遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • うちの猫リンスコダンゴのバレンタインデーは特に何もありませんでした。
  • 御徒町「西口やきとん」で皿ナンコツ食べてホッピー飲んできましたレポート。
  • 節分に鬼になるネコの動画
  • 「肉の大山」のメンチカツ食べてから秋葉原をうろつきガンダムカフェでおみやげ買ってきました。
  • 思わず保存した役立つリンク集2018
  • クロマキーとかおじいちゃんとか駆使したガンプラコマ撮り作品の新作きた~!!
  • 上野もつ焼『大統領』テラス席からの眺めです。
  • 鷲宮神社で『1日外出録ハンチョウ』の絵馬を書いてきました。
  • そば目線の動画がジワジワくるのでぜひご覧ください。
  • 【ビクッとくる画像】おばあさんだと思った。
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTube

        --全記事タイトル表示--

    蒸気機関で動くロボット「スチームロボット」が売っている。

     なんだこれ本当?と思ったら本当に蒸気機関で動くロボットでした。その名も「スチームロボット」。お湯を注入して固形燃料に着火すると、蒸気エンジンが動き出します。これはすごい。

    当サイト関連記事:
    なにこれ面白い。おもしろ楽器「オタマトーン」の演奏動画です。
    UFO探知器の電子工作キットが売っている。
    バネのおもちゃ「スリンキー(Slinky)」。階段を降りる動画あり。



     下のリンクは楽天の広告となっているので、気にされる方はクリックしないようよろしくお願いいたします。


    レトロな質感・蒸気による動作、どこか懐かしいクラシカルなロボット★ヴィレスコ社製 スチー...(楽天)

     お湯と固形燃料をセットして点火、はずみ車を手で回すと蒸気エンジンが動き出して、その動力によってロボットが歩き始めます。歩くというより"すり足"ですが、本物の蒸気機関でロボットを動かしてしまうところが面白いですね。


     このスチームロボットを製造しているヴィレスコ社は、他にも蒸気機関模型や蒸気船、蒸気エンジンで動く機械工場模型などもあります。どれも高価ですが、いちばん安い蒸気機関模型なら手が出るかも・・・。



     余談です。蒸気エンジン自動車が付録の大人の科学マガジン(vol.07)を発売からすぐに定価で買ったんですが、子どもたちが理解できる年齢になってから組み立てようと、開封せずに保存してあります。
     先ほど楽天ブックスやAmazonで見たところ、どこも品切れ。Amazonマーケットプレイスでは高値が付いているんですね。6,800円とか、すごい値段です。これを見ると売りたくなってしまいますけど、蒸気機関の良い教材なのでもったいないですね。

    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    オタマを飼いはじめました。

    スチームロボット!
    これはすごいですね!
    うちの旦那が欲しがるかも。
    そうそう。
    この前オタマトーンを買いました。
    詳しいことはブログにて。

    動く蒸気機関の模型

    蒸気機関の模型を利用して、やかましい扇風機や自動うちわマシンを作りたいです。バック・トゥ・ザ・フューチャーのドクのノリで。

    オタマトーンはそちらのブログにもコメントしましたが、僕も欲しいです。顔の部分の押し加減で音量を調節してワゥワゥと歌っているように演奏できるのがポイントですね。ミスマッチな曲を選ぶとさらに楽しそうです。

    • 2010/02/15(月) 20:41:48 |
    • URL |
    • uronpoi #-
    • [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1166-5fef36f2

     

      ブログパーツ