遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・手をふるマダム人形の動く手の仕組みを考えてみました。
  •  ・妻が飼い猫に付けたアダ名の意味がヤバイ。
  •  ・歯科衛生士さんのお腹が鳴るのは日常茶飯事のようです。お腹の音を防止する方法調べ。
  •  ・歯科衛生士さんのおなかが「ぐう」と鳴ったときのごまかしテクニック
  •  ・ザクと海老天うどん
  •  ・サトーココノカドー春日部店に行ってみたら、屋上の立体看板が本当にコウモリマークでした。
  •  ・早起きな小学2年生の女の子の話。
  •  ・YouTubeで見られる猫のライブカメラまとめ。
  •  ・UFOの写り込み画像を見てみよう。これは本物でしょうか?
  •  ・エイプリルフールうそ集 - その13
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    磯遊びに乾電池式ブクブク(エアーポンプ)を持っていきました。

     2010年6月6日の茨城の海にお出かけしたレポートつづきです。那珂湊おさかな市場の回転寿司でお昼を食べ終わって、大洗海岸公園に移動しました。お待ちかねの磯あそび+砂あそびです。

    当サイト関連記事:
    大洗海岸で磯あそび&砂アート作り。今回は砂の彫刻を作ってみました。
    大洗海岸公園に行って磯遊びしてきましたレポート。
    海水浴以外で海に遊びに行くときの持ち物リスト


    大洗海岸公園大洗海岸公園到着。上の関連記事にある前回のお出かけよりも多くの方が来てましたが、駐車場は余裕がありました。


    大洗公園 - Google マップ

    大きな地図で見る


     いきなりですが、僕と小3むすめでカニを2匹ずつつかまえました。

     磯遊びを開始したら、完全に童心にかえって磯遊びの状況を撮るのをすっかり忘れてました。今回は人が多くて、カニはあらかた獲りつくされていたようで、必死だったんです。

    磯遊びにブクブクエアーポンプ(ATOM5)やっとつかまえたカニ(ヒライソガニかな?)が数匹と、貝が入ってます。そして購入したばかりの乾電池式ブクブクが活躍中。

    磯遊びでつかまえたカニ前回はブクブク無しだったので、帰るころにはカニは元気がなくなってしまったんですが、今回はエアーのおかげでずっと元気でした。

    磯遊びに携帯ブクブク海草海藻も入れて自作ミニ水族館のできあがり。


     というわけで、磯遊びでつかまえた海の生き物の観察には、乾電池式ブクブクがおすすめです。

    乾電池式エアーポンプ ATOM.5(アトム5)(Amazon)



     今回、子どもたちがカニを飼いたいそうなので、勉強のためにこのまま持ち帰って飼うことにしました。乾電池式ブクブクを用意していったとはいえ行き当たりばったりですが、突っ走ります。

     また、乾電池式ブクブクを使い続けるのは不経済のうえ不便なので、新たにコンテント式ブクブクを購入しました。


    ウーパールーパーにノンノイズS100コンテント式ブクブク「ノンノイズS100」に、別売りの逆流防止弁を付けてあります。向こうに見えるのは、石に隠れているウーパールーパーです。今までエアーレーション無しで飼っていて全然大丈夫だったんですが、せっかくなのでブクブクしてあげることにしました。ブクブクし始めて最初は興奮してましたが、今は落ち着いたようです。

    ノンノイズS100から二又分岐でカニの水槽へブクブク。二又分岐コックでカニの水槽にエアーを分けてます。その分エアー量が減りましたが大丈夫そうです。

     さて、カニを飼うために、海の生き物の飼育方法を調べなければ。

    追記:調べました。
    磯遊びでつかまえた海の生き物の飼育方法しらべ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1229-71245ea9