遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・「道の駅あらかわ」でSLパレオエクスプレスを見てきました。(動画あり)
  •  ・一番くじ「機動戦士ガンダム~マイルーム戦役~」で当たった賞品はコチラです。
  •  ・スズメだらけの木。何羽いるでしょうか?
  •  ・平日の鷲宮神社のようす2016
  •  ・「お静かに」のイラストを使った案内掲示をみつけました。
  •  ・エレクトーンでPPAPペンパイナッポーアッポーペン、の動画をご紹介します。
  •  ・ナナフシは脱皮すると抜け殻を食べるんです。(動画あり)
  •  ・ナナフシが葉っぱを食べるようすの動画です。
  •  ・複眼が可愛い。蝶「ヤマトシジミ」のズーム画像です。
  •  ・カヤキリ(シブイロカヤキリ)の鳴き声動画。ジーーーと鳴きます。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
        --全記事タイトル表示--

    自転車のパンクの直し方・わかりやすい動画と解説ページ

     自転車のパンクの直し方がアニメになった動画をユーチューブで見て興味を持ち、詳しい他の動画や解説サイトをまとめました。もし家族の自転車がパンクしたら自分が直したほうが安上がりなので、機会があったら(つまりパンクしたら)チャレンジしてみたいと思います。

    当サイト関連記事:
    こっそり一般人をサイクルレースに参加させてしまうドッキリ動画
    【動画あり】落ちたらたぶん死ぬ!! ものすごく怖いスカイサイクル(茨城県フラワーパーク)
    電動ドリルを動力にして走る、手作り電動自転車の動画。





    ■YouTube - パンク直し-mending a puncture-
    http://www.youtube.com/watch?v=k-fe2BsKzQU

    切り絵のアニメーションです。小学生のころ、友達の自転車がパンクして自転車屋さんで修理してもらったのを近くで見ましたが、こんな感じでしたね。
    タイヤレバーでチューブをえぐり出してスポークに引っかけて、タイヤを回しながらチューブを引っぱり出して、バケツの水の中に入れて穴があいた所を探す。アニメーションでここまで再現されていてすごいです。まず作業工程を覚えるのに良いアニメーションですね。


    ■YouTube - タイヤのパンク修理【ママチャリ・WO編】
    http://www.youtube.com/watch?v=5alwqs0oNXA

    実際に修理されている動画です。いろいろと重要なポイント解説されていて分かりやすいです。パンクした穴のまわりを紙やすりでこすることでパッチの接着が良くなるんですね。
    また、動画のコメント欄にもパンク修理のコツが書かれているので、引用させていただきます。
    チューブをタイヤに収めるときは少し空気を入れておくとねじれなくて良いですよ。
    あとタイヤの内側をなぞって、異物が刺さっていないかチェックするのもお忘れなく。


    ■買い物自転車(ママチャリ)パンク修理 【TAKAよろず研究所】
    http://www.geocities.jp/taka_laboratory/20050826-puncture/20050826-puncture.html
    大きな画像でじっくり見られるので、パンク修理のやり方がよく分かるページです。
    手早く作業できるコツとして、ホイールにチューブを入れる前にベビーパウダーを軽くふっておく、など詳しく解説されていて助かります。初心者にありがたいですね。



    関連:
    自転車トラブル解決ブック (楽天)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    子供にパンク修理をまかせたら、まったく出来ていない。
    女ですが自分ですることに。
    役立ちましたーこのサイト簡単でした。しかし二か所も穴があり、よく確かめず元に戻した為二回修理するはめになりましたー

    • 2012/05/08(火) 10:39:18 |
    • URL |
    • 名無しの権兵衛 #-
    • [ 編集]

    自転車パンク修理

    修理できたと思ったら二ヵ所も穴があったとのことで、大変でしたね。でもパンク修理の腕が上がって結果的に良かったのではないでしょうか。うちの自転車がパンクしたら、見習って僕も自分で修理してみたいと思います。

    • 2012/05/08(火) 17:00:04 |
    • URL |
    • uronpoi #-
    • [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1197-c9ecae74