまくってました。

    関東ふれあいの道(太平山)今回、妻は下で待機。5歳むすこと小3むすめと一緒に少しだけ登ってみました。右側はそれほど危なくないですが崖状の急斜面なので、子どもたちがビビリすぎてウケました。でも「もうちょい左寄れってばよ!」と連呼するほど気を使いすぎて疲れました。

    カマドウマ?カマドウマらしき昆虫を発見。肌寒い時期ですがまだいるんですね~。

    アラカシのドングリハイキングコースの途中でもアラカシのドングリが見つかりました。ゲット~。というわけで、50メートルほど進んだところで引き返しました。下りで小3むすめがまた怖がって騒ぐこと騒ぐこと。

    太平山の茶屋帰りに茶屋のほうに行ってみました。以前たべたことがありますが、太平山の玉子焼は出汁がきいていて美味しいんですよね。

    太平山の茶屋・メニュー茶屋の外にメニューが貼り出されてます。こうして見ると分かりやすいし、食べたくなりますね。文化祭や学園祭の参考になるのでは?

    太平山の茶屋からの展望茶屋からの展望です。この日は黄砂注意報が出ていた日で、なるほどなんにも見えません(笑)。

    栃木県・太平山の紅葉(2010年11月13日)この日は11月13日、太平山の紅葉はちょっと早かったようで、一部だけ紅い葉が見られました。

    北海道で見るような、ワラを丸く固めた円柱物体。おまけ画像です。帰り道に道の駅おもいがわに向かって行ったら、北海道で見るようなワラを丸く固めた円柱物体がありました。機械で次々に出来上がっていきます。



     と、こんな感じで帰ってきました。太平山には子どもの頃に何度も来たことがありますが、太平山神社周辺のドングリはアラカシだと初めて知りました。ドングリにもいろいろな大きさ、形があって面白いですね。

     ハイキングコースをさらに登っていくと、また別の種類のドングリがあるかもしれません。今回はドングリの時期としてはちょっと遅かったかもしれないので、また来年、行ってみようと思います。



    関連:探して楽しむドングリと松ぼっくり (楽天)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1307-8ca0d03f