遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • うちの猫リンスコダンゴのバレンタインデーは特に何もありませんでした。
  • 御徒町「西口やきとん」で皿ナンコツ食べてホッピー飲んできましたレポート。
  • 節分に鬼になるネコの動画
  • 「肉の大山」のメンチカツ食べてから秋葉原をうろつきガンダムカフェでおみやげ買ってきました。
  • 思わず保存した役立つリンク集2018
  • クロマキーとかおじいちゃんとか駆使したガンプラコマ撮り作品の新作きた~!!
  • 上野もつ焼『大統領』テラス席からの眺めです。
  • 鷲宮神社で『1日外出録ハンチョウ』の絵馬を書いてきました。
  • そば目線の動画がジワジワくるのでぜひご覧ください。
  • 【ビクッとくる画像】おばあさんだと思った。
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTube

        --全記事タイトル表示--

    ハニワのオブジェ工作を応用すると、お化け屋敷の小道具「目が動く肖像画」が作れるかも。

     クランク機構を利用した"ゆれるハニワ"の工作を見て思い付いたのが、お化け屋敷の小道具アイデアです。目が動く肖像画はいかがでしょうか。

    当サイト関連記事:
    自動ドミノ並べ装置を物理シミュレーションで設計動画と、ドミノマシンの実物動画。
    ビー玉ころがしおもちゃの仕掛けアイデアいろいろ。
    他の人とはちがう夏休みの工作アイデアひねり出しまとめ



     まずは、友好的っぽい"ゆれるハニワ"の工作の製作過程の動画をどうぞ。2つあります。突っ込みどころがある工作かもしれませんが、仕組みが参考になります。

    ■YouTube - Mr. hanie of HANIWA
    http://www.youtube.com/watch?v=1ti3q3IiylE



    ■YouTube - Mr. hanie of HANIWA (Completion)
    http://www.youtube.com/watch?v=EIp-0-BR-eY


     モーターの軸に固定された短いアームから、さらにもう一本アームを連結して、行ったり来たりさせたい物につなげることで、回転運動から往復運動に変えていることがわかると思います。

     このハニワの工作は、台の中央を支点にして台の片方を上下運動させてますね。下の図のように目をくりぬいた肖像画の裏がわに、このクランク機構を横向きに設置して、目が左右に往復するようにすると、キモチワルイ肖像画の小道具のできあがりです。

    目が動く肖像画の仕組み分かりづらくてすみません。右にモーターがあって、目が描いてある紙(印刷のほうがリアル)をモーターのアームと連結して、目がキョロキョロ動く仕組みです。アイデアとして、たいしたことなかったかな。記事を書きながら自信が無くなってきました。


     お化け屋敷を怖くするアイデア、いろいろ思い付いてメモしてます。まとまったら記事にするかも。以前の記事はこちら⇒超怖いお化け屋敷の作り方・アイデア集



    関連:
    クランク機構による歩行ロボット。電池いらずの手回し発電です。 (楽天)


    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1059-a76e87b1

     

      ブログパーツ