遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • アトレ秋葉原の美少女キャラ特大ポスターを見てきましたパート4(まちカドまぞく編)
  • 上野もつ焼大統領でプチコンBASICプログラミングするには平日の午前中がいい件。
  • アトレ秋葉原の美少女キャラ特大ポスターを見てきましたパート3(ラブライブ編)
  • ずいぶん良いご身分なので平日の昼間に上野もつ焼大統領で飲んできました。
  • 車が爆発炎上しているのではなく、これは紅葉の画像です。
  • カメラによって写り方が違う紅葉の三峯神社
  • 紅葉の三峯神社に行ってきましたレポート2019
  • 阿佐ヶ谷姉妹のモーニングルーティン動画へのコメントが「阿佐ヶ谷姉妹イケアでお買い物」に来る流れになってる件。
  • ソートアルゴリズムの「マージソート」が気持ちいい件。
  • いろんなソートアルゴリズムを可視化した動画がすごい。
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTube

        --全記事タイトル表示--

    コーヒー専門店「珈琲哲学」に行ってきましたレポート。

     こないだ大洗海岸で磯あそび、つづいて茨城県フラワーパークに行った帰りに、コーヒー専門店「珈琲哲学」に寄りました。そのようすをレポートします。
     ちなみに珈琲哲学の「学」の字は、実際は旧字の「學」です。⇒(珈琲哲學)

    当サイト関連記事:
    もっと簡単に水出しコーヒーを作る方法
    ペットボトルでつくる水出しコーヒー器の作り方
    インスタントコーヒーのおいしい入れ方(淹れ方)



     いつも大洗海岸に行くときに国道50号沿いの水戸店が気になっていたんですが、食事休憩のタイミングが合わず通り過ぎてました。

     そして今回、茨城県フラワーパークの帰りに「夕食どうしよう会議」をしていると運良く珈琲哲学つくば大穂店を発見、ウインカーを出して緊急で寄ることとなりました。小2むすめは昼間の疲れで車中で寝てましたが、強引に起きていただきました。すみませんね~。

    ■コーヒー専門店【珈琲哲學】公式サイト
    http://www.tetsugaku.co.jp/
    水戸店の前を通ると、人気のようでいつもにぎわっているので気になってたんですよね。帰り道でつくば大穂店を見つけるなんてすごい偶然でした。地図は下のページまたはグーグルマップをどうぞ。


    ■コーヒー専門店珈琲哲學つくば大穂店(茨城県つくば市)
    http://www.tetsugaku.co.jp/tsukubaoho.html
    公式サイトの店舗地図ページです。


    茨城 珈琲哲学 - Google マップ

    大きな地図で見る


    珈琲哲学つくば大穂店
    珈琲哲学つくば大穂店、夕方5時半ごろに入店。比較的、空いてました。


    珈琲哲学つくば大穂店
    美味しいコーヒーを飲ませていただける雰囲気マンマンです。

     店内に入ると、テーブルはゆったりしたスペースにレイアウトされていて落ち着けました。

    珈琲哲学
    サラダその1。盛り付けがきれいです。


    珈琲哲学 サラダ
    サラダその2。


    珈琲哲学 カレーライス
    僕のカレーライスです。おいしい。注文して良かったです。


    珈琲哲学 煮込みハンバーグ
    アツアツの煮込みハンバーグです。小2むすめは偏食が激しいくせに、美味しそうにほぼ食べきりました。


    珈琲哲学 ブレンドコーヒー
    お待ちかねのブレンドコーヒーです。これはウマイ。今まで飲んだコーヒーの中で一番おいしいと感じました。これがきっかけで最近、豆を挽いて飲むコーヒーを始めてしまったほどです。(これを買いました⇒ポーレックス・セラミックコーヒーミル (楽天))


    珈琲哲学 パフェ
    パフェ。小2むすめのやつ、寝起きのくせにデザートまで食べるか・・・。


    珈琲哲学 パフェ
    4歳むすこも小さいくせに。


    珈琲哲学つくば大穂店 夜景
    お店を出たら、とっぷりと日が暮れてました。屋根の電飾がきれいですね~。東京ディズニーランドかと思いましたよ。


    珈琲哲学
    というわけで、ごちそうさまでした!! 料理もおいしかったけどコーヒーもおいしかったので感動しました。子どもたちもよく食べるので、また行きたいと思います。埼玉県にもお店が出来ればいいのにな~。



    関連:■驚愕の珈琲福袋[夏・Qコス・Qグァテ] (楽天)


    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1100-1d0bde04

     

      ブログパーツ