遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • ショベルカーをトラックの荷台に載せる操縦テクニックはラジコンでも出来ます。
  • 【動画】現役運転手がRCトレーラーを操縦するとこうなります。
  • よく考えてみるとスリルを味わえるパンツ
  • 明治のビン入り「フルーツ牛乳」が販売終了と聞き、Amazonで探してみたらこんなの出ました。
  • 高価なRCショベルカーがすごい。
  • アメ横「かのや」で飲んで「ほていちゃん」でラーメン食べてきましたレポート。
  • 2018年の年末に高2むすめとふたりで秋葉原~アメ横に行ったときのようすです。
  • あー言いおばけが出た。
  • AmazonにてAndroid用サーモグラフィカメラについての質問にゾゾッときた話。
  • うちの猫リンスコダンゴのバレンタインデーは特に何もありませんでした。
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTube

        --全記事タイトル表示--

    カマキリの抜け殻の画像です。(胴体部分の大きさは約5cm)

     以前、カマキリの幼虫の抜け殻の画像をご紹介しましたが、今回は前回より大きめで、胴体部分の大きさが約5cmのカマキリの抜け殻を見つけたのでご紹介したいと思います。ちなみに見つけたのは両方とも妻です。目がいいなぁ。

    当サイト関連記事:
    カマキリの卵から幼虫が孵化して生まれてきたようすをズーム写真で。
    カマキリの威嚇ポーズの国によるちがい(アメリカ・日本)
    カマキリの知識と飼い方



     それではカマキリの抜け殻の画像をどうぞ。カマ(前足)とか、細い足とか、頭とか、どうやって抜け出てくるのか不思議でしかたありません。


    カマキリの抜け殻これがカマキリの抜け殻です。目の部分が、風の谷のナウシカに出てくるオウム(王蟲)の抜け殻のようにドーム状になってますね。

    カマキリの抜け殻カマキリの抜け殻を別アングルから。すべての足がそろった完全版です。よく見ると触角も付いてるのかな? しかしまぁ、きれいに抜け出てすごいなぁ。

     太古の時代に生息していた巨大昆虫の抜け殻は、どんな感じだったんでしょうか。「風の谷のナウシカ」に描かれているように硬かったんでしょうかね。



    関連:子供に教えたいムシの探し方・観察のし方 (楽天)


    関連記事
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1084-1c8d612d

     

      ブログパーツ